FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

花神

司馬遼太郎の「花神」、読み終わりました。
司馬先生が描く大村益次郎、なかなか好きです。

つかみ所がなく、泥臭い。
無名である頃から堂々としている。


彰義隊との戦い――上野戦争が大村の最初で最後の大きな戦争なんでしょうか。
それ以外の戊辰戦争ではあまり前線で活躍していません。
江戸で総指揮をとっていましたからね。

ちなみに上野戦争と言えば、新選組を離隊した原田左之助も参加したと言われていますが、定かではありません。

維新後は、西からの反乱(西南戦争)を予言していたと言われています。
西郷を建武の新政後に反旗を翻した足利尊氏に見立てていたという話もあります。

そうそう、この小説、勝海舟が結構出て来たんですよ。
勝さんは「長州に村田蔵六(後の大村益次郎)がいる限り負けなし」とか何とか言っていたとか!

そんな大村益次郎と境遇が似ていると言えば、大鳥圭介。
大村も大鳥も医者出身で、適塾で学び後に軍を率いる人物となります。
ちなみに軍事全般の知識は大鳥>大村
軍隊を率いる力は大村=大鳥
と言った所。

時代の風が大村に向いていた、と言うのが正しいのか。


適塾では先輩後輩に当たる大村益次郎と大鳥圭介の適塾医者コンビは好きです。
他にも久坂玄瑞・橋本左内・山崎烝らも医者の家に生まれていますね。

四巻全て読み終わりましたが、なかなか面白かったです。
長州藩の人物を一文字で表すとしたら
静の桂小五郎
激の吉田松陰
動の高杉晋作
軍の大村益次郎
政の伊藤博文
語の井上馨
と言った所でしょうかね。

しかし、司馬先生が小説で描いたのにも関わらずあまり評価されていない人物は
大村益次郎
河合継之助
ぐらいか。
この二人を主人公としたドラマとか映画とか大々的に放送して欲しい!
スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

JIN-仁- 8から12話

JIN-仁-、民放だし最近のだしとあまり期待していなかったのですが、なかなかに面白かったです。

しかしこれの舞台が京だったらもっと怖いですね~
8月18日の政変とか色々あったし。

でも京だったら土方歳三とか新選組とかも出て来そうなんだよなー。
長州勢ももっと高杉晋作とか伊藤博文とか出て来そうだしーって伊藤博文はあんまり京にはいなかったか(汗)

吉田松陰は回想で出て来たかもね←
それじゃあ長州になっちゃうか。。。

ペニシリンの効果を強める薬の開発に成功するも400両かかります。
野風さんは新たな患者を紹介します。
これが敗血症の女郎なんですよね。

何らかの菌が全身に回り炎症⇒化膿⇒ショック死
と言う状態になります。

この時に坂本龍馬は騙されて変なところで借金しちゃうんです。
敗血症には大量の薬効が高いペニシリンが必要ですがそれには非常にお金が掛かります。
龍馬はそこで借金しちゃうんですね~。
恭太郎土下座して、田之助に400両払う気にさせますし、咲は吉原に奉公を願い出ます。

上手く行ってお金は工面できますが別の問題が……。
この頃は文久三年、なのですが、龍馬に刺客が送られます。

「けんど、先生がおるがじゃろ。
わしゃ斬られても助かるがじゃろ。
南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」
「助けますよ、俺がこの手で・・・」


来たこれと思いました。
やっぱりこういう流れはなくっちゃね。。。


写真の中の友永未来が消えかかってしまいます。
それを見て、「野風に何かあるかもしれない」と思う仁先生は、彼女が身請けされることを知ります。

そんなとき江戸の町に火災が発生し、仁は火事現場に向かいます。
以前医者がまともにしている所を見たことが無いと火消しにも言われていましたしね。


10話では、野風の胸にしこりがあることを発見します。
最初は悪性かどうかが分からない、と彼は手術をしません。

しかし仁は咲さんが医学に夢中になっていると思っているとは、これは驚き。
鈍いにも程がありますよ仁先生www

でも、進みすぎたせいか、龍馬は消えてしまいます。
んでもー最終話でさ、勝さんが
龍馬がいなくても誰か別の人間がするって一言言ってて当然だわって思ったわ。
と言うか龍馬って幕末史上何もしていないと言っても過言ではないし。


しかし未来の写真は消えちゃうし、でも野風さんの手術はしっかりして無事成功。
咲さんは縁談まで断って仁先生の手術現場に向かいます。


この辺やっぱり良かったなぁ。
野風さんには今まで耐えて貰ったから幸せになって貰いたいと思うし、
仁先生は帰れるか分からないし。
咲さんには、医学を志す物として、そして仁先生を慕う人物として頑張って欲しいと思う。
まだここの時代は文久3年か元治元年ってことで良いのかな?


幕末と言ってもまだまだ初期の方ですね。
舞台が江戸なので、あんまり混乱が無い感じ???

ま、面白かったので良かったのでは無いでしょうか~!
早く完結編も見たいです←

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

JIN-仁- 6・7話

仁先生の素性を皆が気にし始めます。
記憶がない等と言って皆はぐらかしますが、周りは怪しむばかり。

しょうがないですよね。
腹を切って胃潰瘍も治してしまいますし。

坂本龍馬たちは必死に隠しますが……。

南方先生は暗殺者にも狙われますし、神様とも祭り上げられます。
それでも周りは彼を守ろうとします。
歴史を変えるという大罪を犯した彼を――。

7話では、皮膚移植をしようとするのですが、ペニシリン製造所が火事になってしまいます。
結局届ペニシリンは届けられます。
その後、洪庵先生が労咳であることが発覚(諸説有り)

洪庵先生は、南方先生が未来から来たことに気がついていました。
ここはやっぱりウルっと来ました。


最初は面白いのかな……と思っていたのですが、なかなかに面白くて一気に見てしまっています。
腹を切ったら死んでしまう、というのはやっぱり切腹の考えがあったからでしょうかね。



個人的に好きなのは「逃げ道を作るな」と言う所。
解剖をするのは良いが、言い訳するな、と。

医学は見なければ覚えられないけれど、でも、それだけではないんですよね。
志も必要だし、色々といる物は多い。


後嬉しかったと言ったら勝さん出て来た~!
幕臣と言う立場では、動きにくい。
周りがどれだけ反対しても「公」で動かなければならない。
そんな勝さんのもどかしさだったりジレンマだったり。

史実でも感じていたんだろうなと思いながら見ていました。
しかしこれの勝さんはイメージ合いますね!
もう//////

勝海舟好きな私としては嬉しい!


しっかし暗殺されそうになっても助けてくれる人がいるし、
何かと助けてもらってる気がします。

ご公儀の秘密と言うのにも笑いました~。
仁先生上手く行きすぎですよ。

洪庵先生がガチ労咳だったとしたら。。。
幕末志士労咳
・高杉晋作
・沖田総司
・緒方洪庵

明治も含めると
・桂小五郎

労咳かもしれない人も含めると
・土方歳三

ですね~
意外と労咳多いですな。

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

薄桜鬼と裏語薄桜鬼

裏語薄桜鬼では、岡田以蔵と沖田総司が会うシーンが出てくるのですが、
彼らは本当に会っていたのでしょうか。


最近密か気になっています。
幕末の四大人斬りの一人と新選組一の剣客。
剣の腕はどちらが上だったのか……。

近藤勇と中村半次郎はすれ違ったことが有ると言われています。
その時互いに「刀を抜いたら負けるかもしれない。すごい剣客がいる」
という感想を抱いたそうです。

だから裏語で二人が対面した時も、「抜くな」と言われなくても、
おそらく二人は刀を抜くことはしなかったのではないかな、と……。

高杉晋作と原田左之助なんかは気が合いそうですね。
四人とも新選組or奇兵隊だったら晋作、原田、ぱっつぁん、平助くんで飲みに行ってそうです。

後は、桂小五郎と土方歳三とか。
この二人も意外と気が会いそうですね。

グラバーはむしろ博文さんと一緒にいてほしい感じ。
伊藤博文は長州の良心だと信じています。

しかしレベル上げが面倒くさい・・・
以蔵レベルやっと40まで行ったよ・・・。
称号とれるか自信ない。
どの敵も雑魚いし。


あーあ。
伊藤博文が攻略できるならもっと頑張るのに。

桂小五郎とか高杉晋作じゃなぁ。
やっぱ本編のが攻略は頑張ってたわwww

まぁ、坂本龍馬を持ち上げまくったりしてないだけまとかも。
薄桜鬼検定の解説本もゴローニン事件とかまで出てるぐらいだったし。

昨日も言ったかもですが、検定は受けません。
会場に京都が有ったら行くのですが……。

と言うか何で薄桜鬼なのに京都じゃなくて大阪なのか。

これはやっぱり壬生とかに行かせない魂胆か??

テーマ : 乙女ゲーム - ジャンル : ゲーム

JIN-仁- 4・5話

「JIN-仁-」今日も見てます。
JIN-仁- って本放送いつだったのかな。
まだ完結編もあるみたいだし。。。

元々は漫画らしいのでそれも読みたいです。
JIN-仁-、はまらないぞと思いながらまんまとはまるという。。。

コレラはあの頃日本で大流行してたんですよね。

江戸には入ったとか入らなかったとかありますが分かってないとか。
諸説有りというのをどこかで読んだ気がします。

あの時代は、まだ日本にコレラの治療法があったのかなかったのか、どちらなのでしょうか。
労咳(結核)も不治の病でしたし……。
吐血したら死ぬしかないと言われていたそうです。

ちなみに、高杉晋作や沖田総司は手を打つのが遅すぎたんです。

しかし、勝海舟イメージぴったりだな。
この勝さん結構好きです。

相変わらず坂本龍馬は格好よすぎ。
これは無いわwww

後、仁先生の笑顔が好きです。
なかなかに素敵ですな~


四話で「西洋医学所」で教授を始めます。
咲さんも医学を修めるのかな?
イネさんみたいな感じ・・・かな。。。

女で医術に夢中になっても良いと思うの。
しかし、仁先生医術道具作ってもらいすぎだよwww

私も勝先生に弟子入りしたいな~
でもやっぱり結婚したいかな←

しかし龍馬www
仁先生を遊郭に連れて行くなよ←
でも、医者が必要で連れて行ったのね。
またいかがわしい意味で連れて行ったのかと(龍馬ならやりかねんwww)

そして次の話も遊郭。
遊郭の話ですから性病……瘡毒(梅毒)の話。


しっかし何でもかんでも作りすぎですよ、仁先生。
歴史が変わっちゃいますよ~←

ペニシリンまで作ってしまったという……。

なんだったかの映画思い出したwww
それも歴史をばんばん変えてしまう話だったな。。。

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

裏語薄桜鬼 + 薄桜鬼の本

今日はまた裏語薄桜鬼して、 JIN-仁- 見て、 薄桜鬼の本買ってきました。

友達が貸してほしいとか何とかで、早めに全部スチルと称号取りたいな、と。

とりあえず一番のお気に入りである「岡田以蔵」を攻略中。
以蔵は本当素敵ですね。
どこか感情に乏しくて、自分で考えることが苦手だったりいろいろと……。
でもだんだんと彼は変わって行き、彼女と共に生きる事を決定します。
素敵すぎます以蔵さん。

でも一番攻略したいのは伊藤博文。
伊藤さんですよ伊藤さん。

素敵すぎますよ。

次は吉田松陰。
松陰先生の話し方が良いなぁと。


乙女ゲームのキャラクター、本当好きなキャラがのタイプがバラバラすぎます←
薄桜鬼では土方さんだったり、伊藤博文だったり(彼らは史実も含めて好き)
うたプリの翔ちゃんみたいな明るい子も好きだし、
曹操や斎藤一みたいなツンデレと言うかクーデレと言うかも好き。
十三支演義では曹操一択でしたよ、私。





1377787562393.jpg

受けないけど買ってしまった薄桜鬼検定の本。
関連エピソードが面白い。
攘夷派のページの所にゴローニン事件やフェートン号事件が出ていたことに驚き。

やっぱり薄桜鬼で一番見せ場が多いのは土方歳三ですね。
幕末志士全体でも人気があるのでしょうがないですよね。

薄桜鬼の検定を受ける方は頑張ってくださいね←

裏語薄桜鬼の物はあまり出ていませんでした。
高杉晋作や桂小五郎、吉田松陰ぐらいは出ていても良かったのではと思ったのですが……。

明日こそ司馬遼太郎「花神」 を読みます。
幕末志士全体が好きです。
司馬先生の吉田松陰がイメージぴったりです。

京都(下鴨神社) + 劇場版薄桜鬼 + 遙かなる時空の中で5

昨日は、下鴨神社に行ってまいりました。
縁結びの神様がいるだけあって、下鴨神社、カップル多かったです。
もう、リア充爆発とろと言いたくなりました。
後、巫女さん美人だった//////

平日だったのもあり外国人は数人しかいなかったです。
ブラジルの美人な方が数人いましたが。
以前二条城に行ったときは10か国語くらい聞きましたよwww

ちなみに、みたらし団子の店がどこも休日&臨時休業でした。
でもやきもちと言う餅を買いました。
おいしかったですwww

河合神社~

DSC_0033.jpg

下鴨神社で見たかった一番は糺の森に有る連理の賢木です。
二本の木が途中から一本になっている木で、枯れてもまた同じような木が生えてくるそうです。

そのため、「縁結びの神様」と言われています。

DSC_0037.jpg


DSC_0038.jpg



細伝御所

DSC_0044.jpg

後は似たような形の門とかなんちゃら殿とかがいくつもありました。
その一つ一つ写真に収めたのですが、どれがどれやら・・・・・・。
しかもショックな事に、本殿の写真がどれも何か汚くて……。

でも、意外と京都駅から近くて30分ぐらいで着いたのでまた行きます←

一番行ってみたい神社は伏見稲荷大社。
千本鳥居、何だか怖そうですが←(笑)

異次元に引き込まれそうなところが気になっていたりします。




「劇場版薄桜鬼 第一章」

池田屋や鳥羽伏見の戦いのシーンは劇場必見。
それ以外も戦闘シーンは全て迫力満点。
鳥羽伏見なんてまるでアクション映画を見ているかの様でした。

後は、背景美術。
ゲーム版・アニメ版の時から薄桜鬼の背景美術はやたら美しかったですが、今回も見物です。
微妙な色の違いとかで季節も時間も分かる程で、さすが時代劇だな、と。
幕末の京に引き込まれた感覚になれました。

それ以外の作画はまずまずです。
顔がやたら伸びてたりがあってえ・・・となったところや塗り忘れなども少々あり。
剣術での立会いシーンもリアリティが有り、
おそらくモーションキャプチャを使っただろうシーンもありました。
千鶴ちゃんと斎藤さんのシーンとか。。。

血の描写はリアルではあり得ないぐらいに飛びまくります。
アニメ特有のぶしゃー!って感じの物です。
実写であれだけを表現するとなるとR指定入っちゃうかな、と。

ストーリーはかなり省かれてます。
ですが劇場で見るのならあの程度になってしまうのかもしれません。
テレビアニメ「薄桜鬼」の様な本格的な時代劇を求めている方はちょっと満足できないかもしれないです。
二条城のシーンや禁門の変も少しは見たかったなと。
あの背景技術で二条城の唐門とか見たら大迫力だったのでは無いかと思います

良かった点
・背景美術へのこだわり
・話の長さ
・戦闘シーンの迫力
・人間の視点と鬼の視点の違いの表現

悪かった点
・ナレーションを入れて欲しかった
・背景美術に力を入れすぎて肝心のキャラクターの顔が所々変になっていた

でしょうか。

土方歳三は格好良かったです。
土方さん土方さん//////
勝さんも連れて行きたかったな。
県内で公開するなら見に行きます。

勝さん連れて・・・←


5点中4点です。





後、遙か5の福地さんルート攻略終わりました。
なかなかに素敵でした。

エンドで母に「大丈夫かしら」と言われていた所に笑いました。

今からJIN-仁-見ます。
明日は司馬遼太郎の「花神」読みます。
吉田松陰はもう出てこないかな?
三巻まで回想とかで一杯出て来たからね。
勝海舟とか高杉晋作、榎本武揚辺りは・・・←

でも浅田次郎の「終わらざる夏」も読みたいな~。


追伸:もみじ饅頭を見たら伊藤博文を思い出しました。

テーマ : 神社仏閣 - ジャンル : 学問・文化・芸術

花神3巻 + 遙かなる時空の中で5 +JIN-仁-

司馬遼太郎の「花神」の三巻を読みました。
残るは後一巻です!
三巻でついに村田蔵六が大村益次郎になります。

コミュニケーションが苦手ですが、いざとなれば頼りになるのが大村さんです。
彼には欲が少なかったのでしょうか、それとも……。

敵方の城が落ちたときも放っておけの一言。
あえてとことんまでせずとも、大丈夫との判断。
私が好きだった戦争小説ではとことんまでやってしまえ、だったのですが、
大村さんは落ちたらそこでもう終わらせて長州が取ったと言う旗を揚げただけという。


軍事改革も早く、大軍の幕軍に勝利。
と言っても幕軍が「長州ただ一藩に負けた」と言われるのが嫌で逃げたという話もありますが(汗)

イネさんも久しぶりに出て来ました~。

ちなみに大村さんは伊藤博文タイプですね。
どちらも下っ端から這い上がって来た人です。

高杉晋作はなんだかんだ言いつつ差別主義者な部分はあったみたいですし、
桂小五郎に軍事能力があったとは思えません。

そしてやっぱり長州藩の人が主人公なので、吉田松陰は絶対出て来ますよね。
今日だけで何回「吉田松陰」の字を見たことか。
物語中でも既に死んでるはずなのに。




遙かなる時空の中で5

どうやら福地さんには好き嫌いが無いらしい。

Haruka5_SCREENSHOT_0529_20130827002235103.jpeg

現代話と言えばだいぶ前の小松さんのイベも好きだな。
工場の話ね。

Haruka5_SCREENSHOT_0534_2013082700234822c.jpeg


ここはちょいびっくり汗

でも良いんではないでしょーかっ♪

その後、怨霊を武器に封印します。
その時福地さん一言「怨嗟はなかった」

え!?

一瞬なった。
でも、純粋な興味とかもありそうだとは一瞬思ったね。

そして崇くん黒い・・・・・・。

Haruka5_SCREENSHOT_0547.jpeg


ふふふ……と言う感じね。




後は今日JIN-仁-を見てました!
まだ一話しか見てないのですが。。。

いやしかし仁先生はよう麻酔なしで行ったな-。
そしてやっぱり子供には……。
やっぱり本気になっちゃうんだろうな子供って。

後は勝海舟でテンションあがった!
マジ好き~←





後は~久しぶりにこの曲聞いた♪
素敵過ぎる。
隣で麟さんも聞いてた←

初音ミクー
ボカロ好き好き♪

麟さんにうたプリ翔ちゃんのかっこさせて連れて・・・行きません。。。
麟さんは明日も仕事ですω

明日と言うか今日は薄桜鬼の映画と下鴨神社行くために有休取った//////
ちなみに「休みます」しか言ってないwww
土方さん土方さん土方歳三さん//////

あ、ちなみに初めてのお一人さん京都www


遙かの小松さんとゆきのこと考えながら下鴨神社←なんか違う。。。

まいいやおやすみなさい。

花神2巻 + 遙かなる時空の中で5 他

花神2巻読みました。
大村益次郎はコミュニケーションが苦手だったのでしょうか。
まあ、そうでなければ、
A「今日は暑いですね」
大村「夏は暑いものです」
なんて会話はしないですよね。

しかし、大村益次郎ってまたマイナーですよね。
高杉晋作は彼のことを火吹きだるまと呼んでいたらしいのですが、本当なんでしょうか。
桂小五郎も大村さんをかなり信用していたとこの本では描かれていましたが、史実なんでしょうかね。
静の桂小五郎(木戸孝允)に動の高杉晋作というイメージが強すぎて。。。

大村さんは、医者の道から軍事の道へと行きます。
しかも軍の総司令となって前線を指揮していた、となると最強ですよね。

吉田松陰や周布政之助の様な論客と言うか思想家とも違うし、
伊藤博文や井上馨と言った政治家とも違った魅力のある大村益次郎、続きが気になります。




「遙かなる時空の中で5」


ついに薩長同盟締結です!

Haruka5_SCREENSHOT_0498.jpeg

このスチル本当素敵ですよ。
皆さん映ってるのが好きなんですよ。

Haruka5_SCREENSHOT_0505.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0506.jpeg

ああああああ!!!
今から日光に行くんですよね。
そして、天海を倒すのかなぁ。
今度こそ。。。

その後、「ましら」と戦闘します。

コウが、最後の最後に話したのにびっくりしました!

Haruka5_SCREENSHOT_0521.jpeg

小松さん冷静//////





後、今日少しだけ「JIN-仁-」見てました。

橘 恭太郎好み←
役者さん名前分からないけど。
と言うか病気キャラ好きなのか?

勝先生が~と言う台詞があったので、これ絶対勝海舟を師と仰いでいるな、と思いました♪
途中までしか見られなかったし、明日見ますwww

まだあんまり幕末志士出て来てないので、イメージが合っているかは全然見ていませんwww
でもやっぱり土佐藩出身の人は「~ぜよ」って言ってますね。
さすがに言ってないとえ?ってなりますw


そして、27日薄桜鬼見に行って、副長の土方歳三さんを大画面で堪能してきます!
早く見たいよ~。
土方さん//////

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

花神 + 遙かなる時空の中で5 他

司馬遼太郎の「花神」借りてきました。
今回の主人公は大村益次郎です。

大村益次郎と言えば
・クーデレ
・頭
のイメージしかありませんでした。

この小説だと女性にはあまり興味が無いように描かれているのですが、本当の所はどうだったのでしょうか。
楠本イネさんのことはどう想っていたのかな。
イネさんが大村さんに密かな恋情を抱いていたのでは無いかと言うのはどこかで読んだことがあるのですが、
逆は見たことが・・・。

この小説では男女の仲になっていましたが……。

どうだったんでしょうかね。

一巻では未だ村田蔵六の頃でした。
ちなみに、大村益次郎は長州藩と言っても、
農民が多かった周防国の村医者です。

主な幕末志士は長門国で生まれています。
吉田松陰の松下村塾も長門国だったため入っていません。

一時は宇和島藩に行くも、長州に戻り
桂小五郎、高杉晋作らに呼ばれ長州藩で軍事関連改革をしていくんですね~。




遙かなる時空の中で5 福地さん√は萌えが多いです。

Haruka5_SCREENSHOT_0289.jpeg


ここ、ここヤバば//////
照れた照れた格好よすぎです。


傷着せが発動してしまいます。

Haruka5_SCREENSHOT_0310.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0330_2013082510184217e.jpeg


もう……。
福地さんは鬼、ゆきちゃんは神子。
近づきすぎる、強い想いを抱いてしまったため、発動されてしまいます。

Haruka5_SCREENSHOT_0351.jpeg

福地さんのここが素敵です。
自分が助かる代わりに周りの人が辛い想いをするのはいやですよね。。。
負けず嫌いな私はあまり思ったことは無いですが。。。

その後、福地さんは傷着せの呪いを消す力を貰いますが、代償はあまりにも大きすぎた。

Haruka5_SCREENSHOT_0399_20130825102458659.jpeg

小松さん冷静過ぎる……。
でも本心ではもっと福地を責めたかっただろうに……。
公私を分けられる人ってこういう人のことを言うのかな。。。

そして、ゆきは一日だけ前に戻ります。

Haruka5_SCREENSHOT_0468.jpeg

二人は、一時的に同じ痛みを分かち合います。

解呪の鎖も砕けます。
その後もドンドン彼女に傷は移って行きます。

でも彼女は休もうとしない。

有能さをあらわそうとしているみたいですが、ただの良い子ちゃんでびっくりしました。
本当に優秀な神子だったら大事を取って休むんじゃないかな。
この良い子ちゃんぶりが嫌いです。




あとねー
昨日は「JIN-仁-」借りてきたの!
何か後輩が面白いって言ってて。
幕末にタイムスリップしたお医者さんが主人公なんだっけ?

早く見たいです♪

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

あなたを変えたアーティスト

私にとって、自分を変えたアーティストは
girls dead monster一択です。
他の方も好きなのですが、目が覚めたというかなんというかそんな感じです。

自分の想いを、訴えたいことを歌ってくれている。
ありふれた恋愛の歌と違って心にずっしりと重くのしかかる。
そんな感じが好きです。
「Brave song」とか「Highest Life」とかに何度も救われた。。。

あとあと、遅くなったけど今日松下村塾画像作りました。
桂小五郎(木戸孝允)は塾生ではなかったのですが、松陰先生とは友人だったと
言われているので、ここに入れてしまいました(笑)

・吉田松陰
・高杉晋作
・桂小五郎
・久坂玄瑞
・伊藤博文
・山縣有朋
の6名。

一番好きなのは博文さん。


shoukasonjuku.jpg


ふふふっ
裏語薄桜鬼で作ったの。




司馬遼太郎の「世に棲む日日」読み終わりました。
意外と早く読めました。

小説は普段イメージしている歴史上の人物と違う一面が見えたりして面白いです。
本当にこうだったのかな、この人ならこんなこと言いそうだなって考えるのが好き。

伊藤博文とか初代総理大臣のイメージが強かったけど、
若い頃はただ凄い人について行ってただけだったりとか。

高杉晋作が遊郭の女性の物まねをしたりとか。
高杉さんならしそうですよね。

個人的にもう少し周布さん出て欲しかったです。
私、周布政之助、以外と好きなんですよ。

高杉が決起すると聞いた時に、どうしようか迷う山縣有朋とか、
政治家タイプの赤根武人とか、政治家だけど軽く軍事もする伊藤博文とか美味しい所は一杯でした。
馬に乗れなくてしがみついてた博文さんに笑った//////




遙か5、ついに福地さん√突入です。
素敵シーンがいきなり出て来ましたよ!!!

Haruka5_SCREENSHOT_0243.jpeg


解毒剤の口移しです。
萌えます//////
何やってるのお二人さんやめてよ、と言う感じです。

勝海舟とか榎本武揚が相手ならもっと嬉しかったですが。

土方歳三は既に薄桜鬼で見てるし////////

まぁ、勝さんか榎本さんか土方さんなら無限ループシーンなのは確かです。

松下村塾 & 世に棲む日日 & 遙かなる時空の中で5

安政3年8月22日、吉田松陰が松下村塾を開講しました。
松下村塾は元々、玉木文之進が開講したものなので、それを引き継ぐ形となります。
ちなみに、過激だと言われている松陰ですが、
教鞭の内容の中には、
・論じることの大切さ
・問題解決をする時の心構え
などと言った道徳的なものもあったそうです。

裏語薄桜鬼にもそんなシーン、出てきましたね♪
昨日貼ってしまいましたが…(汗)

裏語は松陰先生のイメージだけはピッタリです!!!
後は伊藤博文さん//////
博文さんのエ/ロいところはここでもいかんなく発揮されていました。。。

何が夜の茶屋ですか博文さん//////
私を誘ってくださいよっ//////





「世に棲む日日」二巻読み終わりました。
司馬遼太郎先生さすがです。。。

高杉晋作、手段と思想を上手く使っていたのは史実で表向きは「攘夷」を唱えながらも、中では「討幕」を考えていた。
後、伊藤さんと井上さん出て来たっ。今回は一杯でした。
松陰先生や周布政之助先生に対する想いとかは後年の語りも入って居て臨場感あるなぁ、
本当だったら素敵だなと思いながら一気に読みました♪

後、どれだけ富永さんは伊藤博文が嫌いだったんですか・・・。
最後まで「リスケ」呼ばわりは無いでしょう。
この小説だとそうなっていました。

個人的に許せないのは、河井継之助と大村益次郎と一緒に坂本龍馬がならんで書いてあった所。
あそこは許せませんでした。

高杉さんと奥さんのシーンは何だか切なかった。
殆ど合わなかったんですよね、あの二人。
一緒にいることも殆ど無かったとか。

後一冊です。
お気に入りになりそうです。
もしかしたら文庫買うかも←




遙か5、福地さん√行きました。
鬼のこととかやっと分かりました。


Haruka5_SCREENSHOT_0154.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0153.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0156.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0158.jpeg

何だか色々あったみたいですね。

個人的に好きなのはここ。

Haruka5_SCREENSHOT_0218.jpeg

まさかのフランス語!
「こちらを向いてください、素敵なお嬢さん」と言う意味ですね。
うふふ//////
福地さんやる~!!!

本当素敵過ぎるわ。





本日のお買い物。

1377182645103.jpg

吉岡亜衣加さんのアルバム

1377182626175_2013082300030448c.jpg

劇場版 薄桜鬼の前売り。

遙かなる時空の中で +世に棲む日日

いや~しかし、遙か5長いですね。
個人的にはもう少し短いのを想像していました(笑)

福地さんがどうしてあそこまで神子殿に夢中なのか、
神子殿をストーカーまでするのか、がよく理解できません。
それに至るまでの話をもう少し詳しく描いてほしかった。
ただ伝承が有ったから、と言うだけではあまりにも弱すぎませんか?

いくら想像力を働かせろ、と言われても、あれじゃ想像力の「そ」の字も出てきませんよ。

Haruka5_SCREENSHOT_0131.jpeg

正直いきなりこんなこと言われてもときめきません。

しかし、福地さんの「神子日記」とは一体……。
中身が気になってしまいます。

後、昨日積読と積みゲー調べたらやばい感じでした。
積読は、太平洋戦争関連雑誌二冊、浅田次郎さんの小説一冊、半月の7・8巻
それ以外にも新選組及び幕末関連の雑誌と本が二冊ほど。


予約中→司馬遼太郎「世に棲む日日」

積みゲーは多すぎて、テイルズオブヴェスペリア、エクシリア&2
十三支演義・薄桜鬼黎明録・幕末恋華新選組・疾風幕末伝・疾風新選組

その他にも乙女ゲームいくつか。

予約中→十三支演義2、明治東京恋伽

やばばあばば
明治東京恋伽 をお迎えに行くまでに片づけますwww
明治東京恋伽は、泉鏡花が気になっています。
結構読んだ!
でも全部読んだ方がいいかなぁ。
そうなったら又積読がたまっちゃう……

どうしよう~
でも本当時間がないんです。





BSLtTnHCMAAByLH.jpg

図書館で予約していた
司馬遼太郎の「世に棲む日日」をお迎えに行って来ました。

えっと第一巻のメインは吉田松陰です。
松陰先生の生き方は、堂々としていて、死を厭わない生き方。
自分の考えを貫く為なら、死を持ってしてでも通そうと考えるほどの過激派です。
でも、温厚な所もあったりします。

その辺は裏語薄桜鬼の松陰先生が私のイメージです。
私自身かなりの乱読・・・と言っても最近忙しくて中断中ですが・・・。
なので、松陰先生のどん欲さはよく分かります。

裏語 薄桜鬼_0890

裏語 薄桜鬼_0891

裏語 薄桜鬼_0892

裏語 薄桜鬼_0894

裏語 薄桜鬼_0898


裏語 薄桜鬼_0900


ここここ!
「松陰先生」って感じのシーンでしょ?

あと、ワンシーンだったけど、博文さんがでててびっくりした!
伊藤さん好きです。
富永有隣さんも少しだけどでていたし。
色々と揉めた人でもあったらしいですが。

いやしかし、この師匠にしてこの弟子あり、とは思いました。
高杉晋作も久坂玄瑞もそれ以外の方もなんだかんだ言いつつ、
松陰先生に染められている部分がどこかにあって。

高杉が普通の時代に生まれていたら詩人になっていたかもには何となく納得。
意外とセンスはあったみたいですよね。


「世に棲む日日」では松下村塾はシーンはまだな殆どででいないのですが、はよはよ!
と言う感じで待っています。

最近薩長ばっかりで全然幕臣関連の本とか読めて無くて悲しいω
勝海舟とか榎本武揚とかの本もっと読みたい!

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

遙かなる時空の中で5 ほか

いつの間にやら福地さん√失敗していた模様です。
しかしセーブポイント作っておいたし、8章まで戻れば福地さん√入れる感じなので良いかなと思っています。

ただ、どこで失敗したのかが気になる。
どこかでイベント回収忘れたんでしょうか。。。
リアルでもこんなこと極たまあるから困ってます。

アレ?
これどこで間違えた? それとも相手が間違えてた?
なんてことがたまに。

まぁお相手の打ち間違いや変換ミス、
「道工具(正:動工具)」「短刀(正:担当)」「10年以上に経験(正:10年以上の経験)」
とかごく普通に来ますし……(笑)
ちなみに私が打った最高級の打ち間違いは「玉抱え(正:玉掛け)」
かしら……。

なんか玉抱いて走るスポーツかなんか???
超が付くほど恐ろしい。。。

おもしろそうだけど。


後、今日は久しぶりに本読んだ!
「新選組傑作コレクション 烈士の巻」

1377010192206.jpg

どれも凄く好きです。
特に気に入ったのは「血汐首」と「私説・沖田総司」です。
でもどれもにやけたりと……。

これは特に気に入った時期やエピソードを小説にしているので今で言うアンソロジーみたいな感じのやつです!
初めて読む作家さんもいましたが、短いのでそこまで気にならなかったです♪

1377010214438.jpg

後はジャンヌ♪

やっぱり種村先生とジャンヌは永遠です。
読んでいて、10年前は気にならなかったシーンが気になったりして、楽しかった。
まろんより都のが好きです。

まろんが良い子過ぎるから、都が不憫に感じてくる。
もう少し都も描いて欲しかった。


最後に……。

天保10年8月20日は高杉晋作の誕生日です。
尊王攘夷運動を展開し外国船砲撃、下関戦争の後身分に因らない志願兵による奇兵隊を結成。
功山寺挙兵で藩論を討幕に統一。
その後の第二次長州征伐で幕軍に勝利するも慶応3年4月14日、志半ばにして労咳で死す。


高杉さん好きかもしれません。
馬面は嫌ですが……←

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

遙かなる時空の中で5 ほか

遙か、未だ福地さん√には行っていません。
いつになったら行くの?と言う感じです。
ひたすら7~10章の往復にも飽きてきました。

後主人公が「お家」「お庭」「お外」と何にでも「お」をつけるのが鬱陶しいです。

風花記はまだ主人公のキャラも、恋愛に至るまでの話もしっかり描かれているみたいなのに、
ナンバリングの本編はこのできですか、と言いたい所。
都も何でここまで?って感じだし。
あの子はレズなの?

基本ずっとスキップです。
面白くないんだもん~

恋愛はいきなりだし。
福地さんはキャラ崩壊してるし。

とりあえずは9章です。
福地さんルートの方を選択しました。
アーネストさんとお亀さんが普通に話していてびっくり。

一応前キャラ攻略はしますが、誰かに貸すと言うことはしないでしょうね。

つーか勝海舟と土方歳三はもう出ないの?
攻略キャラで合って欲しかった。


そして話が変わりますが、リア友にDEENファンがいてテンションあがった!
丁度年代違うはずなんに、めっちゃ好き言うてた!!!

この時期はDEENまじで合います



瞳そらさないで
がめっちゃ好きです。

次こそ47都道府県福井来たら一緒に行こうねゆずちゃん!!!

後は「夢であるように」かなぁ。。。


わたしもテイルズからDEENはいってん。。。

旦那もDEEN好きだし、好きな人多いな~♪
麟さんとカラオケとか行きたい←


後ねー薄桜鬼の前売り買った!
県外まで見に行く!!!
土方さんのラバストつきのやつ。。。
明日か明後日には家に着くはず。

後は土曜日仕事休みか確認するだけやっ

8月いけたらもう一回京都行って、9月にも行って、10月神戸か姫路行きたいな♪
あ、でも日野と箱館と広島行きたいし、お金貯めなきゃ……;

遙かなる時空の中で5 ほか

福地さん攻略の為にちまちまと進めて行っています。
何故変態ストーカーになったのかは不明ですが、これがスタッフの趣味で無いとしたら相当です。
こんなの好きな人いませんよ普通に考えて。

ま、見た目は素敵ですが……。
御家老の方が上ですね。

ちょっくらPC使って編集してみました。

gokarou.jpg

好きな表情とスチルを詰め込んだらこんな感じになりました。

福地さん(夢の屋さん)で一番好きなスチルは今のところこれ。

Haruka5_SCREENSHOT_0017.jpeg

福地さんルートは涙あり笑いありらしいのでそこそこ期待しています。
しかし、一体いつ小松さんは主人公を好きになったのだろうか?
もう少し恋愛見せて欲しかったなぁ。



そして、数日前にカラオケに行って発見しました。



尾形大作さんの「吉田松陰」という歌です。
何故に?と思ったのですが、他にもあるらしいです。

勝海舟と土方歳三は聞きました。
一体何なのでしょうこれは。



あと、読みたかった浅田次郎さんの「終わらざる夏」も買ってきました。
戦後の話だったはず……。

はよう読みたいです//////


あははっ

遙かなる時空の中で5 小松帯刀ルート感想2

今回は、時間を巻き戻してからの話です。
会いたくて会いたくて、仕方が無かった主人公は、真っ直ぐ小松さんの所に向かいます。

Haruka5_SCREENSHOT_0645.jpeg

ほら。
小松さんに会いたい一心で戻ったとは行ってもいきなりこれは・・・って逆に思いましたよwww
その後、プレゼントを持って行った小松さんにこの一言。

Haruka5_SCREENSHOT_0664_20130816234322571.jpeg


無自覚だから怖い


桂さんと西郷さんとの薩長同盟の話が終わった後は二人でお出かけ。
下鴨神社→糺の森→連理の賢木と行きます。
ちなみに連理の賢木は縁結びの神様と言われています。

そこで祈るのは「小松さんとの縁が続けば良いな」


一緒に歩いて暫く立ったある日。
怒られちゃいます。
でも、彼女はそっちよりももっとショックなことがあった。
これ

Haruka5_SCREENSHOT_0750.jpeg

彼女は落ち込みます。
一度失った人を二度も失いたくない、と……。

だからこれ。

Haruka5_SCREENSHOT_0762.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0763_20130816234832e6a.jpeg

入った時は「会わないって言った」と小松さんは言うけれど……。
「でも私は小松さんに会いたかった」と主人公ちゃんは自分の気持ちを伝えます。

Haruka5_SCREENSHOT_0785.jpeg

主人公ちゃんから小松さんにしがみつきます。
約束をして、これからも一緒にいると決めた小松。

主人公は小松を守るために怨霊の封印をします。
最初こそは失敗するも異次元で無事成功。

その後小松さんが襲われても彼女は無事守りきります。
倒れた後、持っているはずのない鏡を持っていて、じかんを遡ってきたことがばれた彼女は全て話します。
・真実
・自分の心情
・小松の死

嬉しかった小松は思わず抱き寄せます。
Haruka5_SCREENSHOT_0868.jpeg


でも、何故彼女は自分が時を遡ったかを理解していません。

Haruka5_SCREENSHOT_0877.jpeg

この言葉に対してもそうかもしれませんの一言。
出も逃げないし小松のこと好きだろ???

数日後、皆で日光に向かって無事天海を倒します。
ここは普通でした。
みんなに言葉を伝えていって……

最初こそは離れることを覚悟していた主人公も、小松が時間を超えると言うことで決着。

Haruka5_SCREENSHOT_0982.jpeg

素敵でした。
あんな恋愛して見たいな。
女の子のあこがれの恋愛ですね♪

素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵素敵

主人公がもう少し鈍感じゃ無かったらまた違ったかもしれませんが……。
でも時空を超えるのは反則よっ//////

Haruka5_SCREENSHOT_0003_201308162358571a5.jpeg


幸せになってね。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

遙かなる時空の中で5 小松帯刀ルート感想

「遙かなる時空の中で5」の小松帯刀は、ツンデレという表現が一番正しいのでしょうか、です。
最初の方は本当デレ皆無です。
怖い人だと素直に思いました。

ですが、「八葉にしてくれ」と頼む辺りから小松さんのデレが開始されます(笑)
他キャラ未プレイなので何とも言えないですが。
つーか小松さん口説き魔?

Haruka5_SCREENSHOT_0050.jpeg

薩長同盟の邪魔もされてしまいます。
間者は最初この人では無いかと言われてしまいます。

Haruka5_SCREENSHOT_0060.jpeg

夢の屋さんです。
彼は幕臣の為、怪しまれたんですね。

でも、小松さんの一言。

Haruka5_SCREENSHOT_0076.jpeg

ですよね。
当然、主人公ちゃんをひとり夜道に置いたら福地さんはでてきます。

間者は夢の屋ではありませんでした。
でも、その頃流されていた噂が突き止める為に重要になります。

Haruka5_SCREENSHOT_0132.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0133.jpeg

これです。

従者として街に出る小松さん。
ここが好きだったり。

Haruka5_SCREENSHOT_0167.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0168.jpeg

ここですこの笑顔!!!
惚れてしまいます。
かなり飛ぶけどその後のここも好きですよ。

Haruka5_SCREENSHOT_0183_2013081423225773a.jpeg



主人公ちゃんと小松さんはかなり親睦を深めましたからね。
当然、私も一番気に入っていますし。
福地さんの出る幕は一切無くなってしまいます。

その後、どこぞの娘が間者とわかり捕まります。
しっかしあの娘も……。
でもその後また噂が流れますがね。
次は上様が病気だってよ。



その後、現代に戻り小松さんと図書館に行きます。
一緒に本を読むんですよ。
ほらこのスチル!
素敵///////

Haruka5_SCREENSHOT_0232_201308142326210d3.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0240.jpeg

でも、小松さんが目指した世界も理想だったんですよ・・・。

Haruka5_SCREENSHOT_0242.jpeg


結局維新後は薩長が牛耳り藩閥になる。
日中前辺りからは東北閥も力をつけ始める……。

あぁ……。
出身にこだわり過ぎたんです。
ただ幕臣が薩摩長州に変わっただけ。

Haruka5_SCREENSHOT_0248.jpeg

一番辛かったのはここ。
Haruka5_SCREENSHOT_0252.jpeg

ああ・・・。

どうしてっ。
小松さんのこの言葉も苦しいっ。。。

Haruka5_SCREENSHOT_0263_20130814233113d4f.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0264.jpeg


まったく小松さんは……。
いつだって私を・・・。
その後また薩長同盟の話です。
長いよこの話と思っていたらこまつさんからの贈り物が~!!!

Haruka5_SCREENSHOT_0303.jpeg

でも、主人公ちゃんは受け取ろうとしません。
悩んで決めたのが鏡。

Haruka5_SCREENSHOT_0313.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0315.jpeg

でも私もこの鏡良いなって思ったんだよね!
可愛いし、持ち運べるし。
そしてこの一言ですよ。

Haruka5_SCREENSHOT_0319.jpeg

うわあああああああああああああああああああああああああああああああああ
小松さんがひとりで選んだって/////

やびゃびゃああああああああああ
でも個人的にはこっちのが嬉しかったな。

Haruka5_SCREENSHOT_0326_20130814233859052.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0340.jpeg

そして話が終わった小松さんと主人公ちゃんが二人で……。
このスチル、キスしちゃえよって思いましたwww

Haruka5_SCREENSHOT_0358.jpeg

でも、その後主人公ちゃんは体調不良になります。
小松さんも神子と出歩き過ぎだと言われます。
ですが、小松さんを心配するんですよ、彼女は。

Haruka5_SCREENSHOT_0388.jpeg

殺し文句ですよ。
これ言われて落ちなかったらちょっとね……。

そして神子たんが眠ってからのここ。
小松さん///////照れる//////

Haruka5_SCREENSHOT_0397.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0398.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0399.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0400.jpeg


またまた長州と薩摩の密会に呼ばれます。
そして帰りにこんな小松さん。

Haruka5_SCREENSHOT_0434.jpeg

照れる御家老素敵です。。。。。。

Haruka5_SCREENSHOT_0441.jpeg

こしてここ。
まぁ、神子さんのおかげで桂小五郎も西郷隆盛も上手く会談は出来たようですが。

小松さんは薩摩藩邸に暫く行きます。
まぁ小松さんは藩兵がついてますし、神子よりは安全ですよね。

数日後、二人で出かけます。

Haruka5_SCREENSHOT_0491.jpeg

鴨川

Haruka5_SCREENSHOT_0495_20130814235041489.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0496.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0499.jpeg

下鴨神社と連理の賢木

清水寺にまで行ったときにこの一言。
Haruka5_SCREENSHOT_0501.jpeg

「非合理だ」と……。

そして……。

Haruka5_SCREENSHOT_0512.jpeg







Haruka5_SCREENSHOT_0517.jpeg


小松さん!!!
うわああああああああああああああ
ガチ泣きしましたよ←

Haruka5_SCREENSHOT_0527.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0528.jpeg

素敵です。

そして、小松邸へ――。
Haruka5_SCREENSHOT_0529.jpeg

いきなりのツン。
好きだと言ったら次にはこれ。

Haruka5_SCREENSHOT_0534_20130814235606feb.jpeg

嫌いな訳じゃない、疎ましい訳でも無ければ邪魔でもない。

Haruka5_SCREENSHOT_0558_20130814235756782.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0560.jpeg


出会う前に戻れるなんてことは無いのに――。


Haruka5_SCREENSHOT_0564.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0572.jpeg

顔が近い御家老。
でも、事件は次の日起こった――。

陽炎が現れた。

Haruka5_SCREENSHOT_0590.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0593.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0601.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0608.jpeg



Haruka5_SCREENSHOT_0631.jpeg

そして、彼女は時間を戻すことを決意する――。

長くなったので今日はここまでです。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

京都史跡巡り

8/12にMちゃんと京都行って来ました。
今回行ったのは壬生・二条城付近・祇園です。


平野国臣殉難の地。
DSC_0017.jpg

殉難勤王志士忠霊塔

DSC_0016.jpg

禁門の変後「六角獄舎」に入って勤王志士たちを斬ったんですよね。
この時古高俊太郎、長尾郁三郎、水郡善之祐ら30数名に上っています。

神泉苑にも行って来ました。
映画と同じようなカットで・・・←

DSC_0018.jpg

なかなか綺麗な所でした。
船遊びをしたりしたらしいです。
源義経と静御前が会った場所とも言われています。

その後は二条城に行ったらふすま絵?の特別公開やってました。
ラッキーでしたよ(笑)

その後は古高俊太郎邸後に行って参りました。

DSC_0023.jpg

「池田屋跡」と同じくここもお食事所になってました。
行ってみたいよ><


写真は以上。
以下購入物。

何故か旧前川邸で売っていた「薄桜鬼」グッズ。

DSC_0025_20130813152930c7c.jpg

DSC_0026_201308131529332a7.jpg

DSC_0027_20130813152933ae2.jpg

10周年記念で栞を頂きました。
DSC_0032_20130813153220c53.jpg

土日祝日と連休しか開いていません。
開いてて良かった!って感じですwww

DSC_0031.jpg

これも頂きました。
漫画自体もなかなか面白かったです。

DSC_0030.jpg

霊山歴史館で購入。
可愛くないですか!?

しかしこのシリーズ、何故か「高杉晋作」だけ馬面のままなんですよwww
他の人は可愛くなっているのに・・・。

DSC_0029.jpg

これは祇園で買いました。
可愛い~♪

はよつけて出歩きたい!!!

ありがとうございました

遙かなる時空の中で5 プレイ記

2周目八章まで行きました。
小松さんが素敵です。
最初は意地悪で、嫌味なヤツだなと思っていたのですが……。

元々気になっていたのもあったし、プレイしていたら素敵でした


後やっぱり旦那さまである麟さんは素敵でしたよっ!

Haruka5_SCREENSHOT_0763.jpeg

馬鹿弟子と言われる龍馬www
さすが勝海舟www
勝さん///////
逃げるな、と言われてます

Haruka5_SCREENSHOT_0768.jpeg

上様を薩摩が匿うという話が出ます。
それに対して、西郷さんは無理だと言うのですが、御家老が説得して許可することになります。

Haruka5_SCREENSHOT_0829.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0830.jpeg

【利がある】と分かればすぐに動ける西郷さんさすがです。
Haruka5_SCREENSHOT_0832.jpeg

しかし、何故この西郷さんは「ごわす」と言わないのでしょうか?
西郷さん、といえばごわすだと思うのですが……。

そして小松さんの甘来たああああああああああああああああああああああああ

Haruka5_SCREENSHOT_0837.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0838.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0839.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0840.jpeg

まさか小松さんから「八葉」になって欲しいと言われるなんて思っていなかったので……。

無事薩摩が許可したと言うことで、安房守殿に報告に行きます。
安房守殿は、あ、と言うものを持っていたりします。

それがこいつです。
「陽炎」が持っているものですね。

Haruka5_SCREENSHOT_0871.jpeg

「佐幕派」の一人である勝さんも「佐幕派」を疑っています。

Haruka5_SCREENSHOT_0873.jpeg

一度未来に行った後主人公達はもう一度過去に戻ります。
そこで、チナミが隠していた物が明らかになります。
間者だったんですよ、チナミは。

Haruka5_SCREENSHOT_0932.jpeg

あーあ。
天海と話してるよ思いっきり。。。

Haruka5_SCREENSHOT_0956.jpeg

過去は「藤田彦五郎」
実在していたとも言われている天狗党の一員です。


そして小松さんイベント。
薩摩がイギリスに留学すると言う話。
薩摩スチューデントのことですね。
本当は自分も行きたかったのか?と聞くと。

Haruka5_SCREENSHOT_0962.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0963.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0964.jpeg

その後は月代の話。
そう言えば小松さんには月代がありませんね。
面倒だとか言っていましたが……。
月代をなくす=幕府に反する らしいですね。
後やっぱりこれも大きいかな。

Haruka5_SCREENSHOT_0989.jpeg

でも一番は会話よりもこれです。

Haruka5_SCREENSHOT_0981.jpeg

小松さんの笑顔

そして話は進み、チナミの処分は無くなりました。

Haruka5_SCREENSHOT_0002_2.jpeg


ほっとしました。
さすがに八葉が処分される訳にはいかないですからね。


マコトさんのこともわかり、浄化することによって消えるにしろ、
最後は自我を取り戻してから消えていきます。

Haruka5_SCREENSHOT_0020_201308111929183c3.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0023.jpeg


Haruka5_SCREENSHOT_0027.jpeg


この後は殆どやっていません。
あ、家茂さん美人ですね。

Haruka5_SCREENSHOT_0039.jpeg

女性っぽいです。






昨日は「ミケランジェロ展」に行ってきました!!!
BRSOlEpCYAAoLAI.jpg

福井と東京でしかやらないらしいです。
レダの頭部習作 に惚れた。
ポストカード買いましたwww



明日は京都行って来ます
楽しんできます♪

遙かなる時空の中で5 プレイ記 とか。。。

遙か5プレイ
遙か、おもしろすぎて……。
早く御家老に「八葉」の一人になっていただきたいです。
御家老小松帯刀殿は忙しいとは思いますが、絶対素敵だと思うんですよ。

八葉になっても。

和装も洋装も素敵ですし、ね(笑)
他の八葉はあまり興味ない、と言うかよく知らない人が多いです。
名前は全員知っているのですが。

あ、史実の福地さんは結構好きですよ。
遙かの福地さんは変態ストーカーに成り下がっていて嫌いですが。


帯刀さんとの恋愛はこれからみたいです♪
どの順番でしようか迷っています。

小松帯刀さん→福地桜智→チナミ→坂本龍馬→沖田総司→高杉晋作→アーネスト・サトウ→瞬
の順番で良いかな♪

最初はやっぱり帯刀さん//////

薩長同盟前に長州に行ったときは冷たくあしらわれます。
こんな風に。

Haruka5_SCREENSHOT_0610.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0611.jpeg

正直ちょっと泣きそうになりました。
小松さん悲しすぎるよ

その後藩邸に行ったときは西郷隆盛にこんなこと言われますが。。。

Haruka5_SCREENSHOT_0626.jpeg


ですが、回想シーン?のここにはときめいた。
格好良いです、御家老……。
と言うかむしろ綺麗!!!

Haruka5_SCREENSHOT_0648.jpeg

ついて行きたいです。
こんな御家老に。


ゆがめられた歴史は更に酷くなり

Haruka5_SCREENSHOT_0653.jpeg

となって薩長同盟決裂。

慶応2年の時点で大政奉還。

Haruka5_SCREENSHOT_0664.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0665.jpeg

家茂は陽炎(一種の祟り?)の様な物になる。

その後、みんなや都の力で世界は救われますが、
主人公以外はみんな時空の狭間に取り残されます。


主人公は過去に戻り歴史とみんなを助ける決意をします。

Haruka5_SCREENSHOT_0708.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0709.jpeg

玉は既に主人公ちゃんが持っているため、運命の八葉発表。
似たもの同士感漂い過ぎですが・・・。

年齢とかバランスとか色々考えてこうなったのでしょうか。

Haruka5_SCREENSHOT_0723.jpeg

兄な二人。

Haruka5_SCREENSHOT_0724.jpeg

弟な二人。

Haruka5_SCREENSHOT_0725.jpeg

父というか母というか・・・親な二人。

Haruka5_SCREENSHOT_0726.jpeg

主人公の友人の二人。

という感じでしょうか。
アーネストさんも確かイギリス人だよね?
違うのかな。。。
スコットランドかな? 自信がない。。。

小松さんと福地さんのオトナコンビが気になります。

いやだって、小松帯刀よ。
泣く子も黙る御家老よ。
福地さんはどこからその情報源を得たの?ってぐらいの情報屋よ。
素敵過ぎますわ//////

「遙かなる時空の中で5 風花記」も欲しくなってきた♪

でも、友人からゲーム三本も貰ったのですがね。

面白いのかな。
幕末恋華新選組ってやつ、絵がメルヘンチック過ぎない?

1375974139020.jpg

1375974159997.jpg

こっちは面白そう!
勝海舟と土方歳三出てくるらしい♪
伊藤博文は・・・でて、来ないのかなぁ???
伊藤博文もでてきても良いと思う。
まぁ難しそうだけどね。


つーか伊藤博文女好き過ぎだろ
何か女好きじゃなかったら完璧とまで言われてるんでしょ←

遙かなる時空の中で5 プレイ記 御家老はまだですか。。。

えっと、第八章まで行きました。
遙か5

小松さんがでてこなくて寂しいです。
小松さんは……?

小松さんの家に行ったらいきなりのこれだし。


Haruka5_SCREENSHOT_0495.jpeg


いないのか・・・って思うと悲しかったです。

Haruka5_SCREENSHOT_0519.jpeg

怖がりチナミ可愛い~


でも素晴らしいショットが!!!

都×みやこですよっ

Haruka5_SCREENSHOT_0510.jpeg

都の武器に怨霊を閉じ込めるんです。
凄いよみやこ。

なんかもう口づけしちゃえよって感じですよね。
この二人。

そしてまた長州に戻ります。
でも、高杉は八葉になる気はありません、と言うかこの時点ではまだ誰もなる気は無いのかな?
ま、高杉晋作ごときになられても嫌ですけどね。

遙か関係なく考えるなら
・勝海舟
・榎本武揚
・土方歳三
・伊藤博文
・小松帯刀
・河井継之助
・大鳥圭介
・中村半次郎

あれ剣客少なくね???
何か頼りなさそうなのもいるし……。
なんかあったら半次郎さんに守って貰うけどね。
それに黒龍の神子誰だよ

それもいなくね←
駄目だwww

Haruka5_SCREENSHOT_0531.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0532.jpeg

これは多分恋愛入ってからになるんだろうなぁ……。

ここは切なかった。
マコトとは、藤田小四郞のことで、チナミの兄に当たる存在。
天狗党の中心人物でもありましたね。

佐幕派のある組織が動いているのでは……?と言う話なのですが、一体???

Haruka5_SCREENSHOT_0534.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0545.jpeg

とのことですが、佐幕派は派閥が多いですよね。
陸軍か海軍か・・・それ以外の小隊か……。
陸軍とか海軍の中にも派閥多かったですしね。
荒井派、勝派、榎本派、小栗派、大鳥派等々ふざけるなと言うほどに。。。

こいつらのどっかが動かしていたのだろうか?
でも……どこだ?





そして図書館行って来ました。
今日借りたのは中村彰彦さんの「軍艦甲鉄始末」という小説かな・・・?です。

氏の小説は途中で眠くなって読み終えられなかったのが二作ほどあるので心配ですが……。

BRDvrNnCIAEXWds.jpg

勝さんとか榎本さんとか出てくるよね?

うわああああああ
楽しみになってきましたよ!

おまけ。
狂った幕末志士。。。

女性遺体マニア伊藤博文
奴隷扱いする榎本武揚
笑い声を上げながら拷問する勝海舟
人殺す度に血を探し求める土方歳三

ゴメンナサイやり過ぎました。

人斬りお優

勝さんと榎本さんはいつも通り。

木村摂津守登場です。

これから話を書く所なのに、既に脳内で完成しているという悲しい話。
おなごもう一人出てくる予定。

名前は知人の松平容保にの方をもじって大山慶子(お慶)です。

この子がどう関わってくるかも既に決まっています。


ストーリー全体として、

絶望の中でも生きてみたい
だから私はここにいるの

、って話にしたいです。


バッドエンドはあり得ないと思いますが、バッドシーンはそこそこあり・・・?の予定。

史実準拠創作大といういつも通りな感じです。

続きを読む »

遙かなる時空の中で5 プレイ記

遙か5現代です。
だいぶ進み始めました。

うふふ♪

御家老の格好良さは良いとして……。

崇くん怖い……。
豹変ってヤツかな・・・???

Haruka5_SCREENSHOT_0386.jpeg

子供の癇癪ほど鬱陶しい物も無いですよね……。

と思ったら御家老も言ってくれちゃいましたー♪

Haruka5_SCREENSHOT_0393.jpeg

何だか怖い御家老。
あはっ

そして都ちゃんが神子の一人になります。
はい、なっちゃいます。

黒龍の神子です。
イメージぴったり♪

怖いからとかじゃなくて、主人公ちゃんと仲が良いから、だよ

Haruka5_SCREENSHOT_0402.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0403.jpeg

願いは叶えてくれるらしいです。
神子は認めてないのかな?


そして主人公ちゃんと白龍です。
呪詛をかけられていたのね……。

Haruka5_SCREENSHOT_0416.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0417.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0418.jpeg

満足して消えたのかな?
それとも満足してないのかな?

Haruka5_SCREENSHOT_0433.jpeg


そしてこの「八葉」の一人が御家老ってことなのかな?
違いますかね。。。。
そんなに良いようには話は……

進みそうですね。



何はともあれ御家老が一緒にいてくれるなら良いです。

ああ・・・なんと素敵なのでしょうか……。

110217-7l.jpg





そして、amazonで初めてレビューを書きました。

裏語 薄桜鬼 (限定版)


「2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。」
と言うことで…お二人様ありがとうございます。


つづきから拍手返事

続きを読む »

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

遙かなる時空の中で5 プレイ記

再び過去に行き、長州についた主人公一行。
お仲間さんが増えました。

小松さんと戦えるのが嬉しいです。
アーネストとチナミが気に入らないです。

やっぱり一番は御家老ですね。

Haruka5_SCREENSHOT_0343.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0344.jpeg

即怒られる主人公www

可愛い~♪

でも御家老は心配してくれてたわけだし、やっぱりいい男だね。

Haruka5_SCREENSHOT_0367.jpeg

冷静な小松さん。
帯刀どの冷静過ぎます。
さすが御家老。
感情には流されませんな。

Haruka5_SCREENSHOT_0369.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0370.jpeg

ですよねー
感情的な高杉晋作と違ってこっちは冷静。

しかもこれは無いでしょ。
何が幕府の命令を守ったまでだだよ馬鹿野郎。

都合の良いときだけ幕府の命令守るな

Haruka5_SCREENSHOT_0375.jpeg

討幕したいんだったらとことんまで反発しろよ
中途半端だな。


そして皆さんの洋装~
飛ばされちゃいました。
素敵過ぎますよっ。


福地桜智さん
Haruka5_SCREENSHOT_0376.jpeg

チナミ&沖田総司
この二人はイメージ分かります。
学生さんやね。

Haruka5_SCREENSHOT_0378.jpeg

御家老と龍馬

Haruka5_SCREENSHOT_0382.jpeg


御家老似合いすぎです!!!
会社の専務辺りがイメージ、なのかな//////
もう格好良すぎて惚れます。
抱きしめられたい。


御家老が一番イメージぴったり

その他もろもろ



小栗忠順読み始めました~。
なかなかに面白いです。オグリ・ブンゴです。。。
最近あんまり好きではないです。
旦那の影響もあるのかな?
うちの旦那と小栗さんはそんなに仲良くないですと言うか仲が悪いです。
考え方も異なりますし……。
認めてはいたのでしょうし、どちらも超が付くほどのエリート官僚ではありますが。


そして、「遙か5」小松さんが優しいです。
どうして?と聞きたくなるほどに優しくなりました。
龍神の神子としての力を発揮したからでしょうか。
一番初めに攻略するのは御家老が良いです。
素敵すぎですもの。
立ち居振る舞いだったり、話し方だったり。
久しぶりに二次も書きたいです。
小松さん×夢主ちゃん・・・ですかね、やっぱり。

逆に一番攻略したくないのは福地さんです。
あの変態で行かれるのは嫌です。
何が「みやこちゃんの為なら・・・(顔赤い)」ですか……。
しかもストーカーもしてるし

洋装は素敵でしたけどね。





そして、一ノ瀬トキヤ誕生日おめでとう。
これからもプリンス様好きでいます。
トキヤ好きでいます。

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

遙かなる時空の中で5 + うたプリ ほか

まず、小松帯刀がいい男になりました。
でも、一番嬉しかったのは勝海舟の登場です。

今から、長州征討らしいです。
チナミ(藤田小四郞)が喜んでます。。。
Haruka5_SCREENSHOT_0270.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0262.jpeg


Haruka5_SCREENSHOT_0270.jpeg

京では家茂公が狙われています。
家茂さん好きなのですが……。
二条城の警護をするんですよね、新選組が。

新選組は京での力は凄かったらしいですね。


そして超・大本命 勝海舟先生 の登場です。

Haruka5_SCREENSHOT_0277.jpeg

う、うひゃあああああああああ//////

そしてさすが勝さん。
彼女がただ者では無いことに即気がつきます。

だからこんなことを彼女に・・・。

Haruka5_SCREENSHOT_0280.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0281.jpeg

そして、秘密が守れるかと聞かれて、勝さんは自分が何をしに来たか話し始めます・・・。
敵地に行くなんて普通は無いですからね。

人間は自分の命可愛いと誰でも思いますし。

Haruka5_SCREENSHOT_0286.jpeg

そしてこの一言。

Haruka5_SCREENSHOT_0287.jpeg

長州に攻めるを何とかして止めなければいけない、と言います。
勝さんそんな事話して大丈夫なの?
福地さんがいるのに・・・?

Haruka5_SCREENSHOT_0307.jpeg

その後小松さんと福地さんと情報により、山口へ向かいます。

Haruka5_SCREENSHOT_0327.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0326.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0325.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0328.jpeg




無事に白虎も解放すると・・・

小松さんデレ来たああああああああああ

嫌味なヤツでは無かった!!!!
素敵過ぎます小松さんっ

私だったら絶対御家老について行きます。

Haruka5_SCREENSHOT_0333.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0331.jpeg

御家老に頭を下げさせるなど!
普通ならあり得ませんよ。

いやしかし幕末の家老とか
・小松帯刀
・河井継之助
以外について行きたい人はいません。

Haruka5_SCREENSHOT_0335.jpeg

だからのこの提案なんですね。
ずっとついてきて欲しいです。

小松さんと二人旅したい♪
恋愛したい♪

Haruka5_SCREENSHOT_0336.jpeg

ありがとうございます。
小松さん大好きです。
やっぱり帯刀さんはいい男です。

嫌味なんて言って申し訳ないです。





そして、うたプリ画像探してたら可愛いの見つけたー

utapri-ep-9-img13.png

このはるちゃんと翔ちゃんめっちゃ可愛い♪

これはキスしちゃえよって感じのところが好きっ

accfc3c6.jpg


もう翔ちゃん可愛すぎです//////

そして麟太郎さんこの曲好きなんだって。


確かに幕末っぽくて私も好きなのー。
私と麟太郎さんの趣味が合うことって珍しいの。
好きな役者さんも違うし、好きなAKBのメンバーも違う。

私は、役者さんは渋い系が好きなんだけど、麟太郎さんは優しい顔系が好きらしい。
AKBは私が宮澤佐江一筋で、麟太郎さんは高橋みなみだって。
アレを政治家にして見たいと言ってたよ♪

見た目に関しては誰とか言ってなかったけどね(笑)

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

遙かなる時空の中で5 プレイ記

やっと第三章に行きました。
そろそろ禁門の変とかかな・・・?

二章の夢の屋さんの手紙的な瓦版に萌えました。

これですよこれ。
素敵な文、じゃないですかぁ。。。

美しさを表現するのが苦手な私にとってこういう「美しさ」を表現した手紙とかは大好きだったりします。
そして参考にもします。

Haruka5_SCREENSHOT_0008.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0010.jpeg

こういう、あえて「美しさ」を言わない「言葉に表して良いのだろうか」というのが好きなんです。

Haruka5_SCREENSHOT_0011.jpeg

愛したいと思う気持ちが全面に表れています。

Haruka5_SCREENSHOT_0014.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0015.jpeg

夢の屋さんどれだけ彼女のことが好きなんですか・・・。
呆れてしまうほどに……。でも、息を呑むような美しさを表す文。

しかしストーカーは勘弁ですが。
行動もどこか挙動不審だし。


そして、次はアーネスト・サトウさんが出て来ました。
英語で悪口を言うサトウさんが可愛らしくもあり、憎らしくもあり・・・。


Haruka5_SCREENSHOT_0130.jpeg

ここなんて
刀を交えることでしか解決策を見いだせないなんて偏狭だ 的なこと言っているし。

Haruka5_SCREENSHOT_0155.jpeg

あんな(攘夷派の)野蛮人の話を聞くなんて時間の無駄

とかも言うし

Haruka5_SCREENSHOT_0160.jpeg

行き急ぐ理由も理解出来ないらしい。


その後、禁門の変が起きます。
特に残ったのがここ。

Haruka5_SCREENSHOT_0182.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0183.jpeg

久坂さんと来島さんかなぁ・・・。
陽炎になったのは。

Haruka5_SCREENSHOT_0200.jpeg

陽炎もこれのせいで力がつよくなってしまい、主人公ちゃんは浄化します。
全く薩摩め・・・なのですが、
本命登場なんです//////

Haruka5_SCREENSHOT_0203.jpeg


帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま帯刀さま


ってぐらいテンションあがりました。

Haruka5_SCREENSHOT_0210.jpeg


これにも納得がいく。
幕末で実権の多くを握ってた家老なんて小松帯刀と河井継之助ぐらいしかいない。

そして薩摩の人気取り。

Haruka5_SCREENSHOT_0231.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0232.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0233.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0235.jpeg



あと何で西郷さん金髪なのごわす言ってないのwww

Haruka5_SCREENSHOT_0222.jpeg

今日は大好きな小松さんが見られて幸せでした。
土方さんと高杉さんも出て来たし。

勝海舟はまだかなー♪


あと、裏語薄桜鬼のレビュー書いた。
何で元治元年に伊藤博文が日本にいてグラバーが京にいるの。
池田屋事件の時、高杉は京にいないし。

つーか兄貴の仇うちなんかにあんたらいけないでしょうよ。

幕末志士って暇だったのね。

あーあ
勝さんとか攻略出来たら良かったのに。。。
土方さんも殆ど出てこないし損したわー

まぁ歴史ぐちゃぐちゃだけど
松陰先生の言葉と博文さん見られたしいっかぁ。。。

遙かなる時空の中で5 プレイ記

何がおもしろいか、と聞かれても困るのですが……。
あっ! 夢の屋さん。
福地さんですよね。

福地さんは日本初のジャーナリストです。
ジャーナリスト、今でこそ有名な職業ですが、当時はそんなに有名ではなく……。
でも、取材は素晴らしく、当時の瓦版と違い性格で人気だったとか。

そして本当に女性にもてたのであれば福地さん素敵すぎます。

これが遙かの福地さん。
Haruka5_SCREENSHOT_0020.jpeg

史実はこの写真(若い頃)です。
Genichiro_Fukuchi_2.jpg

ふむふむと言う所ですね。

今回の瓦版はこれでした。

Haruka5_SCREENSHOT_0002.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0003.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0004.jpeg


時間の問題である・・・
禁門の変ですね。。。

この瓦版の後、池田屋事件がありました。

Haruka5_SCREENSHOT_0028.jpeg


Haruka5_SCREENSHOT_0038.jpeg


主人公ちゃんのこの言葉は・・・。

皆に言えること、ですね。


Haruka5_SCREENSHOT_0062.jpeg


その後象山先生が暗殺されたことを主人公ちゃんは知ります。

Haruka5_SCREENSHOT_0073.jpeg

Haruka5_SCREENSHOT_0071.jpeg

尊皇攘夷派と公武合体派が中心だったのでしょうがないかもしれませんね。

ちなみに私の好きな幕末維新志士は・・・

戦死→土方歳三、河井継之助(負傷→破傷風)
暗殺→伊藤博文
病死とか老衰とか→勝海舟・榎本武揚
むふふ//////

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

| ホーム |


 BLOG TOP