FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「ハロ/ハワユ」の歌詞の意味が初めて分かった

体が、動かなかった。
「ハロ/ハワユ」の歌詞の意味が初めて分かりました。
「私のねじを誰か巻いて」って。
二週間ぐらい、本当生きてる心地がしなくて・・・・・・。
やっと体調が戻りました。
今回は結果やばいだろうな~と思っているので、今月末は結果見ません!
多分見てしまったら、またショックで落ち込むだろうから・・・・・・。
たまには現実に向き合わないことが有っても良いと思ったのです。

ま、どうせ最下位かそれに近い順位ではあるだろうけれど。




「生きてくだけで精一杯の私に これ以上何を望むと言うの」

この辺りの歌詞にもの凄く共感します。



後はこの曲。
「オンリーロンリーグローリー」
歌詞の意味が今になってやっと分かった……;
今まで好きだったけど、よく分からなかったのです。


あ、うたプリMUSIC3届きました。
しばらくはピコピコ音ゲーしようと思います。
とりあえず、後3日で3週間分の作業しなければならないので(投げてますが)死にそうですが頑張ってきます。
図書館の本も返さなきゃならないし(GOSICKとか色々と)
動けなかった2週間で仕事は動いてるし、なんか、もう色々とあったけれど、これでまた少し変わったかなと。
何人かには言ったけど、「弱くても良いんだよね」

「Guilty7」「クリミナーレF」も早く聞きたい。
スポンサーサイト



「うたプリ マジLOVEレボリューションズ」

「うたプリ マジLOVEレボリューションズ」
3,4,5,6話一気に見ました~!
後はフィギュアスケート! 村上大介さんの誕生日が15日?だったのもあって村上さんを少し。
「GOSICK」は借りたけどまだほとんど読んでません><

さて、うたプリの感想を少し。

4話の、藍の話が良かったです。
私の中で美風藍と羽生結弦ってもの凄く被るんです。
無機質なんだけど、高い技術力は持っている。

美風藍の歌って、無機質の部分がすごくありますよね。
羽生くんの演技もどこか無機質。


でも、その藍が少しずつ「離したくない」「一緒にいてくれてありがとう」って言えるような存在になっていく。
素敵です。


後5話がすごく面白かった。
スマホのCMwww

翔ちゃん、レンさま、セシルの三人ってwww
イメージが全然ばらばらで面白いですね。
翔ちゃんは元気な感じだし、レン様は色気タップリ、セシルはミステリアス。
レンさまのお色気は本当に良いですよね。
セシルの王子様アンドミステリアスな雰囲気も本当好きです。

すごく可愛いですね。
せっかく買ったんだから見なくちゃと見ていますが、やっぱり面白い!
後無駄なシーンが少ないですね。

この若いアイドル達の成長がこれからも楽しみです。

カミュも良かったなあ~。
でも、カミュの付き人は絶対無理です。


しかし格好良いなあ、カミュ……。
イメージはプルシェンコだったりします←
シルクパレスはロシアに違いない。そんな私はロシアの風景が好き。



後、こんなに曲が作れるとは良いですね~。
幅が広すぎてビックリします。

20150405044410_convert_20160117184441.png

「うたプリ マジLOVEレボリューションズ」

「うたプリ マジLOVEレボリューションズ」を見始めました。
後は「GOSICK」を借りて来ました。
それから、うたプリグッズ頼まれた物を注文して、テイルズオブシンフォニアのOVAボックス迷ってます。


ん、池波正太郎も読み始めようと思ってます。

まずは「うたプリ マジLOVEレボリューションズ」から

一話目は、一人一人と春ちゃんという感じで、イメージぴったりで綺麗でした。
やっぱり私のレン様は口説き文句を言うのですね。
「マイレディ」ととか。
あんな歯が浮くようなセリフを良く言えるなあ、と思います。
「君を離したくない」とか、「俺だけのモノでいて」とか・・・・・・。
現実で言われたらドン引きしますが……
何言ってるの、こいつ。少女漫画の読み過ぎ? 頭お花畑なの?って考えちゃいます。

後蘭丸先輩が頭ぽんってする所も好きです。
やっぱ蘭丸先輩はああでないと!と思います。


そしてトリプルS……オリンピックですよね。
これはなかなか難しいのでは?
この感じだとST☆RISHを世界中の大多数の人は知らないのではないかなあ……?


二話は二話で面白かったです。

嶺二先輩は、子供達を扱うのがすごく上手ですよね。
可愛かったし……。トキヤはちょっと大変そうでしたけど。

やっぱり蘭丸先輩格好良い!
路上ライブでいきなりベースを弾き出すなんてさすがです!
本当はいけないのかもしれないけれど、格好良い。

カミュはカミュのままだし、藍も藍のまま。

一緒にいること、一緒に働くことで学べることがたくさんある、とST☆RISHのメンバーも思えたんじゃないかなあ……。
彼らはまだ若いので、、、出会う人によって大きく変わりますよね。


とりあえず、ST☆RISHのメンバー&春歌の成長に期待です。

Ky3pF_kl.jpeg

誉田哲也「ブルーマーダー」

誉田哲也の「ブルーマーダー」を読み終わりました。
「ストロベリーナイト」の最後になります。

殺人のグロさはさすがというところですが、主人公の恋愛とか、片思い相手が結婚したとかその下りが鬱陶しかった。
お陰で話にあまり集中できませんでした。
その点すごく残念でした。

それがなかったらもっと面白かったと思います。

残酷な殺人鬼? それとも正義はあるの? うーん。。。
姫川班の復活はあるのかなあ……?
続きが気になる><



何故かBGMに脳内で槇原敬之の「どんなときも。」がかかっていました。
理由は分からなかったのですが、脳内でこの曲がずーっと流れているんですよwww




そういえば、「ひぐらしのなく頃に」が実写化するみたいですね。
アレ、アニメじゃないとできないと思うのですが……。
CGでするのか?
映画も微妙だったし、、、。

アニメのひぐらしは定期的に病気になるぐらい好きなんですけど←
何年かに一回は必ず見てます。
アニメだったら後はコードギアスかなあ。。。



あと、うたプリレボリューションを見始めました。
とりあえず6枚だけなので、早めに見終わろうと思います。
2話ぐらいまでは見たんですけどね~。

メインテーマはこの曲!
「マジLOVEレボリューションズ」!




レン様、まぁさま、翔ちゃんが好きです。

1452517025238.jpg

誉田哲也「感染遊戯」「国境事変」

ストロベリーナイトシリーズ、読み終わって早くドラマの方に行きたいです。
西島秀俊さん好きです。
後映画に出てる大沢たかおさんも好き//////

うたプリも見たい。DVDは持ってるのに。
シネプリ、薔薇の香水師も聞いてないやー
コードギアスも最近ちょっとみたい熱が高まってます。
フィギュアスケートも好きな選手で見てない試合があるので見たいしー……。


誉田哲也さんの「感染遊戯」「国境事変」を読み終わりました。
「感染遊戯」はストロベリーナイトシリーズ、「国境事変」は「ジウ」シリーズの番外編になります。


「感染遊戯」はとにかく良かったです。
何故、殺したかったのか、あのサイトを運営していた理由……。
全て分かるからこそ、辛い結末。
「涙ながらに告白してくれたのに、僕は彼女を愛していたのに、彼女の貞操を疑った」

ココ本当つらいな、と。
薬害で合ったとはいえ、性行為で感染しやすい病気だから、、、と。
そして、旧厚生省とかを恨んだり、その天下り()先で、薬害被害を出した会社の幹部に恨みを抱いたり……。
この気持ちは何となくですが理解できます。

でも、まあ、私ももし彼氏が性病とかになったら、例え性行為では無くても疑うかもしれないですね。
「他の女ともしたの???」って。
どれだけ愛していても、一度は疑ってしまうものでしょう。


もう一つ、あのサイトについて。
普段調べてもでてこない隠れたサイトで、名前が書いてあり「情報募集」って……。
そして、恨みのある人が殺す。

開設者で運営者の自分の名前と情報を書いて殺されると言う最後。
因果応報と言えば正しいでしょうか。
予測は付いたけれど、やっぱりココは「あー」って思いました。




「国境事変」

こっちは日本と北朝鮮の話です。
「在日在日」と言われていじめれた。
それだけで犯罪者みたいに見られた。
自殺した子もいる。

問題がすごく根深いんですね。
そして、対馬のシーンと、東京のシーンが最初どうやって結びつくのかなと思いましたが、途中で分かってきて、
国境問題とか、色々と対馬の人達にとっては切実なんだなぁ、と。

英男の人生ってナンだったんだろう。
ただの運び屋?

視点が変わっていくので、最初は読みづらかったのですが、読み始めていけば普通に面白かったです。


BGMはYOSHIKIの「Yoshiki Classical」でした。



YOSHIKI「Anniversary」
この曲が特に好きです。
異彩を放っている感じがします。
そして、大好きな村上大介さんが2015-16シーズンのFSで使った曲でもあります。



すごく良いプログラム、演技構成でした!
もう何回か見ています♪
素敵過ぎる//////

綾辻行人「水車館の殺人」

綾辻行人「水車館の殺人」

とりあえず、ジウは読み終わって、ストロベリーナイトは休憩。
池波先生もお休み中
うたプリは超絶放置←
その他海外ドラマも放置www

そして「水車館の殺人」、すごく面白くて、二回連続で読んでしまいました;
叙述トリックってすごく好きなんです。
そして綾辻先生もすごく好き。

読みやすいので、オススメです。
途中で、入れ替わりが分かったので、「あー」となりましたが。
話を楽しむ、というのもありますが、綾辻先生の場合は「雰囲気」を楽しむというのも重要。
この雰囲気を楽しめる人なら、好きだと思います。
後は、解決に物足りない感があります。

キャラクターはとにかく由里絵さんがかわいそう。
一年前まで外に出ることだけでなく、テレビなどと言った外の情報とも遮断されていた彼女。
保護してくれた男性と結婚(不本意)にした彼女。
”女”として、「シャワーを、浴びてきます」と言ったと思えば、
「私を愛しているか」と聞かれて「分かりません」と答える・・・・・・。
でも、前の年にはピアノを弾いている彼にうっとりと愛の言葉を囁いたとか…。
(ま、この気持ちは分かります。
好きな人のピアノとか、歌とかうっとり聞いてしまうからね←)


殺人に協力したと思えば、次の話では震えていたり……。
年相応、又はそれ以上の彼女と、幼い彼女が一緒にいる感じがします。




イメージがこの曲。
この雰囲気とか色気とかが合います。




凄く合う人と一緒にいられています♪
その人のおかげで、良いことが多いんですよね。

やっぱりそういう人っているんですね。
今まであまり考えてなかったんですけど、そういう人と知り合いになると、本当に幸福と言うか、何というか……。
何をしても自分の思い通りに行き始めたりとか、いろいろとあるんです。
そんな大切な方に送りたい曲。

Coldplay「Fix You」


supercell「my dearest」



ストレートすぎかもしれませんが;


そして、今月の予定貰ってきました。
まあ、半分ぐらいは終わりましたけど←
「やります」の一言で始めたのですが、やっぱり大変です;
その分、やり甲斐とかは大きいですが・・・・・・。
本職の方は「今年」使う予定の資料とかほぼ完成してしまって、のんびり管理作業とかしています←
後は、今までやったりやってなかったりした仕事をきちんとできるように練習しようと思っています。

うたプリとかも終わらせなきゃだし(MUSIC3が来ちゃう)
図書館で本も借りてきたし、CDも溜まってるなあ……。

「ジウ」

「ジウ」を読み終わりました。
「ストロベリーナイト」のシリーズは全部読み終わっていないです。
いやー最後まで読んだのですが、最後切ないです;

今回は、うたプリみたいなとにかく明るい物でもなく、ひぐらし見たいな猟奇殺人onlyでもなく、
好きな少女漫画みたいにラブストーリーだけでもなく・・・うん、とにかく色々と考える話です。
BGMで聞いていたのはミスチルとEGOIST。

そして美咲も素子も私の大好きな「ハンサムウーマン」「男勝り」で大好きなんです。
私、こういう女性が死ぬほど好きなんですよ。
つーか、こういう女性以外には特に興味が出ないというかなんというか。

私自身は表向きはきちんとに見える超絶手抜き女なので・・・・・・。
ああいう真面目で、、、という女性は何となく好きなんです。
ただ、二人とも婚期逃しそうですよね(笑)

美咲さんは、あのバツイチの男性とくっつのかなあ。
素子さんは・・・恋愛できるの?
凄く不器用で、へたくそそうで、愛が何かが良くわからないイメージがあります。

ストーリーは、うん、私好みです!
救われないエンディングと良いなんと言い、私好み。
ジウを追っていく中で起きる事件とか、絡む恋愛とか……。
恋愛があったからこそ素子の人生が狂っていったり、美咲は美咲で……あの二人はどうなるんだろう。
東と結婚するのか、それとも東は前妻と子供を忘れられないのかなあ……。

でも、あそこで東が「美咲!」って呼んだのに全ての答えがある気もします。

最後、美咲と小野が歌舞伎町に潜入する辺りからは、もう一気でした。
そして、あのエンディング……。
ジウが見たかったものとは、やっぱり美咲とあの男の子の会話の中に全てあるのかなぁ……。

BGMがEGOISTの「この世界で見つけたもの」「Planetes」「Departures~あなたにおくるアイの歌~」だったのも良かった;
やっぱりryoさんの曲は好きです。supercellも好きだけどEGOISTも好き。



「Hello~」からの歌詞が好き。
「あなたの記憶に私はずっと生きてる」

ここでぐっときます。



そして、最後この曲を……

「ジウ」を読むときは是非この曲をEDに聞いて下さい。

「Departures ~あなたにおくるアイの歌~」は素子と美咲の二人の歌と言う感じがします。

今年もよろしくお願い致します。

昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年12月より11月の方が2つ程多くカテランに入っていたのが悔しい勝みやこです。
自分の中では、どれだけ頑張ってもやっぱり「もっとできたはず。悔しい」と言う思いが先に出て来てしまう……。
もうこれは病的なもので、直そうとは全く思わないし、自分の一番といっても良いぐらいに好きな所です。

そして誉田哲也先生の「ジウ」を読み終わりました。
いや、しかし、女警官って本当格好良いですね!
警察小説のパワフルで格好良いヒロインを見ているとほれぼれしてしまいます。
SATに入った女性、怪我をしてSITから異動になった女性……。
素子さんが格好良すぎて、惚れてしまいます。

ジウの正体は?
あの中国人は?
指はどうなったの……?
5000万の使い道は?
謎が一杯一杯で、、、、、、。

美咲も素子もそれぞれ違うタイプの二人の女性の視点から描かれていて、そこも好きです。
さて、二巻行ってきます。

それを読み終わったら「ストロベリーナイト(ドラマ)」か「うたプリ(アニメ)」か「うたプリASAS(止まってるゲーム)」か
コードギアス……ひぐらしも良いなあ……。

囚人と紙飛行機も読みたいし(こんな後味の悪い話が好きと言う私……)


活動場所が今年から3カ所→5カ所に増えると言うのも不安&楽しみです。
まあ元々宗教仕事仕事仕事仕事仕事その他という人間なのでb
このブログもカテラン→ポイント→お金の流れがなかったら多分書いていないです。

Mr.Childrenの「ハル」です。
仕事帰りとかにかかるとかなり来ます。



supercell のryoのユニット「EGOIST」の曲


これも良い曲です。
つか、この人すごいわ……。
ボーカリストの音域も広いから、曲作るの楽しいだろうなあ~

| ホーム |


 BLOG TOP