FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

思う事いろいろ

小塚さん日めくり、どうやらプログラムが一部間違っていたらしく、
何故か10:00:00になると変わってしまうということになってしまいました。
どうやら一カ所打ち間違いをしていたらしいです。

フィギュアスケートは今ほとんど何もないので、
うたプリプレイしようかなと思っています♪
まだRepeatもDebutも終っていないのに、ASASを買ってしまったという私。
薄桜鬼の新作より、うたプリという感じでうたプリ予約ですよ。
プリンセスのお姉様の影響でどっぷりつかってしまいました。

お姉さま、プリライのチケ買おうと必死になっていましたw
私は行けないので、そもそも抽選すら参加しませんでした。
グッズは通販で買ったので、届くのが楽しみです。


フィギュアスケートは他の人の影響なんですけどね……。
今はちょっと前のスケータたちの演技を見ています。
この前、アプトを久しぶりに見返していました。
ヤグディンとプルシェンコに隠れているような感じもあるけれど、この人も一応ロシア人スケーターです。
やっぱりプルシェンコ本田リーの三人が好きな私は、「うーん」となりましたが。



全体的にパケモノだったヤグディンとプルシェンコ
ステップの本田、ジャンプのゲーブル・・・
と言うイメージが強いので、ん……この人は???と言う感じです。
入れるとしたらステップですかね。
リーのステップも割と好きだったなぁ。

こう考えると私、フィギュアはステップシーケンスが特に好きなのかも。
ジョニ子とたかちゃんもステップが好きなんですよね。
というかあの二人はステップ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ジャンプと言うくらいステップの印象が強いです。

Image2_20150203073340337.jpg





藤本ひとみの「暗殺者ロレンザッチョ」を読みました。
なんだかいやらしいのですが、面白い。
でも、いやらしさだけじゃない。
『弁明』と言う回想録を経て、のラストシーン。
結局「人は過去から逃れられない」
「あの人はむごい死に方をします――」




順位が落ちた・・・・・・とにかく悔しい。
何もしたくない。
でもやらなきゃ順位は上がらない。頑張らないと。
2万人中800位代とかいう底辺ですw
せめて二けたに入れないとと思っています。
スポンサーサイト



小塚崇彦さんとか新選組とか。

小塚さん動画、インタビューとかテレビ出演とかはなしの方向で行っているのですが、
やっぱりグランプリシリーズを全部持っていなかったり、
全日本は全く見ていなかったので放置だったりと、あれれ?という感じになっています。

フィギュアスケートは、グランプリシリーズとファイナル、世界選手権と四大陸選手権は、
好きな選手が出るときだけ見たりとか誰かに映像をお借りしたりとか、
色々としていたんですけれども。
全日本選手権は全く借りていなくて……汗
そもそも小塚さん以外見る人がいなかったんですよ、日本人は。
外国人合わせてもプルシェンコとジョニ子とたかちゃんの三人がメインだったので……。
高橋さんとか殿も興味なかったので、見る必要が無い(笑)
それに既に小塚さんのプログラムは見ているわけですし、世界選手権とかでも見られる。
だから見なくてもいいかなぁ、と思っていたのです。

今思えば、もったいないことをたくさんしてきたなぁと思うんですね。
えへつ♪

ちなみに、今年は小塚さん、羽生君、日野君、町田さんが出場という事で見ました。
メインは小塚さんと羽生君ですけどね。
羽生君も可愛いですよね。
でも、小塚さんがメインよ!
そうそう、FSは、小塚さんが一番良かったです。

優勝した2010年の全日本選手権はやっと見ました。
凄く素敵です!
昨年末の全日本は、色気があって素敵でしたが、優勝した時は若さが素敵です。
どちらも素敵ですけどね(笑)
ただ、ソウルマン・メドレーはあんまりイメージに合わないような気がするのですが……。
私だけ?
何回見ても「え? この曲? イメージが……」ってなるんです。
あの曲はもっとパワフル系の演技ができる方に踊って頂きたいですね。

だけど、世界選手権でも総合二位になったし、良かったのかなぁと思います。

2010-2011 2011年世界フィギュアスケート選手権

ソウル・マン・メドレー-5

ソウル・マン・メドレー-4

ピアノ協奏曲第1番-1

ピアノ協奏曲第1番-5


特に好きな演技が「アンスクエア・ダンス」とか「これからも僕はいるよ」とか
「ロミオとジュリエット」とか柔らかくて繊細な動きが特徴的なものばかりが好きだからかなぁ。

踊って頂きたいと言えばこの曲。
うたプリの「星のファンタジア」ですね。
ピアノの繊細な音と彼の演技が合いそうです。



後はWinter Blossom

これは私も練習しているのですが、本当似合うと思います。






最近、新選組の雑誌を読み始めました。
去年、池田屋事件から150年記念で発行された雑誌を、今やっと読んでいます。
ちょっと小説とか漫画で読みたいのが今ないので、雑誌に移動です。
読みたいと言えば綾辻先生の小説が読みたいのです……。

この雑誌、メインが池田屋事件なのですが、「これは創作」とかがはっきり書いてあって読みやすいです。
例えば、階段落ちは創作だ、とかが出てますね。
(これは私も疑問を付けていたのです。)
桂小五郎は実はいたのではないか、という話もありますね。
後は、近藤周平は近藤隊ではなく土方隊にいたのではないか、とか……。
気になっていた問題がすっきりしました。
かなり線を引いてしまって売ることはできないですが(汗)
なかなか面白い雑誌でした。
もう買えないかもしれないですが、気になる方はバックナンバーが無いか調べてみてはどうでしょうか。

歴史辞書のソフト作りたいなぁ。
やっぱり「ぽん」と見られるグッズが欲しい。
調べるのは面倒くさいし、書くのも面倒くさい。
パソコンでぽんと出てきたら楽なのに……という感じです。




昨日は、なぜか若干の!余裕があり(なぜ……?)いい結果も出たので、
幸せで色々な事をしてしまいました。
私は、やりたくないことを考えている時間が一番好きみたいなので、もっといろいろと考えたいなぁ……。
「やらない」からこそ、「やる」ことが見つかるのかな、と思います。

小塚さん写真とか、読書感想とか。

小塚さんソフト、表彰台写真も手に入ったけど、映像が……。
自分持ってないのも多いので。
私が持っているのは2008年のスケアメ以降になるので、それ以前は全く持っていませんし、
それ以前は小塚さん興味なかったですw

あの表彰式のテレ顔とか忘れられないですね~。

忘れられない演技言えばロミオです。
「え!? 衣装、地味じゃね……」って最初思いました。


2008-2009 2009年四大陸フィギュアスケート選手権

(2009年四大陸フィギュアスケート選手権表彰式 一番右が小塚崇彦)
一時期スウェット着て町中歩いている女子高生がやたらいましたが、あんな感じですね。


というかこの表彰台みんな割と衣装が地味ですね。


P.S.よく考えると小塚さんはあまり華やかな衣装は似合わないですよね……。
つーかーこの写真のこづ見るといつもうたプリのトキヤ思いだす←
でも小塚さんはうたプリで例えるとセシル。
あの柔らかくて繊細な声とフルートや中東系の音を表現できるのは彼だけでしょう。
小塚さんの演技はフルートの音に合いそうです。
後はジョニ子とか?
二人とも上品な演技をしてくれそうです。
あ、もちろんセシル演奏のフルート&コーラスと春ちゃんのピアノ(生演奏)で踊っていただきたいです。




綾辻行人さんの「霧越邸殺人事件」を読みました。

情感たっぷりで読みやすかったです。
ゆっくりと、ゆっくりと読んでいった作品。
犯人は途中のいくつかのセリフで気がつきました。
もう一つは流してしまって、後から気になってなパターンでした。

幻想世界と、現実の世界を組み合わせた不可思議な世界観を描くのが、非常に巧みな作家さんだと思います。
本格ミステリでありながらも、どこか幻想的で、溶け込まれてしまいそうな……。
館シリーズはほぼ全部読んでいるはずですが、もう一度読み返してみようかなぁ。

最近のミステリ作家さんの中ではかなりお気に入りの作家さんです。




伸びるor伸びない

私は、伸びる伸びないというよりも、伸ばしたいというのが正しいです。
同い年ぐらいで既に、伸びしろが無いと諦めている人がいると、悲しかったりします。
今は、いろいろなことを極めたい。

ソフトウェア「羽生結弦」 他

ここまで作れました。

写真(演技中&表彰台)が表示出来る様になりました。

羽生-1

羽生-3

羽生-2

羽生-4

ソフトは「羽生結弦」と言う名前です。
プロトコル、演技中、表彰式の写真表示を追加。
83回全日本フィギュアの結果を追加。

楽しかったけれど、疲れましたwww

小塚さんのも作ろうと思っています。
最近小塚さんに色気があって嬉しいです。
多分「小塚崇彦」という名前にします←


色気がすさまじい……。
溶けてしまいそうですwww

メルト溶けてしまいそう~
好きだなんて絶対言えない~♪
って頭流れますよ!!!

本当、溶けますwww

後、雑誌の整理をしました。
うたの☆プリンスさまっ♪、薄桜鬼、めいこい辺りの雑誌を整理しました。
ビズログとかガルスタとか……。

GOSICKsも二巻読みました。
ヴィクトリカたん可愛いです。
「退屈」「退屈」と言っていながらも、久城といると幸せそうなので、あの二人はなんだかんだ言いつつ多分くっつくんだろうな、と思っています。

二巻は、幽霊がどうとか、壊してしまった秘宝を自分が盗んだ事にしたりとか色々ありましたね~。
しかし、クッキーが食べたいから外から二階だか三階まで行って盗むのはナシですよ。
お嬢さん……。

全日本フィギュア

まずは、小塚さん、おめでとうございます。
すっごく色っぽくて、惚れ直しました。
テレビで視聴していて、泣きそうになりました。

私の中では、羽生君よりも素晴らしかったと思っています。
というか、最終グループの中で一番良かったのが彼でした。

20141227-00000073-jijp-000-2-view.jpg

(宇野昌磨・羽生結弦・小塚崇彦)
宇野昌磨(かわいい)
羽生結弦(王子)
小塚崇彦(色っぽい)
って感じですかね。
年齢のせいもあってか、演技見てると小塚さんの色気がよく分かる←

小塚さんめっちゃ色っぽい……。
昨日の演技、何度見ても溶けてしまいそうです。
FSの曲の日本語名は「「これからも僕はいるよ」らしいです。
本当、滑れる限りは滑って欲しい。

世界選手権、期待しています。

20141227-00000117-spnavip-000-0-view.jpg

20141227-00000068-jijp-000-2-view.jpg

141227_fig_takahiko_kozuka.jpg

そして、町田樹さんお疲れ様でした。
これからは研究者を目指すと言う事で……え!?と思いましたが、
アイスショーとかで見られる事を楽しみにしています。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE