FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アーネストが語る大英帝国とは? 遙か5 アーネスト√

まずは薩長同盟の話。

Haruka5_SCREENSHOT_0735_20131114000627b73.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0737_20131114000706478.jpeg

この不安が続いたら薩長同盟ってどうなったのかな。
桂さんは桂さんでどちらかと言えば穏便派だし、
高杉さんもこの頃は穏便派ですよね?
強行派はほとんどが戦で死んで淘汰されてますものね。

Haruka5_SCREENSHOT_0741_20131114000802780.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0742_20131114000835f8f.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0743_20131114000900d3c.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0744.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0747.jpeg

大英帝国・・・。
この頃大英帝国でしたからね~(棒)

Haruka5_SCREENSHOT_0775.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0782.jpeg

大坂にも兵を常駐させよと言うアーネストさんが売り出すこれ。
コレは今まで日本で使用されていた先込めではなく元込めなのです。

元込め銃なら、止まる必要もなく伏せても装填出来るし速射も早いし射程距離も長い。

Haruka5_SCREENSHOT_0787.jpeg

ちなみにこの頃はまだ幕府も「先込め式のエンフィールド銃」でしたね(^^;
まぁ、日本では鳥羽伏見の戦いとかまさかの太平洋戦争の時にも
「火縄銃」が登場したらしいですが……。
それ以外にも旧幕府軍はいろいろと遅れてたりもありましたね。


その後は「政治が遅れている」との話。

Haruka5_SCREENSHOT_0819.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0823.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0827.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0828.jpeg

日本ではこの頃、少し和らいでは来ましたが、身分重視で立場が決まっていました。
最低でも武士階級であることが条件。
武士と言っても足軽や御家人では難しい。

上士や旗本幕臣が政治の中枢を握っている。

Haruka5_SCREENSHOT_0828_20131114002526493.jpeg


Haruka5_SCREENSHOT_0833.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0834.jpeg

江戸時代に例えるなら
国民が老中とか藩主を選挙で決める
→選ばれた老中とか藩主などが上様を選挙で決めるってことですね。

ちなみに、これ、ちょっと前まで理解できなかったんですよ。
上様(今で言う首相)の選挙は何で出来ないの!?って
大統領は国民投票でしたよね?



政治制度にはあまり詳しくないのですが、いろいろとあるらしく・・・。

でもでも、いくら遅れてると言っても「いつまで中世の封建制度を保っているのだ」とか言われたくはない。
大英帝国が戦争したりなんだりしてる間日本では江戸文化が開化していましたからね。

続きはまた今度。
スポンサーサイト



テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

「アーネストの政治教室」 遙か5 アーネスト・サトウ√

サトウと言う名前のイギリス人。
彼の父はバルト地方からの移民で、彼のファミリーネームの「サトウ」はバルト地方の苗字なんです。
幼いころは、父の出自の所為から苛められ、虐げられることも多かったそうです。

Haruka5_SCREENSHOT_0559.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0563.jpeg



10代の頃、兄に見せてもらった日本の事が記された本を読み、
外交官としてイギリス本国での試験に合格し、日本に来日。

ですが、幕末。
アーネストを含む異人に対する環境は劣悪で、日本が嫌いになることもあったと言われています。

遙かでも主人公と二人のシーンでこの話をしていました。
後、アーネストがいろいろと凄い・・・・・・。

「紅茶一つで戦争を起こす国を、敵に回しますか?」って

敵に回したくないですよね
アヘン戦争を起こした原因が「紅茶」……。

Haruka5_SCREENSHOT_0592.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0594.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0595.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0596.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0598.jpeg


薩摩は、薩英戦争を起こしているのがあってかイギリスに急接近していきます。
土佐を介して薩摩から武器弾薬の購入をしていた長州もイギリスに接近。

旧幕府軍は、フランスです。
でもフランスは20年ほど前に二月革命が起きていますし、その後も戦争起きてるしお金が無い。
この時点でイギリスついた薩長が勝つのは決まってるんですよね(笑)
あ、ちなみにこの話ついこの間まで知りませんでした(汗)
世界史弱いにも程がある私…(汗)

やっぱりうたプリの翔ちゃんと一緒に……。

3ec7ae77.jpg


つーかまさかのアーネストの外交教室と政治教室とが開始されるなんて!


アーネストと桂高杉。
同等じゃないか!!!

