FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ドラマCD二シリーズ、back number、「武士道シックスティーン」

「スイーツ男子」
声優さんが全員好きで借りました。

これは、とにかくとにかく可愛い話でした。
一番好きなのは、鳥海さん演じる「はんなり練り切りと、とろーりフレンチトースト編」が一番好きでした。
だって、ツンデレ……。
その癖に甘い声。
めっちゃ甘&エロ声。
さすが鳥海さんですわ~。
元々声優さんあまり知らなかったのですが、CDとか聞き始めたらかなり詳しくなりました。

枯山水とか八幡宮とか和風な感じもすごく好きでした。
好きなんですよ、そういう雰囲気。

「ふわっふわカッテージチーズ入りパンケーキ編」はかなりひやひやしました。
パンケーキとホットケーキは全然違うのよ。
岡本さんの声良かったなあ……。




イケメン☆アルバム
も聞きました。
何故か2巻だけ持っていないので、ネットレンタル店にあったらそこで借りようと思います。
ホストクラブとかの話なので「姫」と呼んでくれるんです!!!
女の子のことを「姫」と呼ぶなんてホストぐらいしか無いですよ~。

もうその時点で完璧耳が幸せです。

「~AIR Group~Vol.4 Club AI$編」が一番好きです。



つか諏訪部順一さん、鈴木達央さん、三木眞一郎さんと言う時点でかなりヤバイ。
特に諏訪部さん大好きです。
ベ様はやっぱり色っぽくてエロい。



back numberに今めちゃくちゃはまっています。


最初好きだったのは「ヒロイン」
これはCMにもなったヒット曲ですね。

「スーパースターになったら 」も好きです。



ここ最近はまったので、まだ曲をよく知らないのですが、とりあえずCDは全部借りようと思います。
コインをiTunesギフトに交換しても良いなぁ……。

「武士道シックスティーン」

セブンティーン、エイティーン、も読み終わりました。
最近、続きがでましたね。
全部読んだ感想はタダひたすら「面白かった」そして「もう一度読みたい」
全然違う気持ちで剣道に向き合う二人。
やめるのか、やめないのか、。
二人の中に生きる武士の心。
剣道を愛する気持ち。

あんな風に何かに打ち込めるのってすごく良いなあ、と思います。
二人があの後どうなったのか、ふくらみます。

一度は「連絡しなかった」と言ってみたり「連絡するな」となったりしながらもとても仲の良い二人が大好きです。
スポンサーサイト



買い物、誉田哲也「武士道シックスティーン」、酔い愛CDほか

買い物一杯しました。
アリカ嬢の写真集とか色々と買いました。
宝野アリカ嬢はやっぱり美しい。
執筆集の方も言葉の選び方が綺麗でした。

そのほかには火坂雅志「真田三代」
「悪ノ娘」(文庫版)
「パラジクロロベンゼン」
池波正太郎「闇の狩人」
綾辻行人「殺人鬼」
藤沢周平「蝉しぐれ」
隆慶一郎「吉原御免状」と買いました。
後椎名林檎のCDを少し買いました……。

椎名林檎、もの凄く依存性があります……。



この曲はギブスですが、歌舞伎町の女王とか罪と罰とか色々と……。
林檎嬢ファン以外とカラオケ行っても歌えないですけどねw
(それを言ったらアリプロもアリプロファン以外とカラオケ行っても滅多に歌わないです。
アリカ嬢も大和ロックとか黒アリ白アリ色々ありますからね……。)

誉田哲也「武士道シックスティーン」
凄く読みやすいです。
誉田哲也さんと言えば「ストロベリーナイト」は読んでいる、というレベルでした。
割と好みの文体だったので読み始めたのですが……。
二人の主人公の対比が丁寧に描かれています。

酔い愛CD
これは本当バカwwwと突っ込みを入れながら聞く感じです。
が、面白いです。
気がつけば二枚目三枚目と続けて聞いて行っています。

次はスイーツ男子ですw
これは短くて30分ぐらいで終わるので軽く聞けます。

火坂雅志「真田三代」 酔い愛CDほか

火坂雅志「真田三代」
とても面白かったです。

やっぱり真田大好きです。
真田昌幸、あの徳川に勝つなんて最高!
もちろん幸村のファンになりました。
あの考え方で、惚れない人います?

本当惚れちゃいます。
幸村のファンです、というか惚れてます←

あとこの本買います←


酔い愛CD
一気にドラマCD~キャラクターCD3まで視聴しました。
声が全員好きです。
大抵、一人ぐらい苦手な声の声優さんがいるのですが、今回は全くいませんでした(*^▽^*)

バド・ワイリーがすごく面白かったです。
と言うかビールの醸造は全然知らなかったのです。
麦芽を使っているのは知っていたけれど……。
ビールの苦みを出すのが「ホップ」と言う事すら知らなかったですよwww
森久保祥太郎さんの声も好きです。
しかしこの人は軽めの役が合うのにこの前海外ドラマの吹き替えで捜査官?か何かの役をやっていてイメージ合いませんでした><
剽軽な役とかして欲しいですw

山口錦も面白かったな。
日本酒大好きな私にとっては最高でした。
本当、日本酒の醸造ってもの凄くこだわるんですよ。
水と米の愛称が悪いとそんなに美味しくなかったりとか色々とあるらしいですね。
テレビで以前言っていて「これか~」と思いだしながら訊いていました。

ロマー二・コンティⅢ世
年代物のワイン。
ワインについては良く知らないのですが、一度で良いから年代物の美味しいワイン飲んでみたいですw
ワイン風呂は気になっていますけど。






東方ぴあのとりお

このCD聞きました。
全てインスト。というかピアノ曲。



つーか何でこんなに色っぽいんですかね……。
さて、今から「武士道シックスティーン」読みます~

ラクリモサ 他

怠惰な彼に愛される「ラクリモサ 第四章」
うん、本当怠惰ですね☆

でも、好きな女性のために早起きして釣りに連れて行くところは格好良いです。
メリーバッドが大好きな私は、この話も楽しんで聞けました。
「怠惰」とは言っても其処まで怠惰を感じませんでした。
事故でキスしたり色々と、まあ、今までで一番普通のキャラクターです。

ちょっとのんびりで気長で……そんな男の子です。
まあ見ていてイライラするし、とろさと非合理性で損する人と言うのが正しいでしょうね。

DORAMABAKA SAMPLE_DO NOT REUPLOAD (1)




ハンサム落語~華語り~

「饅頭こわい」
これはやっぱり面白い。
つか、饅頭こわいなら食べずに逃げれば良いのに←

「八五郎出世」
奉りすぎやで!
しかも自分のことを「八五郎様」ってwww

この落語は二人の掛け合い落語。
元々舞台の「ハンサム落語」をニコニコ動画で見ていた私にとってとても楽しめました。

後、初心者にはお勧めかも。




このお休みの間ほとんど何もする時間が作れなかったので(周りを放っておけない自分が悪いのですが)
何も減らなかったので、明日から一気に減らします。

仕事があるときの方が時間作りやすいですよね。
疲れてると称して好きなことやってるwww

まぁ、早速月曜から行くところ溜まってるので時間ないかもですが(笑)
雑用とか諸々のことより仕事の方が楽なので、仕事終わり疲れてることは滅多にないです。

次は堀辰雄と火坂雅志の本感想になります。
ガルシア=マルケスの百年の孤独も読みたい。
後この前たまたまちらっと見たロシア名作文学なんちゃらってのでやってた「罪と罰」とか「はつ恋」とかも読みたいなぁ。

なんちゃってな感じで色々と読んでいます。
後自分で買った本がどんどん後回しになってます。
池波先生とか溜まりすぎましたwww

火坂雅志「真田三代(上)」ほか

火坂雅志「真田三代(上)」 読了
少女病「狂聲メリディエ」視聴
Fear, and Loathing in Las VegasのCD一枚視聴

火坂雅志「真田三代(上)」 
真田幸村(信繁)が大好きな私。
今回も幸村目当てで行ってきました!!!

この先生は「キャラクター」と「策略」を描くのがすごく丁寧で好きです。
いつも思うのですが。

この上巻は真田幸隆、昌幸にスポットを当てています。
下巻は幸村活躍するなと思うと今から楽しみです。

火坂先生の本全部読みたいな。




少女病「狂聲メリディエ」
サンホラみたいであり、アリプロみたいであり。
声は妖精帝國とか田村ゆかりさんとかそういう可愛い声。
独特の世界がありますね。
何となく借りたのですが、一枚目のアルバムも聴きたいです。

Fear, and Loathing in Las Vegasのアルバム
これも何となく聴きました。
歌詞がほとんど無いのが特徴なのでしょうか。
それともこのアルバムがたまたまだったのかな……。

楽しみ~


クリミナーレ!F

後うたプリのシアターシャイニングも楽しみです。
ラクリモサと大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ シリーズも4枚目が届いたので聞きます♪

大正偶像浪漫「帝國スタア」 の参番星 参邇は号泣しすぎちゃいましたけどね。
シチュエーションCD、一杯聞くので、最近は「これつまらないなあ~」って途中でやめることも多くなってきました。

まあ、それは音楽とか本も一緒ですけどね。

「帝國スタア」とか

「Platinum Voice~届けたい歌がある」
「帝國スタア」 キネマトグラフ 「弐番星・勲」「参番星・参邇」視聴
火坂雅志「墨染の鎧」 読了

帝國スタアはやっぱり良いですね(*^▽^*)
参邇が好きです。
演じている声優の梶裕貴さんも大好きですよ(*^▽^*)



chara3_cd.jpg

参邇たんはあはあ←

25895554.jpg

てか大帝国劇場ってあの当時の「帝国劇場」で良いんだよね?
めちゃお洒落じゃん。こんなところで働いてたのね。

「弐番星・勲」のオペラの怪人も気になります。
この時代は「オペラの怪人」と呼ばれていました。
物語ももう少しわかりやすい三角関係になっていたとか。




火坂雅志「墨染の鎧」

主人公が「安国寺恵瓊」というところからなかなかマイナーなところに行きましたという感じですね。
信長、秀吉、家康辺りは多いし、後三成、真田家、武田、上杉辺りも一定の人気があるから多いのですが、
安国寺恵瓊ってあんまり主人公に描かれる人ではないんですよね。

なにゆえにあの坊さんに力が合ったのか気になった。
秀吉の中国大返しのきっかけだった人と言う事ぐらいしか知らなかったけれど、なかなか面白かった。
戦国時代の話ですが、中心は戦いではなく、裏工作です。

後半、安芸武田家の子孫ではないと語り出すシーン。
ここは戦国時代だなあ、と感じる事ができました。
もう一度読みたいです。

文庫で良いから買おうかなあ。

「Platinum Voice~届けたい歌がある」
これはCDです。
レイニーブルー(徳永英明)/古谷徹

これが良かった。
徳永さんの声はちょっと苦手なのですが、この曲自体は好きなので。

最初で最後のキスをする物語「Sacrifice」ほか

最初で最後のキスをする物語「Sacrifice」

あまり面白くないです、が。好きな声優さんが出ているので聞いています(*^▽^*)
と言うか、話の流れが読めちゃうんですよ。

結局全てを捨てて好きな男性と一緒にいるだけじゃないですか。
家族も友人も捨ててサクリファイスに行って、それで、少しずつ近づいてキスをする。
その流れは同じでキャラクターだけ違う。
ま、4巻は良かったかな。
バラ良いよね←

あまりおすすめするドラマではないです。
というか好きな声優さんが出てなければ聞かなくても良いと思います。

しょうがないでしょ。
下野紘さんと江口拓也さん出てるんだから……。




火坂雅志先生「墨染の鎧」
上巻読み終わりました。
兎に角一気です!
この先生読みやすくて本当好きです。

感想は全て読み終わってから書きます。

早く「真田三代」が読みたいです。
真田幸村(信繁)が特に好きですが、うん、真田は全般的に好きだよ(*^▽^*)
池波正太郎先生の「真田太平記」とかも大好きです←




マジフォーのCDも聞きました。



特にmasqueradeが好きです。
というかKENNさんが好き。
後はmasqueradeには入っていないけれど、蒼井翔太さんとか染谷俊之さんとか好きですね~。
うたプリよりアイドル要素が強くて、ジャニーズっぽい感じです。
うたプリはアイドルと言っても全員が実力ある感じ。アイマスみたいに。
一人一人の地力も高いし、集団になってもレベルが高い。
個性の融合。
うたプリはDVD買っちゃったwww
全部買ってます。
置き場が……w

お仕事CD ほか

「お仕事CD」を全て聞きました。
一番好きなのは「警官」
警官めっちゃ格好良かったです(*^▽^*)

その次が呉服屋。
呉服屋のにいちゃん見たいなタイプはがちで好みです。
ああいうちょっと恥ずかしがりな天然だけど、自分の好きなことになると語ってくれる人って可愛いですよ。

図書館にも行ってきました。
火坂雅志先生また借りてきました!
やっぱりすごく好きです。
バラマリ中断してとりあえずそっち行きます。
(Rにも入れるし)




さて、「お仕事CD」1巻から6巻までの感想です。
「お仕事男子 Vol.1 職業 サラリーマン」

これは、本当にサラリーマンです。
でも、芸能プロダクションのサラリーマンなので、普通には想像できないことが沢山起きていきます。
例えばNG表が出ていないとか……。
それで監督(しかも苗字でなく名前が「サトウ」)

でも、ちゃんとフォローしてくれてあの先輩優しいですね。
あんな先輩いたら真面目に仕事できますよw

「お仕事男子 Vol.2 職業 医者」
ネコが大変そうでした。

「お仕事男子 Vol.3 職業 美容師」
最初、ナンパに間違えられたりとか可愛かったです。
でも、あそこの美容室で切って貰ってモデルまでしたんだっけ?
美容師さんの方にしては良かったんじゃない?

「お仕事男子 Vol.4 職業 警官」
これは一番格好良かったです!
本当守られる!ってところがすごく良かった。
最初は「女装盗撮」に間違えられたりしたけれど、そのうちに上手く行って~と言う感じ。

おとりとは言え、格好良い彼に服を買って貰ったり、一緒に食事をしたり楽しそう。
ネコちゃんのカード入れも返ってきて良かったね。

後ランドマークタワーに若干のあこがれが出ました。

「お仕事男子 Vol.5 職業 アイドル」
兎に角上手。
最初は嫌なヤツだな~と思ったけれど、だんだん良い人だな、と思い始めました。
「あんたがいなきゃ嫌だ」って我が儘言うこのアイドルくんはそのうち仕事なくなりそうですけどね。


「お仕事男子 Vol.6 職業 呉服屋」
和服男子がそもそも大好きな私。
主人公ちゃんに何度も和服着せてあげてて可愛い。
私も着せて貰いたい~←

| ホーム |


 BLOG TOP