FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」ほか

カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.6 カラ (CV.下野紘)
匂いまで愛されるCD 薔薇の香水師 No.02 三笠トキ (CV.緑川光)視聴

堀辰雄「燃ゆる頬」読了

カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.6 カラ (CV.下野紘)
こ、これは……(*^▽^*)
下野紘さん(*^▽^*)
私、下野さん大好きなんです♪
声優さんなので、声はもちろんですが、顔が好みで!!!
優しそうな顔してますよね

今回のカラというキャラクターは、嫌われているのですが、
実は芸術大好きというギャップがすごく素敵なんです(*^▽^*)
フィレンツェ市内とかナポリとかローマとかめっちゃそそられます。
カラと一緒にイタリア旅行したら色々と解説も付けてくれそうですよね(*^▽^*)

前の話の設定ではスカラ座に行くという設定が良かったなぁ。
今回はサンタマリア大聖堂とかサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂とかでした。

ただ、お嬢って呼ばれるのは慣れなかったな……。
これは会社でお嬢って呼ばれてるからかな笑

後貨物コンテナはあこがれ。
かくれんぼしに入ってみたいです←

IMG (1)

匂いまで愛されるCD 薔薇の香水師 No.02 三笠トキ (CV.緑川光)

緑川光さん大好きです。
香水も好きなので、本当楽しみ。
においの再現なんて本当すごいなぁ。

このシリーズそんなに期待してなかったんだけど割と面白い。

次は「お仕事男子」聞きます。


堀辰雄「燃ゆる頬」
粘っこい感じです。
後、今で言う「BL」の要素が割と強いです。
あれはやっぱりあの三人の三角関係……?
最後の少年は誰だったのかな~死んじゃったあの子?

うーむ……。


うたプリのインスト~。
この曲すごく良かった//////
スポンサーサイト



カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」

カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.3 テンペスタ
カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.4 キアーヴェ
カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.5 ネロ


カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.3 テンペスタ
CV.森川智之

このキャラクターは狂っています。
最初は特に狂っていて、復讐するためにあちこちで打ちまくったりとかしています。
途中から少しずつ変わっていって、主人公のお陰もあってきちんと真正面から向き合う様になっていきます。
墓に行くシーンが特に良かったです。
主人公ちゃんにもきちんとお花を上げていましたね。
そういう細やかなところが好きです。
彼自身の心と向き合っていく作品。

森川智之さんは安定していますね。
さすがベテラン声優さんです。
Rejetはシナリオも良いので、こういう超がつくベテラン声優さんが出演していてももったいない、と思うことがないです。

IMG_001_201507270002431a9.jpg

カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.4 キアーヴェ
CV.鳥海浩輔

これは、嘘を吐きまくるキアーヴェがんどん変わっていきます。
最初、「守るから」と優しく声をかけるのですが、実は嘘だった、とか。
これはこう→嘘です。

お前、嘘つき過ぎや。
心を開いて、行為を告げられてからも聞いてるこっちは疑心暗鬼。
でも二人の気持ちの変化を無理なく描いてくれるので安……できません。


IMG_001_20150727001223b8a.jpg

カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」Vol.5 ネロ
CV.平川大輔)

最初から最後まで優しい。
でも、歪んでます。
声は優しくてついていきたくなるんだけど、でも歪んだ愛情。
後々過去が語られてから、ネロ君の歪んだ愛情の理由が分かるんですけどね汗

本当ヤンデレwww

後、撃たれたり片袖破ったりしてのスカラ座のドレスコードは大丈夫なんですかね。
しかもオペラにあまり興味が無いのにスカラ座www
ちょお前まてよwww

IMG (1)

カレと48時間逃亡するCD「クリミナーレ!」ほか

Vol.1 ジェラルド (CV.緑川光)
Vol.2 ルチア (CV.近藤隆)
福山雅治「f」

音楽が少し減ってしまいました。
後残っているのがほとんどシングルCDだけなのです(*^▽^*)
あーあ。アルバム借りたいなぁ~。
雑誌も整理したけど、うん、ファイルが足りないね(*^▽^*)
とりあえずはファイル買ってきます。
フィギュアスケートとうたプリ、薄桜鬼辺りが多い。
うたプリグッズ一杯買ってるし、まだまだ買う予定なのでちょいヤバイですがwww

とりあえず置いておいて、まず「クリミナーレ」について。
24みたいに、 「15:00 ナポリ近郊 15時間経過」と言うふうに入ります。


IMG_001_201507242227513c9.jpg

ヒロインに対する礼節で温かく親切な態度。
ぶっきらぼうだけど入る優しさがとても素敵でした。
だからこそ、マフィアに入った理由が切ない。

「好きなドルチェのことでも考えてろ」
「冷めたピザを食ってた方がましだ」
とかのセリフも好きです。
ここはやっぱりイタリア!って感じです。
それ以外にも(遅れそうな)ユーロスター・イタリアに乗ろうと考えたりとか少し詰めが甘い様な部分もあるけれど、
逃走劇としてとても楽しめました。

IMG_001_201507242227537fb.jpg

ルチアさんは任務→少しずつ心を開くという設定がすごく良かったです。
冷凍庫に閉じ込められたり(本来ならコンプライアンス違反)だったり、
有名人に仕立てて、ごった返しになっているところを逃げたりと本当「逃走劇」と言う感じが好きです。
その中で少しずつ入っていくルチアや彼女の過去。
息づかいなんかも好きで良かったです。

近藤隆さんと言う声優さんはよく知らなかったのですが、RejetのシチュエーションCDではおなじみらしく、
今後も声が聴けるかな……と楽しみな声優さんです(*^▽^*)

もう一度聞きたい作品です。

福山雅治「f」
ちょっと前の福山雅治さんのアルバム。
桜坂とかが好きです。
あと春夏秋冬のカバーが割とイメージに合ってました。
最初「泉谷しげるの曲だよね……?」と思っていたけれど、聞いて見たら良かったです。

とりあえず今日はクリミナーレの3と薔薇マリ2冊ぐらいかたづけて、
図書館で借りた真田三代読み始めようと思います(*^▽^*)
ミスチルとMUSEのアルバムも聴きたいです。

「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」「うたの☆プリンスさま♪ マジLOVEレボリューションズ アイドルソング」

カレと迎えるメリーバッド官能シチュエーションCD「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」 Vol.3 傲慢の章 ゼクス (CV.緑川光)
うたの☆プリンスさま♪ マジLOVEレボリューションズ アイドルソング 視聴

「薔薇のマリア」5,6巻 読了

フィギュアスケート雑誌とかうたプリ雑誌とか整理したいですが整理しきれないですw


カレと迎えるメリーバッド官能シチュエーションCD「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」 Vol.3 傲慢の章 ゼクス (CV.緑川光)

610T23emujL.jpg

キャラクターとしてはゼクスが一番好きです。
「飯が食いたいなら裸踊りをしろ。若しくは俺に抱かれろ」とか本当もう、ね・・・・・・。
こういう人って、めぐり合う事ってまずないじゃないですか。
いたとしたらDV野郎とか、犯罪者とかそんな感じ。

声優の緑川光さんも大好きです。
テイルズオブデスティニーのリオンで好きになったのですが、その頃はシチュエーションCDを知らず、
緑川さんが出ている作品をほとんど見る機会はありませんでしたけどね。





主題歌とPVもなかなか良かったので貼っておきます。




うたの☆プリンスさま♪ マジLOVEレボリューションズ アイドルソング

良い意味で、期待を裏切られたというのが正しい。
例えば、マサとトキヤの寒色組のイントロなんて「クラシックが始まるのかと」思ったし、
ソロ曲も普段とは違う感じでした。
セシルなんて、もっとゴージャスな感じかな~と思ってたら以外とダンサブルだったり。
トキヤはまんま宮野さんの曲という感じでした。

先輩達のソロ曲もイメージぴったりだったのは嶺二と蘭丸。
藍とカミュは良い意味でイメージと少し異なって良かった。
カミュ先輩(C.V.前野智昭)の声替えがすごい。
公式に視聴音源が上がっていますので、是非聞いてみて下さい。

「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」「薔薇のマリア」ほか

「I've Girls Compilation vol.9 Evidence nine」
ELISA「AS LIFE」
「カレと迎えるメリーバッド官能シチュエーションCD「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」 Vol.2 嫉妬の章 ノルド」(CV.岸尾だいすけ)
ノースリーブス「ノースリーブス」視聴

十文字青「薔薇のマリア」4巻 読了

後は雑誌整理とかしました(*^▽^*)
メインはうたプリ・薄桜鬼、小塚崇彦さんと言う感じなのですが、
めいこいとかシチュエーションCDの記事とかも結構たまっているのでかなり有りますw

軽い選択作業も一時間ぐらいしました。
平日はなかなか時間が取れないので、休日は2,3時間ぐらい時間とってます。


カレと迎えるメリーバッド官能シチュエーションCD「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」 Vol.2 嫉妬の章 ノルド

このシリーズが期待していた以上に良くて、驚いています。
シチュエーションCDは基本あまり期待しないで聞きます(結構酷いのもあるので)
正直、聞くに堪えない、声優さんに失礼、と思うほどのものもあります。
ですが、このシリーズは「良かったな」って思いました。

今回は嫉妬と言う事で、本当この男、嫉妬です。
小鳥を殺したり、窓を塞いだり、城を陥落させたりととにかく、自分以外に目を向けさせたくない。
嫉妬と執念が本当にすごい。
また岸尾さんの演技もそれに合っていて!
最後本当良かったです。
メリーバッドって元々好きなのですが、ますます好きになりそう~。

IMG_001_20150721074015f35.jpg

ELISA「AS LIFE」
ELISAさんらしい一作です。
澄んだ高音と美しい英語が魅力的でした。

ノースリーブス「ノースリーブス」
可愛らしい曲と、格好いい曲、どちらも集まったノースリーブスのアルバム。
「タネ」や「Relax!」のような曲から「Lie」のような曲まで幅広く歌える3人組のユニット。
「Relax!」が特に好きです。

「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」 ほか

hide「子 ギャル」
入野自由「僕の見つけたもの」
Bleach Concept Covers
「マフィアズ・ブラッド vol.06~仕立屋シェリーの華やかな悪夢~」 C.V.緑川光
カレと迎えるメリーバッド官能シチュエーションCD「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」 Vol.1 憤怒の章 ニコ CV.鳥海浩輔 視聴

十文字青「薔薇のマリア」2,3巻 再読

やっぱり音楽聞いているのは良いですね(*^▽^*)
読書は薔薇マリ。
これは何となく買って読み始めて、「全巻買って読んでやる」という感じで買い始めたけど、なかなか面白かったと言う感じです。
トマトクンとサフィニア早くくっつこうね。

読みたい本溜まってるのでとっとと全巻読んでしまいます。




hide「子 ギャル」
まず、亡くなったhideさんの声が聴けるということに感激。
VOCALOIDによる再現音声と言う、現代技術に感動。
もちろんこの未発表曲「子 ギャル」をhideさん本人の声で聴きたかったというのはあります。
ですが、その思いは超えます。
スタッフさんたちの血と涙の結晶の懇親のベストアルバムと呼ぶべき一作です。
hideさんファンに是非聴いて頂きたい。



Bleach Concept Covers
アニメ「ブリーチ」の主題歌?を出演声優さんが歌っているというものらしいです。
割と気に入っている声優さんの歌が入っていたので借りました。


立木文彦さん大好きです。

それ以外では「Life is Like a Boat」が良かったです。



全部英語or日本語で歌っても良かった様な気がしますが;
これはオリジナルです。

「マフィアズ・ブラッド vol.06~仕立屋シェリーの華やかな悪夢~」

なにゆえ最後にこんなキャラ?
それまで良かったのに、最後で台無しです。
設定がバイセクシャルなのは良いけれど、所謂オネェにする必要はあったのでしょうか?
納得いきません。

なんだかんだ言いつつもシェリーは「友人」として主ちゃんに近づきたい感じがありありだし。
ファミリーなんかに入れないで良き友人としていて欲しかったな。

(ちなみに、聞いている間はどう考えても「女性」だったので、公式見るまでレズビアンだと思っていました……)

61XkPypZgrL.jpg




カレと迎えるメリーバッド官能シチュエーションCD「ラクリモサ-七つの罪(あい)-」 Vol.1 憤怒の章

お耳直し……にと、上記CD聞き終わってすぐに聞き始めました。
こういう話大好きなんです。
彼女を見せしめ処刑するという彼らと立ち回りを演じたニコ。
暴力的になってふと我に返るシーン……。

でも、一番良かったのは最後の展開……。
「帝國スタア」と同じくこのシリーズももう一回聞きます!
本当気に入りました。

前回は作業しながらだったけれど、次はもっとストーリーに入れる様にして聞きます。

マフィアズ・ブラッドvol.4、vol.5 と お気に入りのピアニスト

マフィアズ・ブラッドとお気に入りのピアニスト。

マフィアズ・ブラッドvol.4 - C.V 花江夏樹

開始がいつもと違いました。
いつも最初から結構怖かったりとカナのですが、この子完璧ショタです。
ええ、ショタです(*^▽^*)
でも始まっていくと今までで一番S度が高いです。

女の子を人形にしようと、あれこれと試練を与えるんです。
電気椅子とか、催眠とか。
催眠と言う事にした突拍子もない心開き(笑)にはドン引きでしたけどね。

後、この花江夏樹さんという声優さん、知らなかったので調べて見たらまだ24歳とお若く、
これから、の声優さんですね。
声優さんも入れ替わりが激しいので頑張って欲しいです。

61V+VPZM2rL.jpg

「マフィアズ・ブラッド ~捜査官ジェイルの二つの抱擁~ Vol.05」


ジェイルとジル、二人を上手く演じ分けていました。
でも、なんか足りない……と言うのは何故でしょうか。
ダミーヘッドマイクを上手く使い切れていないから?

ジェイルが傷つかないように自分の存在を隠し続けてきたジルが格好良いです。
ジルが生まれたその時から、いなくなるその瞬間までが素敵。

でも、捜査官がファミリーに入っても良いの?
そういう突っ込みは無しよね。
まぁ、マフィアとかやくざとかも、大きな団体になるといろいろなところに息のかかった人物がいるらしいので、良いのかもしれませんが;
あと石川界人さんも若いけどなかなか魅力的な演技です。
彼も今後に期待。

61PYjhsY44L.jpg



ショパン「幻想即興曲」 羽田健太郎
ハネケンさんのピアノ大好き。



Animenz Piano Sheets のピアノはどれもすごく好きです。
アニメ曲以外も演奏して欲しい。
この技術でショパンの英雄とか弾いたらすごいだろうなぁ。

Animenzさんのピアノはオリジナルの曲を知らなくても楽しめるのですごく好きです。
一番好きなのは、「my dearest」ですが。



「マフィアズ・ブラッド~執事サルヴァトーレの狂しき奉仕」C.V.鳥海浩輔
Love Live! Solo Live! CD 3~6

十文字青「薔薇のマリア」再読開始
コードギアスの本ゲット
図書館で3冊本を借りる。
火坂雅志先生大好き(*^▽^*)

その他諸々動画有り。
フィギュアスケートとかボカロ曲とか。

「マフィアズ・ブラッド~執事サルヴァトーレの狂しき奉仕」
ファミリーの成り立ちを説明していったりとかなり機械的。
後、掃除の仕方を懇切丁寧に説明していったり説明キャラの立場でもある。
「教育的指導」のシーンでは完璧折檻レベルのことしてますけどね;

img.jpg


Love Live! Solo Live! CD 3~6
前回に同じ。
このアルバムもう聞きません。

十文字青「薔薇のマリア」再読

本棚を圧迫しているので、売ろうかと考えています。
ZOOに入って初めてのマリアローズ。
彼?彼女?が「美しい」
こんなに美しい設定でしたっけ? マリアローズ。
トマトクンとサフィニアも早くくっつきましょうよ。
サフィニアがかわいそう。

図書館で借りた本は
火坂雅志「真田三代」
山本一力「ジョン・マン」
楽しみ~
火坂雅志先生大好きです。






「天と地のレクイエム」
聞くだけでこの曲難しいっすわ;



面白いw

「マフィアズ・ブラッド」とラブライブのCDほか

聴きたいアルバムとか読みたい本がまた出て来てしまいました。
ジョン・マンの続きとか、火坂雅志先生とか、池波正太郎先生とか、パラジクロロベンゼンとか色々と読みたい><
音楽も一杯聴きたいですw
タダでさえ溜まっているのに、まだまだ増えていく~謎です。

「マフィアズ・ブラッド vol.2~伊達男ブライトの歪んだ愛情~」C.V.武内健
μ's - Love Live! Disc1 Disc2
Love Live! Solo Live! CD 1
Love Live! Solo Live! CD 2 視聴
ヤスオ「えれくとりっく・えんじぇぅ」読了

「マフィアズ・ブラッド vol.2~伊達男ブライトの歪んだ愛情~」C.V.武内健

声優さんの演技が海外ドラマの吹き替えみたいですごく好きです。
しかし、このシリーズなかなか鬼畜ね……。
今回は「護衛」のフリをして近づいた「殺し屋」
何となく借りてみたのですが、うん、なかなか良いかもしれないです。

一作目のニックとは違いかなり友好的で、恋人になろうよ、お嬢ちゃんって感じです。
ナンパ師みたいな。
マフィアでなければそこら辺にいそうな剽軽な兄ちゃん。
誘拐とか媚薬とかそういうキーワードもわりと好き。

619RissdpGL.jpg


μ's - Love Live! Disc1 Disc2
2の方が良かったです。

Love Live! Solo Live! CD 1
Love Live! Solo Live! CD 2
途中で飽きてきてしまいました。
二枚聞いたのですが、アレンジも声も似ている人が多いのが難点。
せっかく「ソロライブ」なのだから、もう少しメンバーのイメージに合ったアレンジをして欲しかった。
我が儘かもしれませんが……。
音楽自体は良いのに。

ヤスオ「えれくとりっく・えんじぇぅ」

ミクちゃんが最後ミカリのライブに行くところが良かった。
ミカリときちんと向き合って一皮剥けたね。

ラブライブ!と「二息歩行」の感想。

μ's「μ's Best Album Best Live! Collection II」(ラブライブ!)視聴
DECO*27「小説版 二息歩行」読了

うたプリとラブライブ。
うたプリが好きだと言ったら勧められちゃいましたw
二次元アイドルです。
うたプリは男性キャラなので、そっちの方が好きですけどね。
(ラブライブにはお金ほとんど使ってません。
うたプリは結構使ってますw)

とりあえずベストアルバムを借りてききました。
ラブライブ、名前は聞いたことがあったのですが、
【AKBの二次元版】程度の認識しか無かったのですが、やっぱりそんな感じです。
AKB全体と派生ユニットでカラーが違う、見たいな感じですね。

二次元女性アイドルと言えば、「アイドルマスター」が大好きです。
特にたかはし智秋さんと今井麻美さんが演じているキャラクターが。
あの二人の声が好きなんです。

たかはしさんは、あの年齢でグラビアアイドルをしていたり色々と凄いですね。
元々あった声の艶と色気も増しているような気がします。

そして、ラブライブの感想ですが、「lily white」が好きです。
あの80年代ぐらいのサウンドが魅力的/////





一部聞いてなかった曲がありそうだし、楽しめそうなのでもう一回聞きます!
レトロな感じが好きです。
今回、ベストアルバム(2)を聞いていたので、次は(1)を聞こうと思います。
今のところ、lily white大好き!
BiBiとかも聞いてみたい。


「小説版 二息歩行」

独特の世界観がすごく好き。
「何度もあったことがあるのよ」ここが切なかった。
あの二人にはうまくいって貰いたい。

最後、開発者の娘(プロトタイプA?)が自我を明確に出すシーンが良かったです。



もちろん原曲も大好きです。

NEXT
次こそうたプリ
「えれくとりっく・えんじぇぅ」
ラブライブCD
「マフィアズブラッド」

クラシック、インストアルバムが好き。

Amazing Stories Floral~心に響く、美しい二胡とピアノの調べ~feat.花鳥風月Project
Amazing Stories for Winter~心に響く、美しい二胡とピアノの調べ~feat.花鳥風月Project
Amazing Stories~心に響く 美しい二胡とピアノの調べ~feat.花鳥風月Project
石川綾子「Vocalo Classic」視聴

マフィアズ・ブラッド ~殺し屋ニックの甘やかな拷問~ Vol.01

火坂雅志「軍師の門(下)」読了

Amazing Stories Floral~心に響く、美しい二胡とピアノの調べ~feat.花鳥風月Project
Amazing Stories for Winter~心に響く、美しい二胡とピアノの調べ~feat.花鳥風月Project
Amazing Stories~心に響く 美しい二胡とピアノの調べ~feat.花鳥風月Project



とにかく癒されます……。
すごく美しい。
クラシックから、洋楽邦楽のインスト版も入っていておすすめ。

石川綾子「Vocalo Classic」

圧巻の演奏でした。
もっと聞いていたいと思いました。
とても格好良くて、魅力的で、一度で良いから生で聞いて見たいです。
(ニコ生?の演奏は見ていたのですが……)

マフィアズ・ブラッド ~殺し屋ニックの甘やかな拷問~ Vol.01

溺死は「最も辛い死に方の一つ」って言うけど、溺死した人いないしどうやって調べてるんだろうってさっきCDで言ってて本当にそうだと思った!
私、フィクションで好きなシーンの一つが「拷問」なんです。
いや、拷問素敵ですよ。
この主人公ちゃん、最後マフィアのボスになるけれど、本当大丈夫なのかな……。

火坂雅志「軍師の門(下)」

すごく面白かったです。
秀吉、官兵衛の思惑。
生き生きとした周りの人物。
秀吉の死をもう少し描いて欲しかったと言えばそうですが、二人の軍師を中心に描いているのでしょうがないのかな、と。

音楽とか下野紘さんとか。

「箱詰めCD」3、4、5、6
椎名林檎「垂涎三尺」
三代目 J Soul Brothers「MIRACLE」
DREAMS COME TRUE「私のドリカム」1、2、3 視聴

火坂雅志「軍師の門(下)」若干

うたプリカミュルート 若干

椎名林檎「垂涎三尺」
このアルバム、借りたのですが、すごく気に入りました。
椎名林檎、元々あまり知らなかったのですが、これを聞いてはまりました。



「箱詰めCD」

第4巻の「魔法使いと一緒に箱詰め」
このCVをつとめる下野紘さんという声優さんが大好きです。
割と高めで元気な少年声なのですが、いや~
今回割と「甘い声」が聞けて嬉しいです。
あと、下野さん「高所恐怖症」だったのね。
意外なこともしれました。


第5巻の不思議の国で一緒に箱詰め」

なにゆえこれだけ明確な物語なんですかね。
これ、原作は「不思議の国のアリス」
他は原作無かったのにこれだけ原作があったのが不思議です。
でも、すごく面白かった!
まさかの「白ウサギ」ちゃんと閉じ込められるなんて//////

あっちこっちに行っては怒られるし。
可愛い♪

ジャケットはこれが一番好きです。

cover_20150712000438b98.jpg

三代目 J Soul Brothers「MIRACLE」





宮野真守さんが好きと言ったら、三代目良いよ~と言われて聞きました。
かっこいい!
「Can't Take My Eyes Off You」は元々好きな曲だったので、三代目がカバーしていてすごく嬉しいです//////

DREAMS COME TRUE「私のドリカム」
これは、ベストアルバムです。
ドリカムって聞いたことあるけどあまり知らないなぁ……と言う人にお勧めです。
「大阪LOVER」とか「LOVE LOVE LOVE」「何度でも」辺りが好きです。

NEXT
火坂雅志「軍師の門(下)」

アリアナ・グランデ「Yours Truly」
「箱詰めCD1,2」 
「「金色のコルダ」~primo passo~クラシック・コレクション」視聴
火坂雅志「軍師の門(上)」読了

アリアナ・グランデ「Yours Truly」
売れているというので借りて見ました。
まずまずです。
女性のR&B系はあんまり好きでは無いのかな……。

元々この曲ぐらいしか知らなかったし……。
2枚目のアルバムも聴いてみたいですが、うーんちょっと悩むところです。




「金色のコルダ」~primo passo~クラシック・コレクション」
クラシック音楽を聞くきっかけになったのは「コルダ」でした。

いやしかし、一部超豪華なんですけど……。
ブライロフスキーの「幻想即興曲」とか……←
モノローグとリリたんの声は飛ばして大丈夫です。
クラシック初心者にお勧め。


この曲が特に好きです。



後はこの曲。
クラゲがふよふよ浮いていたり魚が泳いでいたりするイメージがあります。

「箱詰めCD1,2」

1枚目は騎士と一緒に閉じ込められます。
やっぱり騎士は格好良いです//////
触れてしまって申し訳ない、とか言っていて、凄く素敵。
期待していなかったので、サラッと聞いただけなのもあって、もう一回聞きたいです。
鳥海さんの声も素敵です☆

2枚目は二人の吸血鬼。
いや、こいつら「良い匂いがする」とか「おいしそう」とか最低です。
人を「食べ物」として認識してるんですよ!
ありえないですよねw
ま、吸血鬼は人の生き血を吸うので、正しいと言えば正しいですが。
あと、途中で「二人のお嫁さんになる」という話が出ますが、
あんな吸血鬼の嫁になったら絶対貧血で死にます。

火坂雅志「軍師の門(上)」

竹中半兵衛と黒田官兵衛が少しずつ「義」という絆で結ばれていくところが好き。
考え方も生き方も違う不思議な二人ですが、
秀吉という一人の人物に出会って少しずつ近づいて行くんですよね~。

藤田麻衣子さんの「あなたに恋して」を思いだしました。
恋とは違いますが……。
「秀吉と出会って」て感じですかねb

Next
火坂雅志「軍師の門(下)」
「箱詰めCD」
椎名林檎「垂涎三尺」
三代目 J Soul Brothers「MIRACLE」
うたプリ カミュルート All

読書と音楽

またまた読書と音楽とうたプリ。

柄本和昭「天ノ弱」
綾辻行人「緋色の囁き」読了

mr.children「(an imitation)blood orange」
宮野真守「PASSAGE」
back number「Love Story」
GRANRODEO「CRASH STAR FLASH」視聴

柄本和昭「天ノ弱」
読み終わりました。
切ないラブストーリー。
悠と奏はあのまま一緒にいたのかな。
【好きかどうか分からない】なんて言われたら辛いよね。
会いに行っちゃう悠が、格好いいです。

綾辻行人「緋色の囁き」
「赤」「緋」が重要となってくる話。
主人公ちゃんの混乱を表す文体がすごく魅力的でつい引き込まれます。
「私が殺したかもしれない」と不安に思う彼女がずっと目の前に見えます。
赤い部屋も……。

宮野真守「PASSAGE」


友人が宮野さん大好きで借りて見ました。
雰囲気はEXILEとか、3代目とかが近いです。
「THANK YOU」とか「GOLDEN NIGHT」とかが好きです。

back number「Love Story」
back numberは「ヒロイン」と「スーパースターになったら」しか知らなかったです。



「高嶺の花子さん」「世田谷ラブストーリー」とか気に入りました。
このアルバム、もう一回聞きます!

お気に入りの「ヒロイン」



後はうたプリしてました。
若干ですが……。
やっぱりレンさまとまあ様、翔ちゃん可愛い。
蘭丸先輩も好きです。
今はレンさま攻略中~。

最近はまっている曲。

「アマヤドリ」
とても切なくてどこか文学的な歌詞。
謝謝Pはそういう音楽がとても多いです。
ボカロPで一番好きかもしれないです(笑



NEXT 「箱詰めCD」シリーズ
Ariana Grande「Yours_Truly」
SEKAI NO OWARI「Tree」
火坂雅志「軍師の門」

音楽と読書感想。

MUSE「The Resistance」
Mr.Children「2001-2006
Mr.Children「2001-2006」視聴

十文字 青「Elysion 二つの楽園を廻る物語 (下)」
シャノ「トリノコシティ」読了

うたプリDVD
うたプリグッズ(クリアファイルとか)購入。
シャニストで財布とかも買う予定ですw
うたプリお洒落なグッズ多くて楽しいです。

MUSE「The Resistance」


この曲が特に好きです。
最後のショパンのノクターン9-2が入るのがすごく好き。
MUSEのクラシカルなサウンドが大好きです。
サウンドと世界観が確立していて、とても聞きやすい。
日本のファン、もっと増えてほしいです。




Mr.Children「2001-2006

このCDもよかった。
これはベスト盤ですが、ミスチル好きなので借りました。
好きな曲は「抱きしめたい」とか「innocent world」、「名もなき詩」とかその辺りです。
(ミスチルと言えば、という曲ばかりですね。
そこから外れている曲であれば、「ハル」とかが好きだったりします)

今回貼った曲は「HANABI」
この曲も好きです。
というかミスチルのシングル曲はほぼ全部好きと言っても過言ではありません。
これからもっとアルバム聞きたいバンドの一つです。

十文字 青「Elysion 二つの楽園を廻る物語 (下)」

すごく良かったです。
妹を助ける姉の話が特に。
あの妹ちゃんの子って誰の子か分からないのよね……?

最後、女性が惚れた男性の紐になる話も良かったです。
溺れていく様が伝わってきて、苦しかった。
サンホラ好きな方には是非読んで貰いたい一作。
サンホラ興味無い方にはおすすめしません。

シャノ「トリノコシティ」
これは……とにかく苦しい。
自分だけ取り残されて一体どこに行くのだろう……。


最後、「嘘と本当」を自分で考えて選んでいくシーンが良かったです。

読書と音楽感想。

岩井三四二「あるじは家康」
十文字青「Elysion 二つの楽園を廻る物語」 読了

「銀河アイドル超カレシ」1、2
福山雅治「魂リク」
秦基博「evergreen」DISC 1、DISC2
DiVA「DIVA」
Soond Horizon「Elysion」
ゴールデンボンバー「ノーミュージック・ノーウエポン」
以上視聴

ここ四日間ぐらいで全てという感じです(笑)
「あるじは家康」
岩井三四二先生の本は読みやすくて大好きです。

外国人と話すところがすごく印象的でした。
このシーンは「あるじは秀吉」にもあるのですが、どちらもイメージぴったりでした。
「ああ、秀吉ならこうするだろうな」「家康ならこうするだろうな」ってはっきり想像できるのです。
其処がとても好きです。

十文字青「Elysion 上巻」
最後の話が良かった。
エリスが一人の少女に入れ込んでいく様がよく伝わってくる。
元々のアルバムは「エロティシズム」と「グロテスク」さが交わったダークファンタジーのため、
小説でも官能的なシーンが出て来ます。

子供と引き離された母「あの子はあなたの【エリス】ではない」
数ある解釈の一つとして面白いです。
ただ、原作知らない人にはお勧めしません。


「銀河アイドル超カレシ」1、2
面白く無い。
ぼーっと聞いてるだけでしたが、脚本見直してと言いたくなる。
こんなつまらない脚本に対しても真面目に向き合わなければならない声優さんや録音等のスタッフに対して失礼。
岸尾だいすけさん好きな友達に全巻借りたのですが、聞かないで返します。


音楽は秦基博「evergreen」がすごく良かった。
秦基博さん、今まで全然聞かなかったのです。
知っている曲も「ひまわりの約束」ぐらいしか無かったのですが、なかなか良かった。
もう何回か聞きます。



DiVA「DIVA」



かっこいいし、しっとりとした音楽も似合うAKBメンバーたち。
みんな歌が上手いので佐江ちゃんがちょい微妙なのが目立つ……。

アルバムとして、完成度が高かったです。
AKBよりもこっちの方が大人の魅力満載で素敵です。
「大人っぽさ」を全面にアピールしているところも好き。
AKBと違ってみんな20代だからね、確か……。

大島優子さんの作詞した歌詞もなかなか良かったです。

| ホーム |


 BLOG TOP