FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「囚人と紙飛行機」ほか

突如「囚人と紙飛行機」が読みたくなり、一巻から再読中。
絶対に救われないと分かっているからこそ、読みたくなるこの話。
皆さんは、そう言う話無いですか?

今、二巻の途中まで読んだんですけど、この女の子本当好きだわ。
後、カムイラルwww
この人、どっちにも出て来てるじゃないですか。
こいつも、こいつも、、、なかなか好きなんです。

でも、女の子よりも私は先生が好きです。
リイア先生。
天然ぼけだけど、とても可愛いし、お姉さんだし、それでいつつ、、、優秀な先生。

どっぷりつかってます。
次は何かなあ、、、「ひぐらしのなく頃に」かなあ。
アレも定期的にはまります。
なんか、最近妙に読みたいので、久しぶりに読もうかなあ。
アニメの方でも良いなあ。ドラマも確か、始まるらしいですね←






今回のBGMはミスチルのピアノメドレー。
やっぱりミスチル大好きです//////
歌詞も好きだけど、曲もすごく好き。

アリプロ再ブームもきているし、ミスチルも私の中でかなりの所まできています。



次はこれを聞きながらにしようかな!
うたプリMusic3もプレイしているし、うたプリのキャラチャージライトも届いた!
これすごく便利です。
何度も充電して、携帯充電器として使えるらしいのですが、2000円ぐらいで買えました。
伊坂幸太郎の本も借りてきたし、「罪と罰」も借りて来たし、それ以外にもたまっている物多いし……。
「7つの大罪」早く聞きたい! 彼氏以外と・・・系も見たいなあ。

どろどろした恋愛の小説も久しぶりに読んでいます。
とりあえずあの主人公のアバズレ女っぷりは清々しますwww
すがすがしすぎるwww
スポンサーサイト



「Another」 ハーフタイムドラマCD「罪と罰~ラスコーリニコフ~」 ほか

ハーフタイムドラマCD「罪と罰~ラスコーリニコフ~」を聞きました。
ラスコーリニコフさんの葛藤とか恐れがすさまじく伝わってきた。
「一つの微細な罪悪は百の善行に償われる」
「選ばれた非凡人は、新たな世の中の成長のためなら、社会道徳を踏み外す権利を持つ」

ぞっとしました。
「老婆とその妹を殺したこと」に対する罪であったり、
彼女たちを「殺しても良い物」だと考えていたり。。。

でも、人助けをしたり彼の生き方はどこかぶれている。
ソーニャの自己犠牲に心を打たれ彼女に罪を告白するシーンは本当に素晴らしかった。

最後、ラスコーリニコフさんとソーニャさんはどうなるのかなあ……。
くっついて欲しいけれど……でも…・…うーん。

これ聞いてとりあえず上巻だけ図書館で予約しました。
返却待ちです←





綾辻行人「Another」と「Another エピソードS」を読み終わりました。

「Another」は既に一回読んだことがあったのですが、再読。
やっぱり見崎鳴さん好きです。
クールでもあるけれど、それだけでは無い。
秘めた激情がとても素敵。

静かに燃える炎、と言うのが正しいでしょうか。
普通の女子中学生の部分も素敵で可愛らしい。
すごく茶目っ気たっぷりだったりね。

もう一人は途中で分かってしまったのだけれど、あの3組はあの後どうなるんだろう。
3組の悲劇があり続けるというのも怖い話。
まあ、単純に3組を無くすというのも面白くないし……。
3組を無くして4組とかにしたら、次はそっちに【災厄が移る】という可能性もあるからね。

【死者】が誰かが分からないと解決も難しいだろうし……。
でも、その死者だって、記憶が改ざんされてしまったら見つけられないし……。
それこそ、毎年毎年見崎鳴さんを3組に設置する位にしないと←

エピソードSの方は本編に比べてあまり面白くありませんでした。
残念残念……。


後はうたプリ!!!
やっぱりうたプリめっちゃ好きです。
そして超絶人気ですよね;
やっぱり神宮寺レンさまは私の旦那様です。

だってレンさまですよ!
レンさま!!!

色気と言うかエロ気?もあるし……。kiss meクッションとかかなりきてます。
と言うか神宮寺さんと寝られる布団カバーとか出て欲しい!
添い寝CD(レン様と添い寝妄想)とか。。。
Music3もばんばんプレイしてますよ~
レン様素敵//////



レン様の声優さんの諏訪部順一さんも自体素敵な声の持ち主だけどね!

「砂糖菓子の弾丸は打ち抜けない」 ほか

桜庭一樹「砂糖菓子の弾丸は打ち抜けない」
ALI PROJECT ブーム再来
うたプリ Music3
綾辻行人「Another」

凄く良かったです。

揺れる少女二人、おかしくなってしまった野球部少年。
おかしい、海野藻屑ちゃんの父、雅美(あーこの名前知り合いと一緒で嫌だなあ)
簡単に言えば「まともな人が一人も出てこない小説」です。
あーそれを言ったらおしまいですか(そうですよね)

とにかく心情描写が丁寧で、美しい。
女性らしい繊細な筆がとても好きです。
「友人」だと思い始めていた矢先の事件――。
失われた「藻屑」という少女と世界。
恐らく”人魚”だと言っていたのは足が悪いからだろうし、水をがぶがぶ飲んでいたのは糖尿病か何かの病気を持っているからじゃないかな。
若しくは、何も「食べさせてもらえない」から水を大量に飲んでいたのか。

藻屑ちゃんが山田なぎさのことをずっとフルネームで読んでいたのも気になる。
「山田なぎさ」って。「なぎさちゃん」とか「なぎさ」とか呼んでも良かっただろうに。






「愛と誠」
「大和男子ならいつまでも 男であって下さい」
ここ好きだわ。


「禁じられた遊び」とかも良いよね~。



「神風」も好き//////

アリプロは好き嫌いが激しい。
好きな人は好きだけど嫌いな人、苦手な人は受け付けないみたいですね。
椎名林檎さんとかも好き嫌いはっきりしてますね~(私は好きです)




うたプリ Music3
まぁさま好きやねん。
あの雪のなかの運命の少女とつきあえるまあさま羨ましすぎ!
後は美風藍さん良いなぁ~

レンさまは旦那だから文句なし。
旦那様はやっぱり色っぽいし素敵でした。

綾辻行人「Another」を再読中。
エピソードSが楽しみ。

「Elysion ~楽園幻想物語組曲~」ほか

「Elysion ~楽園幻想物語組曲~」
うたプリ Music3
桜庭一樹「砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない」を読み始めた。
綾辻行人「Another」もエピソードSを借りて来たから、上下含めてもう一回読む。

「Elysion ~楽園幻想物語組曲~」

わたくし、Sound Horizonが大好きでして。
初めて聞いたサンホラのアルバムが「Elysion」でした。
その前から「恋人を射ち堕とした日」とかを知ってはいたのですが……。

「Elysion」は歌詞有りの曲は全て歌えるぐらいに聞きこんだし、大好きなんです。
この話は全部の話が切なくて、苦しくて、読んでいく度にもう一回読みたくなる。
人間関係の一つ一つが苦しくなるものばかり。

「Ark」は兄と妹
「Baroque」は女性同士。
これ、最後すごく切なかったです。
「あなたが本当に好きで、あなたを愛しています」と言うエリスと、「それはいけない」と拒むメーネ。
どちらの気持ちも痛いほど分かるんですね。

「Yield」は育ての父親の子供を身ごもる娘。
ただの年の差恋愛とは違い、育ての父。
実の父とは違うけれど、、、【真実】を知らなければ、近親相姦。
最後、父と母の行為を見た彼女は何を思ったのでしょうか。

後、母は本当に父を愛していたのかが謎。
無理無理結婚したのかなあ~と思ってしまったり……。

「Sacrifice」は本当に救いようがない。
リリーちゃんは一体誰の子を身ごもったの!?!?
ねぇ、誰なの?

みんなしてあの子としてて、エリスだけ知らなかったってことなのかなぁ……。

「StarDust」に至っては、あーあと言った感じ。
あんな男に騙される女も女。
愛されたことが無いと、綺麗な言葉に騙されるんですよね。
大切にされたことがあると、騙されないとよく聞きますね。
ちなみに、あの女は男を愛してはいなかったと思います。
そして、男は女を都合の良い物として使っていた、と……。
あーあ、どっちもどっち~(笑)

【永遠】とか【運命】とかちっぽけすぎ。


話が繋がっている「Lの楽園」も良かったなぁ。
一つ一つの短編もすごく切なくて、甘くて、色々と考えるし、サンホラの音楽という点を考えなくても、いい話。
原作を知っているとより楽しめますが、知らなくても楽しめるのでは、と言う感じです。

曲自体は「エルの天秤」と「StarDust」が好き。





うたプリ Music3は曲が~(笑)
うろ覚えも多いなあ←
Music1もまだ一部パーフェクト取っていないし、Music2は持っていないし……。
ASASとかも進めたいなあ~。
上手く時間使える様にならなくちゃ。


プランニングノートに至っては、やりたいことがどんどん見えてくる!
自分がどういうことをしたいか、どういうことを考えているか、どういう自分になりたいか……。
丸裸になっていく自分がいて恥ずかしいです。

「ハーフタイムドラマCD ロシア名作文学選集 罪と罰・はつ恋」も聞きたいぞ。

「ドルチェ」「ドンナビアンカ」

誉田哲也「ドルチェ」「ドンナビアンカ」
うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC3
プランニングノート 仕事だけでなくプライベートも大切だね

誉田哲也「ドルチェ」

こちらはいくつかの短編小説の集まりでした。
「誰かのために」と「ブルードパラサイト」がすごく良かった。
特に「ブルードパラサイト」の最後、「……奥さん、すぐ戻ってくるわよ」というあのセリフの怖さと言ったら半端ない。
姫川玲子が主人公の「ストロベリーナイトシリーズ」に比べたら派手な事件が起こるわけではないが、
こちらも理由があってのことで、その理由が苦しかったり切なかったり良い味を出している。

関わる事件に華やかさが少ない分、被害者、加害者の人間関係がとても緻密で繊細に描かれ余韻が残る。
どの話も本当に良かった。


「ドンナビアンカ」

村瀬と瑤子と副島
三人の人間模様。
人間の哀愁を感じる様な渋い内容でありつつも「心と体の浮気、どっちが許せない?」と言ったどろどろとしたシーンも有り。
瑤子は最初から副島のことをそんなに愛していないだろうなとは思っていました。
アンジェリカというキャバクラで、彼女を働かせて指名する代わりに、愛人として好きなときに抱かせて貰うというような関係だったのでしょうか。
結局瑤子は嘘を吐かれ、お金も取られ、大家には脅され、携帯電話は使えなくなりと大変なことが起こっていくし……。
村瀬は村瀬で生まれてからエンディングまで報われたのか報われなかったのか分からない人生だったし。

結局、ビール運びをしながら瑤子さんと飲みに行っていた時が一番幸せだったのではないでしょうか。
偽装結婚から、本当の夫婦になりたいって所辺りから切なかった;
その辺で話は読めてしまったのですが、本当に切なくて……。

「結局村瀬さんも嘘を吐いているんでしょう?」とか。
副島は副島で嫁と別れるって言い続けてたみたいですね。
でも絶対副島と結婚するより村瀬と結婚した方が幸せだと思います。
副島は他にも女が何人かいそうなタイプです。
でも、どの女も「好きではない」し「愛していない」と言うオチ。
そして女にも気付かれ逃げられる、と……。

あの後副島は、嫁には捨てられ仕事は無くし行き場がなくなっていそうな気がします。
村瀬は村瀬であの会社にいられなくなっても、酒屋仕事に戻ったりするだろうけれど。




うたプリ MUSIC3

とりあえず、初期曲 Easy Lebel1は終わらせましたが、前の曲の方が好きだ……。
セシルの「Happiness」はすごく好きだよ。
後はレン様の「FREEDOM」とか藍ちゃんの「A.I.」とかね。
好きなんだけどね~←(笑)
でも、MUSIC2も買おうと決意しました。
MUSIC2が、一番自分の好きな曲が多いです。
中古で買おうか、新品で買うかはまだ決めていませんが……;




プランニングノート
ほぼ、予定通りに進んでいると言えばそうなのですが、一部違うので大変です;
でも、自分に必要な事とか分かってすごく楽しいです!
だんだん、時間が無いを言い訳にすることが出来なくなっていきますよ……←



supercellのさよならメモリーズ
animenzさんVerはクラシカルで素敵/////

「SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中」 ほか

プランニングノート、楽しい
SKEの本が面白かった。
そしてまたまた勉強。
うたプリMUSIC3


プランニングノート、新しい発見がどんどん出てきます。
「あ、これもした方がいいな」とか考えられるんです。
自分がどういう事をしていきたいか、どういう事を考えているのか、客観的に物事を見られるので、とても面白いです。
何気今一番仕事して、勉強してるし……。
おかげでカフェインの摂取量は増えているような気がしますが←
コーヒー紅茶緑茶栄養ドリンク等々色々と・・・・・・・;

数字を打つのが苦手なので、テンキーの練習とかも始めました。
後は、掃除とか色々と・・・・・・。
まあ今までで一番アクティブなのは確かです。
プランニングノートを書くと、点がどんどんとつながっていくので、
「あ、これも出来るわぁー」って感じでどんどん作業が増えて行ってしまう(笑)

まだ4日しかたっていないですが、想像以上の結果に驚きです。
いろいろな物が「引き寄せ」られてきています。



SKEの本を読みおわりました。
「SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中」という本です。
SKE48って、松井玲奈と松井じゅりな?と秦佐和子ぐらいしか分からなくて、、、
卒業したけれど、玲奈と佐和子さんは好きなんですよ。
でも後は、、、じゅりなぐらいしか分からない><

ですが、そんな私でも楽しめました。
何も知らなかった少女達がSKE48というアイドルに変わっていく姿。
ほれぼれします。
「悔しい」って泣きじゃくったり、「ああ、もうこれで安心だろう……」と思っていたらその甘さが出ていたのか、選抜から外されたり研究生に落とされたり。
研究生という枠も次の講演があるか分からないといういちかばちかのようなもの。
彼女たちが輝いている理由はそういう下積み経験があったからナンだなあ……と。
ダンスレッスンで一日中右手を上げ下げするだけの振りを練習するとか、普通できないですよ。



やっぱりSKE好き~♪




うたプリ MUSIC3
これはなかなか乗れないです。
うたプリ好きなんだけど、好きな曲は2に多いんですよね;
新しい曲よりも旧曲の方が好きと言う><
やっぱり思い出深いからかなあ。
はまったばかりの頃は一日中うたプリを聞いていることなんかもありました。


そして久しぶりにこの曲聞いたら、ただいま脳内ループ中

「Qrosの女」「ありのまま」「うたプリMusic3」

誉田哲也「Qrosの女」
秋元才加「ありのまま」
「うたプリMusic3」
プランニングノート
グッズ整理と、お菓子作り
コルダクラシック(ピアノ&フルート)

誉田哲也「Qrosの女」

注目されてしまう一般民女性。
それを追っていく数人の芸能記者。

誰だったかが言っていた「芸能人のプライベートの写真をとる必要があるのか、スキャンダルに興味はあるのか。
薬物逮捕とかなら分かるけれど……」と言う気持ち。
これ、私も思ったことあるんですよ。
自分の好きな芸能人だったりは興味がありますが……。
張り付いてまで、付き合っているとか知りたいことなのかなあ、と。

しかし、この「Qrosの女」って本当に普通の女性なんですよね。
少し背が高くて、美人という、タダそれだけ。
それだけでCMの主人公になってしまった彼女は本当にかわいそうですよね。
そこがあったから、写真は撮られるし、ばれちゃうし……。
最後には落ち着いて他の仕事に就くことができたので良かったですけれど。
あのまま芸能界に入ってしまったら、もっと注目されて辛かったでしょう。
(マネージャーがストーカー、盗撮等ある程度監視してくれるだろうけれど)

単純に面白かったです。
もう一回読みたい~♪




もう一つは秋元才加「ありのまま」を読みました。
彼女のことはある程度知っていて、ちょっと読んでみようかな、と思ったら、彼女、あの表情とは裏腹にもの凄くストイックだったり、
弱かったりと、普通の女の子の部分があるんだなあ、と。
「格好良い」「男っぽい」「体を張る」そういうキャラクターを見つけるまでの苦悩であったり、「できる」と見られてしまう苦労であったり。
貧乏過ぎて、実家の公共料金が払えなかったり、借金とりが来たりする所までは知らなかったです。
ロケ弁を大量に持って帰っていったと言うエピソードは知っていましたが、まさかそこまでだったとは……。
勇気と元気をもらえるような本でした。
気に入った言葉がすごく多くて、文章の部分だけ持ち歩きたい感じです(´∀`*;)ゞ





本を読んでいる間、コルダクラシックを聴いていました。
フルートめっちゃ好き……。



ピアノも好きなので、これも大好き……。


プランニングノートも書いてます。
まだ二日目だけど今のところうまく行っています(^-^)/
書いていくうちにプラン直したりとか、欠点見つけたりとか色々とできそうです(´∀`*)
うまく行ったら皆様にも書き方を教えたい!

GOSICK Red & Blue

GOSICK Red & Blueを読み終わりました。
本当、あの本を読んでいるとニューヨークに行きたくなります。
エンパイア・ステート・ビルディングとかやっぱり素敵ですよね//////

Manhattan_at_Dusk_by_slonecker.jpg


話よりも、ニューヨークの雰囲気であったり、風景であったりが気になって仕方がなかったです。
話も面白かったですけど、今まであまりニューヨークが舞台の小説って読んだことが無かったので;
ニューヨーク市立図書館とかも良いね


New_York_Public_Library_May_2011.jpg


やっぱり一弥好きですわ。
ヴィクトリカはわがまま女王様って感じだし、そうなると好みは一弥かなって。
しかし一弥尽くし過ぎ//////

以前読んだ三国志の趙雲みたいでしたわ。
あの三国志は趙雲が一番好きだったなぁ~。


<私の中に生まれた余裕>

まあ、ここ最近色々とありまして、ちょっと余裕が出てきたかな~と思いました。
今迄だったら「絶対やって!」とかついつい無茶振りをしてしまっていた私なのですが、
今では私もきちんと止められるようになってきました。

一番はある人のお陰なのですが……。
その人と一緒にいる様になってから良いことが起き続けていてビックリです。
おかけで多分私人生で今一番勉強しているし、一番仕事しているし、一番活動的です。

新しく予定&結果シート(よく分からないんだけど、その予定を行って、結果どうなったかを書くらしいです;)も始めようと思います!

本当今が一番活動的すぎて恐ろしい……;



この曲聞いたら切なくなってきたけど頑張るよー!

| ホーム |


 BLOG TOP