こんな奴に軍艦を売るのか→銀なら用意する→
いくつ欲しい→三隻欲しい→(そんなに金があるのか?)→
三隻買うんだから一隻の値段を安くして欲しい→他国より先に英国の船に下関港を使わせたら軍艦を安くするよ
→前向きに検討しよう

ふむふむふ
アーネストいつも甘いことばかり言っているから本業初めて見ましたwww

しかし、日本は遅れてる遅れてるってうるさいよ。

アーネストと言いパークスと言い日本人バカにしすぎや

Haruka5_SCREENSHOT_0652.jpeg

その代わり明治になったら極端なまでの西洋化政策で江戸時代までの良かったものが全て消えたじゃないか……。

その後のアーネストが本当は日本が好きって所は何故か嬉しかった。
襖も文字も部屋も家具もみんな美しいって。
嫌いなのは(主に)攘夷派の日本人みたいですな。

Haruka5_SCREENSHOT_0694.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0696.jpeg

この後もいろいろとあったのよ。
続きは次。

テーマ : 乙女ゲー - ジャンル : ゲーム

遙かなる時空の中で5 坂本龍馬ルート

やっと終わりました。
長かったです。
薄桜鬼とかいろいろと乙女ゲーしてるけど遙かの長さは異常。
しかもパートボイス。
出来れば全部声優さんの声入れて欲しい。

めいこいだって声入ってるし。。。
森鴎外とか菱田春草が話すんだぜ・・・
個別√に入っても声あったり無かったり。
せめて個別だけは入れて欲しかったな・・・ω

いきなり勝さんからの忠告。

Haruka5_SCREENSHOT_0408.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0409.jpeg

うひゃあああ//////勝先生///
勝海舟先生と一緒にいたい//////

11章では史実の近江屋事件と同じく、刺客が送られる前に
シャモが食べたいって言い始めて主人公ちゃんが出て行くんですよね。

Haruka5_SCREENSHOT_0438.jpeg



結局死ぬのを見て主人公ちゃんは諦められないと力を使うんですよ。
遙か5はこんなパターンが多い。
過去に戻ったり、力を使ったり……。

その後、俺が行くから……と言われてもついて行って
怨霊を浄化します。

砂時計が壊れて時空をさまよって、10年前の異世界に。

Haruka5_SCREENSHOT_0490.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0493.jpeg


しかし主人公ちゃん。
「調べに行ったらどうか」っwww
そんな簡単に黒船の中に入れたら大変でしょうよ。

ここで龍馬と約束して主人公ちゃんは無事に元々いた異世界に戻ります。

砂時計も無事に元に戻ります。
Haruka5_SCREENSHOT_0499_201311080025446e5.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0501_20131108002600bcd.jpeg

ここの寸止めは正直無い。

Haruka5_SCREENSHOT_0505_201311080026289f6.jpeg


そして日光東照宮へ――。

しかし邪魔しすぎだよな、ましらとか天海とか。
ちなみにましらはなかなか好きだったりします。
悪キャラ大好きなんです//////

天海は以外と弱くて連鎖術2回で倒れました。。。

うーん、やっぱり一番好きなルートは小松さんですね。
声と言いあのツンデレ加減と言い素敵すぎます。
そしてやっぱり気になる最後のゆらゆらスチル……。

後、全体的に糖度は低めでした。

遙かなる時空の中で5 坂本龍馬ルート

久々の遙か5です。
めいこいは簡易辞書しかないので、明治の詳しいことは調べていて時間がかかって放置ですwww
遙か5は、辞書がかなり詳しいです。
薄桜鬼は、ゲーム内蔵辞書よりも薄桜鬼検定の本の方が詳しく載っています。

さて、遙か5本編の話ですが、まず非常に長いです。
選択肢が有ると言っても話が変わるわけでなく、ちょこちょこと数行会話が変わるだけで何も面白くないです。

Haruka5_SCREENSHOT_0908.jpeg

ここには笑いました。
主人公ちゃんそんな格好して行かなくても……。

こんなイベントもあったりしますが……。
その後いろいろとあって上様の警護の為長州に行きます。
このとき、警護するのは新選組です。
敵を欺くための勝さんの奇策らしいです。

長州を通って上様は薩摩に行くそうです。

佐久間象山先生を暗殺した河上彦斎も出てきます。
人斬り彦斎と呼ばれていますが殺したのは象山のみと言う話もありますね。

Haruka5_SCREENSHOT_0992.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0993.jpeg


Haruka5_SCREENSHOT_0995.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0996.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0997_20131107002746ef9.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0998.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0999.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_1000.jpeg


ここのシーン。
素晴らしい人物であることは認めるが、自分は邪魔だから斬る。
河上が本当にこういうことを考え悔い改めたかは知らないです。
ただ、象山は思想家として傑出しているのは確かです。
どこか認められない部分があったのでしょうね。。。

Haruka5_SCREENSHOT_0023_2013110700311741b.jpeg

封印スチル。

Haruka5_SCREENSHOT_0036.jpeg

気分転換のデート。

その後イベント挟んで勝さん登場。
Haruka5_SCREENSHOT_0142.jpeg

勝さんから忠告を受けます。


桜智さん関連のイベントとか、陽炎とかあって薩長同盟。
やっぱり薩長同盟はいつ見てもウルっと来ますwww

Haruka5_SCREENSHOT_0316.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0317.jpeg

大義名分もあるし、上手くいかないはずがないんですよ。
幕府は長州を攻める大義名分がない。
逆に長州には恨みをはらすという大義名分がある。

むしろ薩摩が何故長州にくっついたかが未だに謎ですwww

テーマ : 乙女ゲー - ジャンル : ゲーム

遙かなる時空の中で5 チナミルート ED

やっとEDまで行きました。
遙か5チナミルート。

藤田彦五郎を名乗らない理由は何かあるのでしょうか……。

まずいきなり下鴨神社付近に行きます。
やっぱりチナミは天海のことを非常に気にしています。
天海は抜け落ちた記憶も全てもっているのですから当然と言えば当然かもしれませんね。
でも「今度は彼女を殺すのですね」は正直辛いでしょうね~。

遙か5では、チナミが兄である藤田小四郎の命を削ってしまったと言う設定になっている。

下鴨神社でのチナミの一撃はなかなか格好良かった。
神子は相変わらず失敗しないしつまらない女。

またましらも出てくるし。。。
あいつら一体何なのwww
邪魔するの好きだし、地味に神子たちにヒント与えてるし。
それにもっと強力な呪詛をとか言ってる暇あるなら目の前の神子と八葉殺せよ。
そっちのが全然早くない?

まぁ、ましらにはましらの考えがあるみたいだし、神子は無事神を呼び戻せるし良かったのかな。

しかしチナミ良いよ本当。
「守る」の一言で動いてて、そんなところにほれぼれしちゃう//////

そして現代へ――

Haruka5_SCREENSHOT_0741.jpeg

本当このスチル一番好きかもしれないぐらいに好きです。
抱きしめ合い萌えです。
心配している彼も、抱きしめている彼も全部好き(はぁと

でも、チナミも言うときはしっかり言うね~
「ゆきは他人のことばかり心配している」って。

思い出したのか、この短期間一緒にいて気がついたのか……。
ま、チナミは洞察力とかあんまりなさそうだし、若干戻りかけなのかも。

その後の寝られない……の所でも「悪夢なら俺が追い払ってやる」って

チナミ~~~!!!
あなたに手を握られたら逆に寝られないよ。
なんなんだよこのバカはあああああああああ
ゆきは気になっているのに理由が分からないとか鈍感すぎだし。
その鈍感さ加減も好きなのかも知れないけどね。

その後一回目のプロポーズwww

Haruka5_SCREENSHOT_0742.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0743.jpeg

うんうん。
砂時計にも負けない恋愛を二人でして下さい~♪



そして、運命の日光へ――

おい、アーネスト。
英語で本心言うなんてずるいぞ。
しかも、チナミも攘夷派なのにいつの間にか「お前の言動一つで他の奴をひとくくりにするか」って
言ってるし~。

当時の攘夷派は、気にくわない異人と関わってしまい、
異人嫌いが悪化。ますます過激な攘夷運動に走る。
と言う流れも多かったため、チナミのこの考え方は当時で言えば革新的である。


東照宮付近に皆で向かいます。
しかし、いきなりデートはないよ。
景色みに行くなんて素敵ね~
後、天海のことをきっぱりと憎いと言えるところは好き。
チナミ自身にも変化が訪れ、復讐よりその先を見えるようになっていました。

天海を倒すって約束もしたし。

Haruka5_SCREENSHOT_0748.jpeg

でね、その後の会話。
「天海のことをどう思うか」ってチナミが聞くの。
でも神子意味気がつかないのね。
チナミはチナミで挙げ句天海を愛しているのか?とまで聞いちゃうし。
そこまでしても真意が分からない女も女だ。

一緒に暮らしたいってまた言うし。
総司と都は空気読めないし。

Haruka5_SCREENSHOT_0749.jpeg

東照宮で天海と対峙します。
一回目こそは話ますが、やっぱり神子と天海の考えが異なり戦います。
そして、東照宮出た後。
都が、「惚れた女に告白も出来ないへたれ」ってチナミに言うんだぜwww
そして来ました愛の告白。

でかい声で叫ぶチナミ最高。

Haruka5_SCREENSHOT_0750_20131003002425816.jpeg

薩長同盟、大政奉還と時代の夜明けを見てから彼らは神子の時代へ行きます。
チナミは必死に勉強しています。
元々頭が良かったのもあって飲み込みは早い模様。

図書館でゆきが男に絡まれてまた告白するし。。。

Haruka5_SCREENSHOT_0751.jpeg

最後も制服着てプロポーズ。
高校生ぐらいのくせに生意気だなぁ。

Haruka5_SCREENSHOT_0753.jpeg

甘さというよりも情熱的な感じでした。
こういう恋愛も好きです。
とりあえず一番好きなルートは小松さんで二番目がチナミかなぁ。
福地さんも切なかったのですが……。

blogram投票お願いします



遙かなる時空の中で5(通常版)

テーマ : 乙女ゲー - ジャンル : ゲーム

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE