FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

第五十一話 きっと、誰よりも。

小栗上野介忠順殿は凄い人です。

ノーと言える最初の日本人、なのかな?

違うかもしれませんが。
彼が抗戦派だったのは、徳川家への非常に強い恩義があったから。
新政府に入って上手く行ったような人たちは徳川家への恩義もあったが、
どちらかと言えば今で言う「組織人」や「会社員」と言った方が正しい。

組織や会社を良くするために働いたり、楽するために何かを開発するようなことはあるけれど、
会社に何かあったらとっとと逃げてしまうと言う。

小栗さんは、恩義や忠義が強すぎて、変わり身が遅かったから、
斬首されたに違いない。

続きを読む »

スポンサーサイト



第四十七話 この手を離さずに捕まえて、せめてもの自己満足に浸りたい

勝さんの手を握りたい、と思ったら出来ました。


正直自己満足なのは私、なのかな。


新ネタ思いついたので榎本×みやこ劇場します。


正直史実武揚さん書くの久しぶりで、


うちの子設定忘れたw

続きを読む »

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

第四十五話 知りなさい、その全てをその目で見るのです。

うふふ♪

「武揚伝」が面白すぎて///


勝さんと榎本さんの絡みにいちいちテンションあがる↑↑

あの二人は本当旧幕府軍の中心!って感じですよね。

私は、二人とも好きです。

元々は、仲が良かったけど、戊辰戦争後は、あまり話さなかったらしいですね。

考え方が異なって居なければ……と考えると、話が止まりません。

「武揚伝」買おうと思います。


勝さんと榎本さんの絡みや、大鳥さんと榎本さんの絡みなど、いちいち
萌えさせるなよ!!!


ちなみに、勝さんと榎本さん。

二人を新政府に入れるのは大変だったらしいですね。

幕府の人間だったし、江戸っ子の意地、のような物もあったのでしょう。


素敵だ……。

うちの勝さんと榎本さん蔵も、大分完成に近づいて来ました。


うちの子bot作りますね☆


誰か、勝さんと榎本さんの絵を描いてください。


続きを読む »

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

第四十四話 あの日の君に、

「武揚伝」という本を読んでいました。

だいたい半分くらいまで読み終わりました。


そう言えば、と言う祖業とか全て放置で読んでいます。


とりあえず頼まれた物はだいたい終わりました。


後は先延ばしにするつもりです。


ごめんなさい……。

でも、先延ばしにする以外に、どうしたいいものか、全く分からないものでありまして。。。

続きを読む »

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

第四十三話 聞かせて、貴方の本当の思いを。

明日、図書館行ってきます。

皆さんが進めてくださった本は、まだ暫く借りられそうにありません。。。

早く読みたいですね・・・。

「江戸幕末滞在記」も進められて読みました。
まだまだ勉強したいことだらけです。。。


時間がいくら有っても足りませんな。

幕末以外も、調べていきたいです。


現代に近づきたいっ!!!

今回も、主人公ちゃんを……。

いじめる。


あまり主人公に愛着有りませんからね・・・。

続きを読む »

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE