FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「吉田松陰 大和燦々」ほか

「吉田松陰」を読み終わりました。
最後、綺麗すぎ、ですが、面白くて一気でした。

あのね、やっぱりこの吉田松陰は可愛いです。
後は、なかなか注目されない東北諸藩の事が出ていて少し気になりました。
「相馬大作事件」とかまたマイナーなところが出て来ましたね~。
名前しか聞いた事がない事件だったので、ちょい調べました。
参勤交代を終えて江戸から帰国の途についていた津軽藩主・津軽寧親を襲ったテロ事件・暗殺未遂事件。
らしいです。

よくは分からないのですが;

次は「くじら組」を読もうか、雑誌を読もうか迷っています。




仕事関係の勉強をかねて、「幕末辞書」の作成もしたいですね~。
毎日プログラムのソース眺めてるのも嫌だし……。
後、小塚さんのプログラムの映像もまだ全部集まっていません。
日めくりもですね・・・・・・。

Image2_2015013000300400c.jpg

今日の日めくりです。

029.jpg

この写真お気に入りです。
可愛いというか帽子似合いますよね!
小塚さんとか下野紘さんとか私は帽子が似合う人が好きなんですよねw


3c85bdad.jpg

8e777137.jpg

そしてお姉さまからうたプリ日めくり作って……とのこと。
でも、まぁさまいっぱいあるけどレンあんまり画像持ってない……。

映像集はプルシェンコと本田武史さんの分も作りたいです。
この前も書いたと思いますが、プルシェンコと武史さん、ゲーブルが並んだときのあの世界選手権の表彰式がもう一回見たいですwww
本田さん、めっちゃ格好良かったですよ。
今はちょっと・・・見た目はね・・・ですが、今見てもキレイだし色気あるし、とにかく見ていて素敵です。
あの頃めっちゃスケート好きだったら楽しかったんだろうなぁ、、、。
プルシェンコと本田武史を追いつつ、期待の若手を見る、と……。




最近は仕事も忙しいので(というか私の効率が悪い)、残業も多くてなかなか……。
この前膝から崩れ落ちて、まあすぐ立ち上がることはできたので大丈夫だと思ってそのまま仕事を続けていましたが、なんかその日辺りから急激に疲れがどっと溜まっているような気がします。
若干過労気味になってしまいました。
(今日良くなったのですが・・・)


私は元々「やりたくない事」を回避する能力が高かったみたいなんですよね。
何をしても「やりたくない事」をどうやって回避するか考えています。

時間が無いと嘆く人に対して言う事は「やらない事」を考えましょう、この一つだけです。
後、私は割と一気にしてしまいます。
一つ一つちまちまやって行くのはないです。

スポンサーサイト



「剣客春秋」「吉田松陰 大和燦々」ほか

昨日一昨日は「剣客春秋」を読み終わり、「吉田松陰 大和燦々」を途中まで読んで、
後、日めくりをちまちま作ったり、ワールドフィギュアスケートをぱらぱらと見たりしていました。


うたプリ日めくりカレンダーを作ろうかな、と思っています。
プリキャラ全員のスチル合わせたら366枚とまではいかないけど、結構な枚数行きそうですよね!!!
まぁ、真斗とレン、翔ちゃんだけでもかなり行きそうですが(汗)
スチルと後アニメの絵もいれたら相当行きますね。
彼らが特に大好きなので。


日めくり小塚さんは……うーん。366枚行くかなぁという感じです。
できれば写真だけで行きたいな~と思っていますが、難しいかもですw
(なるべく)写真だけで、作ろうって決めているので……。
昨日の小塚さんは「アンスクエア・ダンス」でした~♪
今日は「ギターコンチェルト」です。
あ、このプログラム、あんまり覚えてないなぁ……。

映像見ながらスクショ撮ろうかな。


そうしたら少しは写真が増えそうですよね!!!

そして会社でも使いたいです←
日めくり見るとテンションが上がる私。

薄桜鬼でも作りたいし……。
迷っています。

B8SHzvDCUAE1cKq.jpg

こんなのも作っちゃいました♪
なんの乙女ゲーか分からないけれど……。


DSC_0801.jpg

ワールドフィギュアスケートも買ってきた。
小塚さん目当てだったけど・・・・・・
「本田武史さん出てるやん!!!」とテンションめっちゃ上がりました。
本田武史さん本当凄いです。
世界選手権二度の銅メダル、、、涙涙涙。

プルシェンコ、ゲーブル、本田 って三人の表彰式めっちゃ覚えてますw
三人とも人なつこい笑顔が素敵よね~。




「剣客春秋」女剣士ふたり まで読みました。
初江ちゃん、可愛い。
最後、黒木殿と・・・という話が出たけれど、この二人は一体何歳差なのか。
少なくとも10はありそうですよね。
そして、最後里美お姉さま(と言いながらも私の方が年上)が女物の着物を着ているシーンがあるのですが、
これは初江ちゃんを意識しているのか、それとも彦四郎さんに惚れているから?

というか、里美さんは彦四郎が好きという事にやっと気がついたのかよ、という感じです。
まさかこの巻の途中で気がつくとは~。
でも、まだしばらく彼女は男勝りでいそうですね。
彦四郎さんに負けたら女に戻るかな???

今は吉田松陰 大和燦々を読んでいます。
この吉田松陰はなかなか可愛い感じです。
象山先生に会いに行って、借りた本を一冊買って返したり、
砲撃訓練をニコニコと見に行ったりとか(しかもお順さんに手を差しのべるなんて!)とか、
体を拭いて貰うのを拒んだりとか、色々と細やかな部分が可愛らしいです。

「人として常に正しい道を征き示すことこそが真の忠義」と言う部分が気に入りました。
後半分ぐらいで終わりなので、今日明日中には読み終わるかな?と思います。




好きなことをいっぱい楽しむ。
私は、基本好きなことをいっぱいしています。
最近はそれではいけないと勉強をいっぱい始めました。
思いつく瞬間が凄く好きです。

自分のやりたいように楽しく仕事をする、そこが何より良いことですね。
この間、数時間かかっていたものを1時間かからないで終わらせられるようにしちゃいました。
時間とか、やり方とか、いろいろな事を考えながら始めたので、少しずつ変わってきたかな、と思います。
まだ、次のステップには行けないけれど、
とりあえず今年というか、11月末までの目標は・・・
オールマイティ? とりあえず求められる以上を頑張ってできる様になれれば、と思っています。

小塚崇彦さん日めくり&読書。

小塚崇彦さんの日めくりカレンダーは、写真を探すのみとなりました。

写真、探すの大変ですね汗
まだ70枚ぐらいしか見つけていないです。

そして写真と年月日、時間だけになりました。
シンプルすぎますねwww

日付表示設定、フォント、背景色、位置の固定の有無は自分で決められる様になっています。

Image2_2015012523293952e.jpg

公開して欲しいという話が出れば公開するかもしれません。
でも写真が……
いろいろなところから借りているので、いいのかなぁ?という感じです。


これはうたプリとかで作りたいなぁ。
でもうたプリゲーム全部持っていないし、スチル画像一枚一枚写真撮っていくのもなぁ
(うたプリにはスクショ機能がない)

羽生結弦くんとかでも作ってみたいです。
彼は絵になる写真が多くて、日めくりでは使いやすい人かな、と思います。
フィギュアスケート自体は絵になるスポーツなのですが、
何故か、絵になる人とならない人がいるんですよね。

薄桜鬼のスチルも良いなぁと思ったのですが、これも全部ゲームを持っていないので難しそうです。
というか366枚も画像があるの?という感じですね。





「剣客春秋」を読み始めました。
やっぱり里美ちゃん格好良いです。
彦四郎さんと早くくっつきなさいよ、という感じです。
そのもだもだ感が好きな私はどきどきしながら読んでいるのですがね。
いやとにかく格好良いです。

男勝りな女、惚れます。


他にも図書館から吉田松陰とくじら組を借りてきていますし、
幕末とか戦国とか太平洋戦争とかの雑誌もたまっている。
うたプリASAS発売までにはうたプリASとデビューを終わらせたい、と色々とやる事があるので、
ちょっと大変です(汗)

今年は飽きる事無くいろいろな事ができそうで一年間が楽しみです。
そして、お仕事でも伸びると言われているので、期待ですね。
仕事関係の勉強も沢山していますし、それ以外にも色々と勉強していますので、
後はもう今期(11月末まで)飛ばしまくって、頑張るしかないかなぁと思っています。
(今のところ今期は上がり続けてます)

買い物とか小塚さんとか……。

買い物しました。
うたプリシャツ&パーカー来ました。
トキヤのパーカー格好いいですね♪



翔ちゃんのTシャツは可愛いし、カミュのTシャツは何だか大人っぽい。
どっちも夏のヘビロテになりそうです。
パーカーは早速着ようかな、と思っています(えへっ♪

後は小塚さんの日めくりカレンダーを作っています。
写真を探すのは大変ですが、小塚さんは格好いいので、ずっと見ていたいです。
毎日違うプログラムの写真が見られるんですよ。
そうするととても楽しくて・・・・・・。
予定も出せるようにしています。

ちなみに、プログラミングをしているときが一番楽しいですね。
写真は、、、小塚さん写真写りがそんなに良くないから困ってます(笑)
Image2_20150124000201dbb.jpg

一カ月分できたけど、どれも素敵♪
お気に入りの小塚さん☆☆


5.jpg

18.jpg

1.jpg

そしてフィギュアスケート好きな友達増えて嬉しい。




明日からは借りてきた本読みます。
吉田松陰と剣客春秋、くじら組を借りてきました。
剣客春秋めっちゃ面白いですよ。

読みたい本もまた出て来たし、楽しみ!

常日頃から、何をしたくないか、どのような事をしたいか考えるのが大切なのだと感じました。
私、今していることのほとんどがやりたくない事ですよ(笑)
いかに時間を短くするかが大切ですよね!!!
人間の原動力は、お金と時短、評価だと思います。
時短でも評価されればそれで構わないと私は思います。

後、意外と自分のやりたいことしていた方が人に感謝されることが多いのが不思議。

今期は絶対伸びると言われているので、伸ばします、というか既に二ヶ月経ってるけど、焦りの方が多い。
今のままで行ったら全然ダメなので、もっともっと頑張らないと!
今期の目標はいつもより高いです。
後10ヶ月ちょいしかないし、、、頑張る。

小塚崇彦さんとか新選組とか。

小塚さん動画、インタビューとかテレビ出演とかはなしの方向で行っているのですが、
やっぱりグランプリシリーズを全部持っていなかったり、
全日本は全く見ていなかったので放置だったりと、あれれ?という感じになっています。

フィギュアスケートは、グランプリシリーズとファイナル、世界選手権と四大陸選手権は、
好きな選手が出るときだけ見たりとか誰かに映像をお借りしたりとか、
色々としていたんですけれども。
全日本選手権は全く借りていなくて……汗
そもそも小塚さん以外見る人がいなかったんですよ、日本人は。
外国人合わせてもプルシェンコとジョニ子とたかちゃんの三人がメインだったので……。
高橋さんとか殿も興味なかったので、見る必要が無い(笑)
それに既に小塚さんのプログラムは見ているわけですし、世界選手権とかでも見られる。
だから見なくてもいいかなぁ、と思っていたのです。

今思えば、もったいないことをたくさんしてきたなぁと思うんですね。
えへつ♪

ちなみに、今年は小塚さん、羽生君、日野君、町田さんが出場という事で見ました。
メインは小塚さんと羽生君ですけどね。
羽生君も可愛いですよね。
でも、小塚さんがメインよ!
そうそう、FSは、小塚さんが一番良かったです。

優勝した2010年の全日本選手権はやっと見ました。
凄く素敵です!
昨年末の全日本は、色気があって素敵でしたが、優勝した時は若さが素敵です。
どちらも素敵ですけどね(笑)
ただ、ソウルマン・メドレーはあんまりイメージに合わないような気がするのですが……。
私だけ?
何回見ても「え? この曲? イメージが……」ってなるんです。
あの曲はもっとパワフル系の演技ができる方に踊って頂きたいですね。

だけど、世界選手権でも総合二位になったし、良かったのかなぁと思います。

2010-2011 2011年世界フィギュアスケート選手権

ソウル・マン・メドレー-5

ソウル・マン・メドレー-4

ピアノ協奏曲第1番-1

ピアノ協奏曲第1番-5


特に好きな演技が「アンスクエア・ダンス」とか「これからも僕はいるよ」とか
「ロミオとジュリエット」とか柔らかくて繊細な動きが特徴的なものばかりが好きだからかなぁ。

踊って頂きたいと言えばこの曲。
うたプリの「星のファンタジア」ですね。
ピアノの繊細な音と彼の演技が合いそうです。



後はWinter Blossom

これは私も練習しているのですが、本当似合うと思います。






最近、新選組の雑誌を読み始めました。
去年、池田屋事件から150年記念で発行された雑誌を、今やっと読んでいます。
ちょっと小説とか漫画で読みたいのが今ないので、雑誌に移動です。
読みたいと言えば綾辻先生の小説が読みたいのです……。

この雑誌、メインが池田屋事件なのですが、「これは創作」とかがはっきり書いてあって読みやすいです。
例えば、階段落ちは創作だ、とかが出てますね。
(これは私も疑問を付けていたのです。)
桂小五郎は実はいたのではないか、という話もありますね。
後は、近藤周平は近藤隊ではなく土方隊にいたのではないか、とか……。
気になっていた問題がすっきりしました。
かなり線を引いてしまって売ることはできないですが(汗)
なかなか面白い雑誌でした。
もう買えないかもしれないですが、気になる方はバックナンバーが無いか調べてみてはどうでしょうか。

歴史辞書のソフト作りたいなぁ。
やっぱり「ぽん」と見られるグッズが欲しい。
調べるのは面倒くさいし、書くのも面倒くさい。
パソコンでぽんと出てきたら楽なのに……という感じです。




昨日は、なぜか若干の!余裕があり(なぜ……?)いい結果も出たので、
幸せで色々な事をしてしまいました。
私は、やりたくないことを考えている時間が一番好きみたいなので、もっといろいろと考えたいなぁ……。
「やらない」からこそ、「やる」ことが見つかるのかな、と思います。

小塚さん写真とか、読書感想とか。

小塚さんソフト、表彰台写真も手に入ったけど、映像が……。
自分持ってないのも多いので。
私が持っているのは2008年のスケアメ以降になるので、それ以前は全く持っていませんし、
それ以前は小塚さん興味なかったですw

あの表彰式のテレ顔とか忘れられないですね~。

忘れられない演技言えばロミオです。
「え!? 衣装、地味じゃね……」って最初思いました。


2008-2009 2009年四大陸フィギュアスケート選手権

(2009年四大陸フィギュアスケート選手権表彰式 一番右が小塚崇彦)
一時期スウェット着て町中歩いている女子高生がやたらいましたが、あんな感じですね。


というかこの表彰台みんな割と衣装が地味ですね。


P.S.よく考えると小塚さんはあまり華やかな衣装は似合わないですよね……。
つーかーこの写真のこづ見るといつもうたプリのトキヤ思いだす←
でも小塚さんはうたプリで例えるとセシル。
あの柔らかくて繊細な声とフルートや中東系の音を表現できるのは彼だけでしょう。
小塚さんの演技はフルートの音に合いそうです。
後はジョニ子とか?
二人とも上品な演技をしてくれそうです。
あ、もちろんセシル演奏のフルート&コーラスと春ちゃんのピアノ(生演奏)で踊っていただきたいです。




綾辻行人さんの「霧越邸殺人事件」を読みました。

情感たっぷりで読みやすかったです。
ゆっくりと、ゆっくりと読んでいった作品。
犯人は途中のいくつかのセリフで気がつきました。
もう一つは流してしまって、後から気になってなパターンでした。

幻想世界と、現実の世界を組み合わせた不可思議な世界観を描くのが、非常に巧みな作家さんだと思います。
本格ミステリでありながらも、どこか幻想的で、溶け込まれてしまいそうな……。
館シリーズはほぼ全部読んでいるはずですが、もう一度読み返してみようかなぁ。

最近のミステリ作家さんの中ではかなりお気に入りの作家さんです。




伸びるor伸びない

私は、伸びる伸びないというよりも、伸ばしたいというのが正しいです。
同い年ぐらいで既に、伸びしろが無いと諦めている人がいると、悲しかったりします。
今は、いろいろなことを極めたい。

小塚さんとかいろいろと……

小塚さん、大方出来上がりました!!!
後は、動画を準備して、
表彰式の写真を探すのみです。
(ここが一番重要だったりするのです)

表彰式の小塚さんあんまり持ってない……。

しかしフィギュアスケートの表彰式は華やかね。





このときは誰が勝っても初優勝&初メダルというフレッシュな表彰式。
だからか、三人ともなんか緊張してますね~




このとき、一位と二位がおめでとう言い合ってたけど、三位の睨み顔で台無しになったのよね、確か……
しかも二人に酷いこと言って小塚さんなんて優勝したのに涙目だし。
ジョニー・ウィアーも2位だったのに半怒りだったし……。
そしてライサチェクデカいなぁ。
フィギュアスケーターは170cm前後が多い中一人190cm近く……



後、買い物いっぱいしました。

バッグを買ったりしました。
可愛い藤色のバッグです。



うたプリwww

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%CD



衝動買い。

フィギュアスケート本頂いたりとか、
サコッシュ買ったりとか、うたプリ服三枚買ったりとかもしました。
うたプリ服まだ届かない涙

発送準備に入ったと来たからそろそろ来るかなぁ・・・

吉田松陰読み終わり&フィギュアスケート ほか

吉田松陰、やっと読み終わりました。
いや、途中で完璧飽きました。

「吉田松陰の学術は不純にして、人心を動揺させるため」禁止。

今、松陰方式の学問ってどうなんでしょう。
私自身は、一度受けてみたいとは思います。
高杉晋作とか久坂玄瑞とかと一緒に・・・・・・←
バカにされそうですが。

ちなみに、松陰は「自分の志を継いで、それを昇華させて欲しい」と思っていたみたいですね。

ここ最近、私はほぼ独学で勉強していて、それが間違っているか、正しいか、
なかなか理解できない状況に陥る事も多いです。
独学は楽しいし、自分のリズムに合わせる事ができますが、サボってしまったりも多くなりがちですね☆

今はペースを少し落としていますが、体調とか休みボケとかが戻ってきたら
今まで通りの勢いで行こうと思います。
それ以外にもあれこれやらなければならないことがあるので、少しずつでも頑張らなきゃ!




とりあえずは雑誌と服の整理しなきゃです。
フィギュアスケート、次は3月末の世界選手権なので、その間にたまっているゲームも終らせたいし、いろいろとソフトも作りたい。
うたプリASASも来ますし、フィギュア関連のソフトも作りたいですね。
プルシェンコ、本田武史、ジョニー・ウィアー、李成江(リ・セイコウ)
この方々のを作りたいんですよ。


今は小塚さんのものを作っていますが、小塚さん可愛いというか格好いいというか……。
演技だけじゃなくて顔も私好みです。
動画もやっと開くようになりました。
羽生君のも動画開けるようにすれば良かったなぁ。。。

前回は「羽生結弦」という名前だった。
今回は「小塚崇彦」
まんまじゃんという話は無しでお願い致します。

ちなみに、私、スポーツ選手で自分好みの顔の選手って割と珍しいんですよね……。
でも、演技が素晴らしいので、引き込まれて顔が気にならなくなるんです。

実は初恋のフィギュアスケーターは本田武史さんだったりします。
ソルトレイク五輪、ヤグディンの後の完璧なSPに思わず涙しそうになった思い出があります。
確か「日本の本田武史」と解説の方が言っていて、
「日本人」という言葉に反応致して、好きになりました。
その時に見たのが「ドン・キホーテ」なんですけど、
私はFSの「アランフェス」の方が彼のイメージにマッチしていて好きです。
どちらも素晴らしいですけどね。

後は、好きなフィギュアプログラム10個(エキシビションは除く)も上げないとだし~。
まだ決められないのよね。
ちょっとまって、プルシェンコのトスカと本田武史のアランフェス、ビットのカルメン、伊藤みどりの世界選手権優勝したときのFS(曲名分からない←)、ジョニー・ウィアーの白鳥、小塚崇彦のこれからも僕はいるよ、浅田真央のラフマニノフと、荒川静香のトゥーランドット、プルシェンコのニジンスキーに捧ぐ、本田武史のリバーダンス、、、
でも、まだ入れたいのあるのよね。
ジェフリー・バトルのシング・シング・シングとか本田武史のトスカとか李成江のカンフーとか。
村主さんとかも好きだったから入れたいし、こうなると決められないω
つーか10とか少なすぎるよ!!!


この間買い物色々としたので、その話は今度書きます。

吉田松陰、小塚崇彦ソフト他色々と……。

「吉田松陰」後半分切りました。
あまり面白くなくて、なんだかなぁ……と言う感じです。
・とにかく格好よすぎ
実際に行動したその心意気は買いますが、家族とか藩とかいろいろなところに迷惑掛けて何をしたいの?と言う感じがあります。
長州に過激派が増えたのも、彼のせいと言うのはあるはず。
実際明倫館と松下村塾どっちにも通っていた人も多いし。

高杉晋作が夜中抜け出して村塾へ通っていたのは有名な話。
吉田松陰自身は、寝不足だったり多かったらしい(本当かは知らない)
今日明日で読み終わるかな、と思っています。

しかしこの作者さん随分吉田松陰好きなのかな?
やっぱりタイトルですから、格好良く描きたいだけなのかな?

前回も書いたけれど「教育者」としては凄いと思いますが、、、。
うーん。
最後まで読んでももやもやが取れそうにありません。
松陰が、もの凄くいろいろな人に影響を受けているのも良いな、と思います。

私自身影響を強く受けていると感じる人が凄く少ないので。
しかもその大半が
・合理主義者
・主義主張がはっきりしている
・面倒くさがり
・やる事よりやらない事を考えよ
・とにかく早い
という感じの人が多いんです。

割とせっかちでめんどくさがりから合理主義者になった人が多いんですね。
そういうところから少し離れてみたいとも思うのですが、なかなか難しいみたいです><
後はそうね、、、結果が出る事に影響する事は必死でやる、というのもありますね……。
一石二鳥……?いいえ、三とか四とか求めます、そしてどれもやっちゃいます、という人が多いのかな。

勉強も仕事も趣味を使って覚えますし。


「花燃ゆ」の方はね~
うん、のんびりね。
話が幕末なのも嬉しいし、
大沢たかおさん好きだったり、伊勢谷友介さん好きだったり、好きな役者さんが出ているのも嬉しい、のですが。
話がとろい。

姉の結婚破談→良い縁談が見つかる
これだけですか……。
大沢さんの姿が見られたのは嬉しかったですが//////






小塚さんのソフト、まだまだです、、、
やっとプロトコル半分集め終わりました。
後は映像!
Movie Result Awards ceremony Awards ceremony-2にしようかな。
色も変えようと思っています。
後は総合順位を出せる様にしようかなと思っています。
色々と付けたい物が増えていくよ~←

しかし、ジュニアの頃の映像があるだろうか……。
小塚さんは独特の雰囲気が有って凄く好きです。

小塚-1

とりあえず、羽生君ソフトにそのまま当てはめました。
こんな感じになります。

最後に私の好きな小塚さんの演技。
2014年世界フィギュアスケート選手権 ショートプログラム「アンスクエア・ダンス」です。

吉田松陰、お買い物ほか

ただいま、「吉田松陰」という小説を読んでいます。
いや、かっこよすぎですよ、吉田松陰。
描かれている彼が活動的で、超が3つも4つもつく程のエリート。
皆が彼を尊敬する。

そんなことあるんですかね?
吉田松陰、私の中では教育者で荒くれ者と言うイメージしかないです。
何かを成し遂げているという事もありませんし。

彼の秀でていた部分と言えば、
・柔軟性
・人を見る力
・好奇心
・欲深い
この辺りですかね。
もの凄く濃いフィクションのような人生ですが、それもどこまでが本当だったのか……。
明治政府は長州出身が多かったので、脚色もある可能性があるのでちょっと疑問が残ります。

そして、最後に何故か著者と現首相の対談が掲載されています。
まだ読んでいないのですが、首相こんなところで何してるんすかwww






お買い物とか頂き物とか結構有りますよー。
羽生結弦くんクリアファイルとか頂きました。

こ、こ、これ使えないwww
というか自分で買いに行かなくて良かった。
買うの、恥ずかしいかもです。


1420729095539.jpg

後は、うたプリグッズが発送準備?に入ったとか連絡来てました。
サコッシュとコートバックまだかなぁ。
うたの☆プリンスさまっ♪はグッズが可愛くて、お洒落で普段使いでもバレないのもあって良いよね。



「今期、あの子確実に伸びるね」

たくさんの方が、私が【伸びる】と予想して下さいました。
最近はちょっとしたことで「悔しい」って思えるようになって、自分まだ大丈夫だって思えるようになってきました。
以前は、「悔しい」なんて思う事はほとんどなかったから……。

1.今は満足できても出来なくてもミスがあってもなくても、マイナス点を絶対見つける。自分のあら探し。
2.1秒とか2秒とかをもの凄く大切に考える
3.何をしても「もっと出来る」と思っています。
4.失敗はその日のうちに原因、結果、対策を全て完了させる
それが成長の糧になっているかに関しては、正直わかりませんが、【伸びる】という予想が外れないよう頑張って行きます!



P.S. この小塚さん可愛いです。

2013-2014 EX-1 映画『華麗なるギャツビー』より Bang Bang

銀盤カレイドスコープ&年末の買い物&「花燃ゆ」

銀盤カレイドスコープ、7巻の途中まで行きました。
私の中のイメージは・・・
桜野タズサ→浅田真央
リア→カタリーナ・ビット&伊藤みどり
至籐響子→鈴木明子
オルガ→荒川静香
(敬称略)
後はちょっとイメージがわかないです。
というか女子のフィギュアスケーターってあまり知らないです。
申し訳ない……。

男子は、ソルトレイクから覚えているので結構詳しいのですが、、、。
カレイドスコープはメインが女子だから、女子選手の方が良いだろうと……。
むー……。
難しいところです。

しかし、リアにはなかなか勝てないタズサちゃん……。
彼女に宣戦布告をして無視されてしまうし。
五輪のタズサちゃんは、ソチの浅田真央さんを思いだします。
彼女の諦めなかった姿は素晴らしかったです。

世界選手権のガブリーの演技は、今期中国杯の羽生結弦選手を思いだしました。
泣きそうになりました。

リアがコケたのもビックリしました。
え?って思いました。
あのリアが? 彼女が転けるの?って思いました。

ソルトレイクでプルシェンコがコケたのと同じぐらいの衝撃……。
いや、あの頃は良く知らなかったのですが……。
ジャンプでコケたら終わりだったから、コケたのにビックリしたんですよ。
しかもトップ選手が……。

一時はジャンプ苦手な選手がやたら多かったですけどね。


そして、タズサ、おめでとう。
これからはリアとタズサの時代ね――。
素敵な演技を魅せて下さい……。

51SRCTG54KL.jpg




年末、色々と買い物しました。
まぁ、カレイドスコープと、後は歌王子のファンブックです。
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%の公式ファンブックと
キャラクター&VOICE BOOKを購入しました。
それ以外にちまちまとグッズをいくつか。
メインは聖川さんと神宮寺さん。

多いので写真は割愛。




大河ドラマの「花燃ゆ」、第1話見ました。
とりあえず大沢たかおかっこいい、そして……
南方先生に見えてしまいます。

つか文ちゃん幾つだよ。
そして文ちゃんに謝ったの???

そして、どうやら次の回では大沢たかおさんの半裸が見られるらしく楽しみですwww

GOSICKs・銀盤カレイドスコープほか

今年もよろしくお願い致します。
12月の頭から、今年11月末まで、修行期間と題して、自分の為に、
自分磨きの為に頑張る1年となりそうです。
リアルで凄い人二人に会ってしまって、刺激になる良いきっかけとなったと感じています。
超えたい、いや、絶対に超えてみせます。

今年も彼らを好きでいます。

小塚崇彦、ジョニー・ウィアー、本田武史、羽生結弦
二次から薄桜鬼とうたプリです。
写真ないけどプルシェンコ、ジェフリー・バトル、
あと二次だったらめいこいとかも入りますが……。
それ以外にも音楽とか色々と入るけれど、、、、、、。

B3Qdn2-CUAAxZzK.jpg

each450-alexeiyagudin16.jpg

1280x960x1d39ef86568b0ac2d8fb5fe.jpg

B298qIaCQAAwl-o.jpg

2014-2015 第83回全日本フィギュアスケート選手権-2


薄桜鬼久しぶりに見ようかなと思ってます。
あとうたの☆プリンスさまっ♪も久しぶりにしたいです。
歌王子はとにかく可愛くて魅力的←

この前もグッズ結構買っちゃいました。

後は英語始めました。
まだ時間はかかるのですが、以前より格段に速くなっていると思います。
まだ始めて二週間ぐらいしか経過していませんが、、、。




GOSICKsを読みました。
GOSICKはまだ全巻持っていなくて、途中までしか読めないんですよね……。
新しいGOSICKも読みたいです。
二期も早く読みたいのですが……。

しかしヴィクトリカちゃんはつなげるのが上手いなぁ。
マンドラゴラの話が面白かったです。
しっかり読んでいくと、其処にしか辿り付かない、そんな話です。
謎はそこまで難解ではないので、ミステリー小説をあまり読んだ事がない方向けです。
ただぼーっと読んでいくような話では無いです。


後は、花言葉が凄く印象的でした。
「純潔」とか「永遠」とかそういう「花」からも推理を進めていく。
「秋の花の思い出」この巻は女性ならではの描き方ですね。

でもヴィクトリカちゃん絶対寝てるでしょう。
「鼾をかいて」とか「船漕いでた」とか「こっくり」とか……。
「退屈」そうだしね。

P.S.『私の男』とかを期待して読むのは間違いです。
あくまで軽いミステリーを楽しみたいな、という方向けの小説です。




銀盤カレイドスコープは、思った以上に忘れていました。
読むと、目の前でタズサちゃんが舞います。
私の中のタズサちゃん像は浅田真央さんです。

リアは私の中ではカタリーナ・ビットさん&伊藤みどりさんです。
化け物級の女子シングル選手と言えば、彼女たち二人ですよね。
彼女たちを足して二で割ったらリアの完成です。

男子最強はプルシェンコとヤグディンを足して二で割った感じかな?
違いますかね?

これ、スケーティングシーンを想像するのが楽しいです。
五輪タズサちゃんのフリーは頭の中で某選手が思いっきり舞いました。

後二巻の此処は私も同意。
「普段はスポーツの事なんて興味がないくせに、オリンピックとなればメダルメダルと騒ぐ」
ほんと、どのスポーツもオリンピックになれば「メダル」と騒がれてますよね。
ペアは棚ぼた感ありありですね。
結成1,2年で世界選手権メダルは無謀では。

| ホーム |


 BLOG TOP